« 余市にて | トップページ | 長崎県五島の海はすばらしい »

2004.10.07

大雪国立公園~旭川、小樽にかけて

阿寒湖に宿泊してその足で大雪国立公園に向かいました。目指すは層雲峡です。
ただこの日は雨模様でバイクツーリングとしては最悪の状況でした。やっとの思いで到着したのが「流星の滝」周辺。全身濡れ鼠です。
daisetsu_ryu-seinotaki.JPG  daisetsu-ryu-seinotaki2.JPG

 もう、これ以上は限界。夏なのに寒くてしょうがない状況で撮影を断念して都会に向かいました。目指すは旭川。北海道第二の都会です。ここには美味しいラーメン屋があると、前日の阿寒湖で宿が一緒になったライダーから聞いていました。バイク用のレインコートを着たまま徘徊すること15分。ついに見つけました。
糸末」さん
ra-men_asahikawa.JPG
糸末の大将は優しい方で、ずぶぬれ&皮の手袋の黒色がまとわりついた私の手を見るなり「洗い場使っていいから手、洗いなよ」と声をかけてくれました。一見さんにこの暖かい声。普段あまりラーメンの美味しい/美味しくないに
頓着していない私ですが、ここのラーメンはひときわ美味しかったです。

その後、「熊しか通らない」と当時の国土交通大臣に言われた高速道路を使い旭川から小樽に直行しました。
小樽では2泊したのですが、小樽といえば運河、ガラス、オルゴールと並んで「寿司」が代表選手です。数あるお店の中から「オススメ」といわれたこちらに伺いました。
「魚真」さん
sushi_otaru.JPG

 いやー。美味しかったです!カウンターに一人という「おとな」の食べ方でしたが、旅行中最大の満足度でした。


|

« 余市にて | トップページ | 長崎県五島の海はすばらしい »

コメント

やぁ!わたしも流星の滝、行きましたよー。
しかしながら、「流星」ときいて馬を思い出すのはわたしだけではないでしょうね。

お寿司が美味しそうです。いいなー、うらやましいなー。
ずっと昔、札幌から小樽まで電車にのってお寿司を食べに行きました。雪の中時間かけて行ったのにさ、正直がっかりでしたよ。あれなら札幌のパルコ上のお寿司屋さんのほうがうまいじゃん。事実札幌のほうが美味しかった!

やはり下調べは大切だなぁと思いました。

投稿: ぽー | 2004.10.11 10:35

ぽーさん、コメントありがとうございました。フィリピンに行っていたんでしたっけ?ご不在中は台風の直撃がありました。ご実家は大丈夫でしたか?停電やら家屋損壊やらの被害に巻き込まれてないことをお祈りします。
小樽は1993年冬に一度、失敗したのでこのときの旅行ではちゃんと地元の人にヒアリングして無駄足を踏まないですみました。人生経験から得る行動力が勝利の決め手ですね。
「流星」以外にも「銀河」などの滝の名前がある土地でした。馬はまったく不得手で申しわけないですが、こんな名前の競走馬は居るのでしょうかね?

投稿: tomizo | 2004.10.12 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/1617003

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪国立公園~旭川、小樽にかけて:

« 余市にて | トップページ | 長崎県五島の海はすばらしい »