« NOKTON classic 40mmF1.4 S.C | トップページ | 日米野球観戦記 »

2004.10.31

ノクトン40ミリF1.4の感想

写真の話

昨日購入したノクトン40ミリの試写をしてきました。
雨が上がったので自転車で近所を巡り、徳川黎明会と自由学園明日館で撮影してきました。フィルムはアグファのネガ、感度は400です。シャッター速度は1/1000で変えず、絞りのみ変えて試してみました。

徳川黎明会付近の邸宅
20041031_1.jpg

手前の樹にピントを合わせてみました。
20041031_3.jpg

そういえば今日はハロウィンでしたね。
20041031_2.jpg

続いて自由学園明日館にて。今日は結婚式をやっていて内部拝観はNGでした。
20041031_4.jpg

資料室には入れました。一番手前にある椅子の背もたれ先端にピントをあわせているつもりですが。。。F値は開放の1.4。被写界深度がとても浅いです。
20041031_6.jpg 20041031_7.jpg

自由学園明日館にあった印象的な飾り窓を。
20041031_5.jpg

○ノクトン40ミリF1.4の感想
とても「渋い」発色で、モルタル壁や石畳のモコモコ感も良い感じに表現されています。雰囲気の良い写真が撮れ、好印象です。トーンが出る感じですので今度モノクロで撮影してみたいと思います。

|

« NOKTON classic 40mmF1.4 S.C | トップページ | 日米野球観戦記 »

コメント

デジカメと違いますなぁ。
遠近の雰囲気とか、細かい部分の鮮明度とか。

やっぱ、アナログはすごいわっ。
あ、フォトグラファーの腕かな?(笑)

投稿: ぽー | 2004.10.31 16:16

シヴイ質感ですね。デジカメではなかなか出ない味が出せるのが魅力ですね。

今度、明日館の内部拝観できる時に一緒にいきましょう!

投稿: けいぽんち | 2004.10.31 16:19

ぽーさん、早速ありがとうございました。
そうなんですよ、デジカメで撮った写真とは本当に違うんですよ。楽しい楽しい(笑)
とにかく明るいので気楽に撮影できました。夜想曲完成の日も近いです!

投稿: tomizo | 2004.10.31 16:27

けいぽんちさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!うれしいです!
フィルムカメラってやっぱり楽しいですね。今度是非とも明日館の内部拝観が出来る日にご一緒させてください。

投稿: tomizo | 2004.10.31 16:30

徳川黎明会なつかしい。。。
ここで、土器を洗ってました^^;

手前の木にピントを合わせた写真がイメージに近いです。
割と鬱蒼としてますよね。

徳川ドミトリーは撮影禁止です^^;

投稿: ma-tsubo | 2004.11.01 15:25

ma-tsuboさん コメントありがとうございます。

目白はワンダーワールドでした。
黎明会付近は外国っぽい雰囲気が醸し出されていましたし、とても閑静な住宅街でした。リカーショップ田中屋が何故あの品揃えをしているかわかった感じがします。

それにしても、自転車はエコだね(笑)

投稿: tomizo | 2004.11.01 19:22

そういえば。
馬の写真はいかがだったのかしら~♪

投稿: ぽー | 2004.11.04 00:56

デジカメR-D1+Noktonの、この作例もいいですよー

投稿: ノック | 2004.11.13 04:58

ノックさん。はじめまして。コメントありがとうございました。
ノックさんのサイトで作例拝見しました。コスモスの作例素敵ですね。先日昇仙峡に紅葉狩りに出かけました。ノクトンとビオゴン28ミリを併用してますが、どんな写りになっているか楽しみです。

投稿: tomizo | 2004.11.15 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/1819899

この記事へのトラックバック一覧です: ノクトン40ミリF1.4の感想:

« NOKTON classic 40mmF1.4 S.C | トップページ | 日米野球観戦記 »