« News@niftyの記事から・・・新石垣空港の設置を許可=国交省-計画から30年、建設着手へ(時事通信) | トップページ | 自転車に国旗と提灯 »

2005.12.25

パソコン遍歴

先日のエントリーでぽんちさんやぽーさんにコメントいただき、実家に帰ったついでにこれまで購入したパソコンを振り返ってみました。

○Machitosh LC575
  最初に自分が購入したパソコン。友人から借りたMacintosh Classicの9インチモニター 付きの綺麗なデザインに憧れ、モニターとの一体型を購入。ちょっとあたまがでかい。後に出たLC588よりもブラウン管が良く、随分長い間メインマシンとして使っていました。漢字Talk7。日本語変換「ことえり」があまりにもあんまりだったので、この時からATOKを使っていました。

○FM-V BIBLO(型番わすれちゃった)
 電気系の会社に転職するため購入したノートパソコン。
 ビジネスで使うためWORD/EXCELモデルにしたっけ。Windows3.1の操作性のあまりにも「・・・」に辟易したなぁ。購入2日目で起動できないトラブルに見舞われ、地元の法人販社に持ち込み、そこいらの人に直してもらったっけ。
これ、どこに行ってしまったから行方不明です。

○Libretto20
 Windows95搭載のミニノート。驚異的な小ささと素晴らしいデザインでした。
 低スペックでしたけど、思い出に残るパソコンでした。
 会社の友人に貸し出したところ壊れてしまい、代替機に取り替えてもらったが、以後使用頻度は激減し、今は会社のデスクの引き出しに入ったままです。。

○Libretto1000SS
 Windows98搭載のミニノート。最初に入社したときのパソコンスペックと同等のパワーを持っていました。初の欧州旅行でも力を発揮。こちらも貸し出したまま。今は現役では使えないスペックなので、持っている友人にも迷惑な荷物になっていることでしょう。

○PowerMacintosh 7200/120
 友人から17inch純正モニターと一緒に購入。OS8.5搭載。親用に買いましたけどほとんど稼働実績なし。今は居間の置物になってしまってます。壁紙は映画「タイタニック」公式HPからもらってきたものだったりします。時代を感じます。

VAIO PCV-M330V5
 「バイオコンポ」という名称でしたっけ。とても静かでスタイリッシュなパソコンでした。LC575の次世代機として3年近くメインマシンとして活用。キーボードの使いやすさ(キータッチではなく、そのコンセプトね)が秀逸でした。Wに切り替えと同時にお蔵入り。

VAIO  PCV-W101A/B
 いまも現役で使っているWinXPパソコン。テレビ機能は最初のうちは使っていましたけど、今は本当に使っていないです。ワイド液晶の見やすさとキーボードの使い勝手の良さなど、良ポイントが多いパソコンです。容量の足りないハードディスクは外付けで解消することで、現在でもほとんど不満はありません。

NEC LaVie L(PC-LL750CD)
 夏にVAIO Wが起動しなくなるトラブルが発生し、どうしても急ぎの仕事を処理しなければならず、新宿のヨドバシで駆け込み購入した女性をターゲットにしたノート。現在手持ちのパソコンでは最高スペックです。2キロ近く重いのに無線LAN標準搭載。家庭で無線を引いている人向けですね。キーボードがペコペコしているのがちょっと気になりますが、非常に使い勝手の良いノートパソコンです。八重山の旅行ではダイヤルアップインターネット接続も体験(笑)

パソコンだけでも10年間でこんなに使っていたのね。
パソコンとは別にPDAとかも沢山使ったなぁ。今度整理してみます。
 
 

|

« News@niftyの記事から・・・新石垣空港の設置を許可=国交省-計画から30年、建設着手へ(時事通信) | トップページ | 自転車に国旗と提灯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/7823385

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン遍歴:

« News@niftyの記事から・・・新石垣空港の設置を許可=国交省-計画から30年、建設着手へ(時事通信) | トップページ | 自転車に国旗と提灯 »