« 386世代向けケータイドラマ「横浜エイティーズ」 | トップページ | 鈴木 豊写真展 「ガウディ 時空の神話」 »

2004.10.14

あこがれの横浜

====================================
昨日は私の○○回目の誕生日でした。お祝いの言葉を多数寄せていただきありがとうございました。
====================================

昨日の「横浜エイティーズ」の話から派生していますが、昨年末横浜に遊びに行ったときの写真をご紹介。

関東で海のない県に住んでいたため「横浜」という響きには一種あこがれがあります。(事実、高校三年の時の遠足は横浜一日コースでした)車を買ったときもバイクを買ったときも、まずは訪れる街です。この時の横浜は赤レンガ倉庫がイベントブース・レストランスペースとして完全に機能し始めたこともあり、いろんな人の流れになっていました。
ルートとしてはお上りさんコースで[みなとみらい]→[赤レンガ倉庫]→[大さんばし]→[みなとみらい]という順序です。

赤レンガ倉庫からの移動で見つけたのがこちら。

海王丸
20031220-51.jpg  20031220-54.jpg

実用帆船ですが、たまたま赤レンガ倉庫付近に停泊していました。帆をかけていなくても十二分に存在感があります。

大さんばしからは夕景が綺麗でした。
20031220-109.jpg

 クルージングのヘリコプターがあたりを飛び回っていました。みなとみらいの光と夕焼け富士の美しい絶景ポイントだったようで、カメラを抱えた人が大勢いました。マンハッタンには行ったことがありませんが、負けていないのでは?


 部屋に戻ってみなとみらい側から夜景を撮影すると、こんな感じでした。
20031220-123.jpg


 また、朝はこんな風景になります。淡い感じです。ベイブリッジはライトアップしていなくても絵になりますね。
20031220-125.jpg 20031220-126.jpg


やはり、横浜は居て楽しい街です。写真の腕を上げてもっともっと素敵な横浜を撮影したいですね。

|

« 386世代向けケータイドラマ「横浜エイティーズ」 | トップページ | 鈴木 豊写真展 「ガウディ 時空の神話」 »

コメント

はじめまして。
横浜の大桟橋には豪華客船飛鳥なんかも寄港するみたいです。大桟橋からの眺めもなかなかです。 
写真のおすすめは、みなとみらいの日本丸です。総帆展帆(そうはんてんぱん)で、帆をあげるのでとてもきれいです。引退した船ですが、今でも手入れが行き届いていて本当に立派な船です。
展帆に合わせてぜひ。(ご存知でしたらすみません)


投稿: ろみぃ | 2005.04.01 20:27

ろみぃさん コメントありがとうございます。

帆を全て開けることを「総帆展帆」と言うのですね。初めて知りました。良くニュースなどで観たことがあります。さぞ綺麗なのでしょうね。

ろみぃさんのブログも拝見しました。蒲田のタイヤ公園に行かれたのですね。以前、蒲田と大森のちょうど中間くらいの所に住んでいました。懐かしかったです。

またブログに訪問させていただきますね。

投稿: tomizo | 2005.04.02 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/1676064

この記事へのトラックバック一覧です: あこがれの横浜:

« 386世代向けケータイドラマ「横浜エイティーズ」 | トップページ | 鈴木 豊写真展 「ガウディ 時空の神話」 »