« 今という「時」の過ごし方について | トップページ | 天国にいちばん近い島 »

2004.09.27

10月はテレビ番組改変期

スゴ録を買ったおかげで、テレビ番組を録画する機会が増えました。
特に週末は報道を含めいろいろなバラエティ番組を録画してます。デジカメと一緒で簡単に消去できるのが便利でついつい無駄に撮りためてしまいます。
おかげでドラマとか、いままで観てなかったものも結構知ることができました。

そんな中、この春先から必ず録画していた番組「この夏は忘れない」が終わってしまうのが、とても残念なので一言感想を。

この番組、ドラマ「プライド」の撮影が終わったばかりの俳優:坂口憲二をいきなり海外に連れて行き、その町々で体験したことを通して彼の成長を見守ると同時に各国の美しい風景を見せる、という番組でした。プライドの撮影終了2日後にはパリに到着、そのままモロッコに飛びサハラ砂漠へ。さらにアフリカ西海岸からスペインにもどり、カリブ海沿岸諸国、果てはインドへ。。。
彼はハワイに留学していたそうで、英語でのコミュニケーション能力と趣味のサーフィンとで各国の青年とスムースに交流していました。この番組の見所は坂口憲二と地元の人とのコミュニケーション、そしてサーフィンを通して見せる美しい、そして時には怖い海の風景だったと思います。日曜日夜に放映する番組としてはとても質の高い番組だったと思います。スポンサーはピコやタウン&カントリーのブランドを持っているクリムゾン。同社の存在感とイメージ向上に貢献した番組だったと思います。

子供の頃にはこの手の番組が多かったように感じていますが、いまはバラエティ全盛で正直辟易気味です。10月以降はTBSの「世界遺産」に戻るとします。

|

« 今という「時」の過ごし方について | トップページ | 天国にいちばん近い島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/1532386

この記事へのトラックバック一覧です: 10月はテレビ番組改変期:

» SURF6 [Oceanus]
守来 [続きを読む]

受信: 2004.11.24 14:50

« 今という「時」の過ごし方について | トップページ | 天国にいちばん近い島 »