« ノクトン40ミリF1.4の感想 | トップページ | フォーミュラー・スズキKei Sports観戦記(その1) »

2004.11.07

日米野球観戦記

友人のせーじさんに誘っていただき、東京ドームでの日米野球第二戦を観戦することができました。

ライトスタンド側前から2列目。初めて座ります。この球場でホーム側を応援することはないので貴重な体験でした。
それにしてもいろんなキャラクターが周りにいました。
・ミズノ製のバッティング用手袋(左手・白色)をはめている青年
・おっちゃんぽい携帯電話の使い方をする、グローブを持った太めの小学生
・生で観戦しているのにケータイTVをつけ、つれてきた彼女にいい加減な
 日米野球の知識を植え付けるおじさん
・後ろの席で上司を小馬鹿にしながら観戦している同年代と思われる男子たち
・左の席で、どうみても彼女は野球なんて興味ないけど、彼の趣味だからと
 我慢しているのをまったく気が付かず、浮かれている男子
・リュックの両端に「くまのぷーさん」のぬいぐるみを4つもつけ、あきらかに顔も濃い男子
 
ひさびさの人間動物園でした。

さて、試合ですが、オルティス選手のホームランが本当に凄かった。推定飛距離157メートル弾丸といわれているそうですが、一度150メートルと出て、160メートルと球場では修正されていました。あれを生で観ることができただけもで、今日観戦に行って良かったと思います。試合もMLBが勝ちましたし!

そうそう、途中でライトスタンド側にパイレーツのマスコット「パイレートパロット」くんが遊びに来てくれました。
041113_1.jpg 041113_2.jpg

試合が21時半頃おわってしまったので、せーじさんと水道橋の949に行ってきました。いろいろお話をすることができました。次回は、先日中止となったままのせーじさんのマンションでの鍋パーティか、私がお声がけさせていただいた飲み会か。。。よろしくお願いします。楽しみですね。
また、来年GW期間の野球観戦、よかったら参戦視野にいれさせてもらえますか?今年海外に出かけていないストレスもありますし。。。

ラッパも太鼓も応援旗も無い野球観戦を日本でするのはやはり違和感ありますね。「アメリカでは当たり前ですが、日本では鳴り物入りの応援が当たり前だし、MLBの選手たちも応援の仕方に期待していたのでは?(せーじさん談)」 そんな感じがしました。

いろいろありましたが、楽しい観戦でした。

|

« ノクトン40ミリF1.4の感想 | トップページ | フォーミュラー・スズキKei Sports観戦記(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/1885441

この記事へのトラックバック一覧です: 日米野球観戦記:

« ノクトン40ミリF1.4の感想 | トップページ | フォーミュラー・スズキKei Sports観戦記(その1) »