« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

2004.06.08

帝国ホテル インペリアルバイキング サール

 帝国ホテルの インペリアルバイキング サールに行きました。

 5月1日にリノベーションを行い装いも新たなレストランになっていました。
以前はなんとなく「キンキンキラキラ」的イメージがあり、正直あまり高級感を感じる場所ではなかったのですが、改装してぐっと落ち着く空間になっていました。レストランのデザインは英国のデザイナー、ジュリアン・リード氏が手がけたそうで、隣の「インペリアルラウンジ アクア」も同じくリード氏のデザインです。「サール」(塩):料理と「アクア」(水):お酒と、コンセプトごとのネーミングも綺麗です。(ちなみに「アクア」の一つ下の階は一泊100万円のインペリアルスウィート」だそうです!同じ眺望がアクアの日比谷公園側にあるBarエリア(40席)で楽しめます)

 料理は元祖「バイキング」形式で、かなりの品数がありました。配膳台の途中にピンク岩塩の固まりがどーん、と置いてあり、「サール」の名前を誇らしげに示しています。 
配膳台は入り口から入って日比谷公園側から時計回りに (1)見て楽しむ冷菜コーナー (2)シェフお薦め料理 (3)あつあつココット (4)伝統と新提案 (5)シェフお薦めの料理 (6)温かな伝統料理 となっていて、一番大きな円の台には(7)デザート という配置にjなっています。入り口付近にはオープンキッチンもあります。

 ディナーのオススメは「サーモンのブリオッシュ包み焼き」と「帝国ホテル伝統のローストビーフ」でしょうか。ニシンのマリネや伝統のカレーライスも美味しかったです。

 ローストビーフ
20040607_1.jpg

 なお、サールでは、配膳台にある料理の「取り方」を指南しているプレートを、各テーブルに置いていました。
20040607_2.jpg
 
 これによると
○帝国ホテル 伝統料理のストーリー
  (1)⇒(6)⇒(3)⇒(5)⇒(7)

○健康志向のストーリー
  (1)⇒(4)⇒(2)⇒(6)⇒(7)

○シェフスペシャルのストーリー
  (2)⇒(5)⇒(4)⇒(3)⇒(7)

○お楽しみストーリー
  (1)⇒(4)⇒(2)⇒(3)⇒(7)

 となっています。すべて制覇できたらあなたも健啖家(笑)

 
 有楽町、銀座付近で手頃なお店を探すことは結構ありますが「帝国ホテルのインペリアルバイキングという手もあるのか」と納得して帰宅しました。

 ちなみに有楽町側は銀座のネオンがよく見えて「アメリカ人好み」、日比谷公園側は公園の緑が深く「ヨーロッパ大陸人向け」とは同席の知人がもらした感想です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.05

北の大地ラーメン(塩)

 上司と同僚と3人で足立区竹ノ塚にある「澤田屋」さんに行きました。
オリジナルの「すぶた」やボリュームたっぷりの「茶豆」をつまみ、ポン酢とおろし大根で食べる焼き餃子を9皿もいただきました(笑)
 そして、ラーメン。「これが作りたくてここに店を構えたんだ」と澤田さん一押しのラーメンが「北の大地ラーメン(塩)」です

200406041.JPG

 彩りと香りがまず印象的です。
グリーンアスパラ、キャロット、コーン、ベーコン、ゴマ、皮付きジャガイモ、そしてバター。食欲をそそる香りとあいまって視覚と嗅覚へ猛烈に訴えかけます。塩味のスープと中太ちぢれ麺との相性も抜群です。これで味覚もクリア。各具材とも絶妙の調理具合であり、舌触り、喉ごしともに大満足。「ラーメン激戦区」といわれる池袋・高田馬場エリアに住んでいる私は時々美味しい、と言われているラーメン屋に並んでみますが、こってりスープが得意ではない私としてはこのラーメンはランク高いです。

 そして、このラーメンのもう一つの注目点は「木製の穴あきおたま」にあると思います。
200406042.JPG

 ラーメンに入っているコーン、みなさん、どうやって食べていますか?
レンゲに乗せてスープを入れないようにして食べる。どんぶりごとスープと一緒に食べる。箸でつまむ。etc.
澤田さんも当初は普通のレンゲをご用意していたそうですが、あるとき、常連さんの奥様から「コーンだけを綺麗に食べる方法ってないのかしら?」と言われ、あちこち探し回ってこの「木製の穴あきおたま」を見つけたそうです。勿論普通のレンゲもセットで出してもらえますのでスープも存分に味わうことができます。特に女性に優しい配慮だと思います。

 澤田社長は外見も話し方も迫力がある方ですが、心根と気配り、そして豊富な人生経験が魅力的な方です。良いお店を知ることができました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.02

チャンジャ茶漬け

 とある焼肉チェーン店で打ち上げをやったときに「シメ」で同僚が頼んだメニューがこの「チャンジャ茶漬け」 
それまでチャンジャを単品で4皿も頼んで居たのですが。。。この日はさしずめチャンジャ祭りでした。


04060101.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »