« NYGK atre品川 | トップページ | BLUE IMPULS »

2006.04.30

一月遅れ ジャンクな食事たち報告

3月にサンディエゴで行われたWBC観戦の時に撮りためておいたまま、なかなか更新出来なかったアメリカンフード、ジャンクな食事たちを一気にご紹介します。

3月18日 WBC ドミニカvsキューバ戦観戦時のお昼ごはん。ペトコパークのピザとホットドックです。メキシコ訛り?の英語が多く、何を言っているのかよくわからないサンディエゴの球場でアジア人のバイト君を見つけて購入。彼はフィリピンの人でした。英語圏だね。
この日はとんでもなく寒く、日差しが席に差し込むまで震えていましたが、前の席の米国人(おそらく五大湖周辺在住)は半そででビールをがぶ飲みしていました。驚き。

060318_0001

サンディエゴからカリフォルニアに移動した3月19日。ホテル近くにあるテキサス料理のお店「アルマジロウィリーズ」での昼食風景です。オーダーした料理が入れ違ってしまうハプニングがありましたが、美味しく調理されていました。
福生や横須賀など、米軍基地近くで結構ですのでぜひ日本で出店してもらいたいお店です。

060319_0001

060319_0002

同じ日の夕方にサンノゼで観戦したアイスホッケーの試合で食べたホットドックです。
シャークスの本拠地「HP Pavilionに何故か、メジャーリーグ・ホワイトソックスの本拠地、USセルラーフィールドでなければ食べられないはずの名物「コーシャードック」の出店がありました。昨年行ったときにはシカゴ・ピザを食べたあとのために満腹で断念したコーシャードック。トッピングは「Everything!」と元気にフル装備。 
美味しくいただきました。(でもこれって本当にコーシャードック?たまねぎ入ってた?と今頃になって自問)

060319_0003

060319_0004

最終日の朝食は「Carl's Jr.」でとりました。朝からもの凄いボリュームです。西海岸沿いに多いCarl's Jr.も是非日本に出店してもらいたいお店です。フライドポテト(フリーダムフライ?)はどこのお店でも定番ですが美味しいし、ハンバーガーも唖然とする大きさですが、リキが出ます。味はバリバリのジャンクなので毎日はご遠慮申し上げたいのですが、ラーメン好きの人が無性にラーメンを食べたくなる心境に似ているのではないでしょうか(わたしはラーメン、そんなに習慣性が無いので、何ヶ月も食べなくて平気なクチです。好きだったらもっと大きな身体になっていたことでしょう。くわばらくわばら)。

060320_0001

060320_0002

美味しいジャンクフードって日本語は無いのかもしれませんが、米国旅行の楽しみのひとつはこの「美味しい」ジャンクフードなので、いいんです(笑)
次はいつ旅に出られることか。。。

|

« NYGK atre品川 | トップページ | BLUE IMPULS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/9818377

この記事へのトラックバック一覧です: 一月遅れ ジャンクな食事たち報告:

« NYGK atre品川 | トップページ | BLUE IMPULS »