« 2004年1月 | トップページ | 2004年4月 »

2004年3月

2004.03.24

井持浦教会

imochiura_church.jpg
島の西側、玉之浦町にある井持浦教会です。最初に訪れた教会でしたが、何度も道に迷い、行くのを断念しようかと思った教会でした。(実際には路沿いにあるのでわからないはず無いのですけどね)
「フランス南西部にある奇跡の泉「ルルドの霊泉」の水を注ぎ込んだ日本で最初のルルド」がある、ということで、「ルルドって何?」というレベルながら意地になって行った教会です。
ルルドの前の祭壇には猫が居たのですが、教会や神社仏閣には猫が妙に似合う気がします(先日椿山荘に行ったのですが、目の前にある「東京カテドラル聖マリア大聖堂(関口教会)」のルルド洞窟祭壇付近にも猫が数匹気持ちよさそうに昼寝をしていました)。猫を撮るのはまだまだ未熟なので写真ありません (^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.22

打折教会

Cimg0175.jpg

三井楽町の高浜海水浴場を見下ろす丘の上にありました。本気で探しに行ったときには見つけだすことが出来なかったのですが、高浜の海を見て、撮影ポイントを探しに細い道に入ったところ不意にこの教会にたどり着きました。五島の教会は海沿いのものが多いのが島ならではですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.19

三井楽教会

Cimg0162.jpg
三井楽町の岳にある教会です。近くには弘法大師空海が遣唐使として赴くときに立ち寄った遣唐使船最後の寄港地や、捕鯨が盛んな頃に鯨の解体につかったろくろ場跡「カグラサン」などがあります。壁面は貝殻をつかったモザイク画になっている近代的な作りの教会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.17

水の浦教会

Cimg0144.jpg
これも岐宿町にある教会です。海(漁村)沿いの高台に建っており、斜め後ろから見ると教会と海とが一枚の絵のように収まりが良い教会でした。中に入らせてもらいましたがここにも静かな時間が流れてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.15

楠原教会

CIMG0151.jpg

8月1日には統合で「五島市」となってしまう岐宿町にある「楠原教会」です。となりに保育園があり、甥っ子が通っていました。岐宿町付近のでも明治元年の「五島崩れ」では影響を受け、仮牢獄の跡などの史跡もありました。楠原教会内部は質素ですが、生活に密着した教会という印象を持ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.11

五島 貝津教会

s-CIMG0157.jpg

先日、父の実家がある長崎県五島にもろもろの用事で行って
きました。実に18年ぶり。
時間があったので、かねてより見たかった「五島の教会」
何カ所か見てきました。
写真は福江にある「貝津教会」の内部をステンドグラス越しに
外から撮影したものです。
西洋の教会とは違う、独特の雰囲気が五島の教会にはあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年4月 »