« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006.05.30

しじみ汁の効能

二日酔い解決策として、カレーも食べたくないくらい食欲が無いときには「しじみ汁」をいただきます。
コンビニで良く売っているカップタイプのしじみ汁で十分。
タウリンや亜鉛が多く含まれているため、疲れ切った肝臓に効果絶大。

今朝がまさにその状況。通常の出社時間に会社に来たけど、かなり体調悪い。。。
コンビニへダッシュしてカラダ・バランス飲料と一緒に購入。早速効果が出てきています。

今日もなんとか頑張れそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.28

帝国ホテルにみるサービスの神髄

週末、親と帝国ホテル東京に宿泊しました。
いろいろ話したかったのでちょうど良い機会でした。この時期は結婚式や宴会などで連日満室らしいです。 勤めてる知人に無理を言って宿泊予約を入れてもらい、14階のインペリアルフロアを利用しました。

丁度帝国ホテルでは部屋のリノベーション時期だそうで、この14階も改装したばかりのフロアです。
セキュリティドアが完備されており22時まではフロアコンシェルジュが常駐。フロントのコンシェルジュと同じように宿泊客の要望に応えてくれます。

部屋はシックな作りと証明でとても快適な空間でした。

Teikoku_hotel_01  Teikoku_hotel_04

Teikoku_hotel_05  Teikoku_hotel_06

Teikoku_hotel_03    Teikoku_hotel_02  

親が部屋で気に入った点は、
・白と焦げ茶を中心とした部屋の内装色が落ち着く。
・部屋の空気がすーっとして気持ちよい
 (空気清浄機に加え、マイナスイオン発生器が空調横に付いていて、確かにスッキリとした部屋の空気でした)
・ベット最高!
・お風呂場にシャワーブースと一緒に洗い場があること。家庭用と一緒のワンタッチでお湯張りが出来るバスタブ。
・バスルームにある一輪挿し
・ベットサイドにある読書灯
・ペットボトルのミネラルウォーターが1本無料なこと(笑)

私が部屋で気に入った点
・ライティングテーブルが大きい!LAN環境完備でパソコンを持っていっても仕事ができる。部屋にFAX常設。
・照明やBGMなど、ナイトテーブルにあるコンソールが使いやすい。
・部屋のテレビが液晶アクオス(笑)

とにかく快適な部屋でした。親にもゆっくり過ごしてもらえたようで、来て良かったです。

チェックイン/チェックアウト時にベルボーイの人に案内してもらいましたが、彼らがまた立派でした。プライドを持って仕事をしていることが会話や雰囲気、そして眼差し(目ジカラですね)で伝わってきます。

親が話しかけます。「このホテルはとてもリラックスできますね」
ベルボーイさん曰く「せっかく帝国ホテルを選んで宿泊していただいたお客様に、どうしたらリラックスして過ごしていただけるかを考え、スタッフ皆が出来ることをさせていただいています。何かご不快な点がありましたらどうぞおっしゃってください」

親 「とても快適に過ごせましたよ。 あなたは帝国ホテルのことが好きなんですね」

ベルボーイ氏「はい。お客様が帝国ホテルを好きになってくださることが一番嬉しいんです。お客様に好きになっていただける帝国ホテルが好きです」

このホテルを宿泊先に選んで本当によかったと思っています。
東京のホテルに宿泊するのが大好きで、これまで様々なホテルに泊まりました。
帝国ホテルにははじめて宿泊しましたが、これほど宿泊後に気持ちよく帰れるホテルは経験がありません。元気をもらいました。サービス業というものの神髄を味わった感じです。

“お客様”に対して私たちは何をすることが出来るのか。
机上の空論ではなく、私たちひとりひとりが真剣に考えることの大切さを教えてもらってきました。
また迷ったとき、このホテルに泊まってみたいと思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.05.26

性格分析

会社の同僚が性格分析のサイトを教えてくれました。

今まで一番当たったと感じた性格分析は自動車免許を取るときに受けたもので、下手な占いよりも私の性格を見抜いていました。

今回の分析サイトではそれ以来の“あたっている感”がありました。

型番:外向-直感-感情-統制
気質:信念性
タイプ:伝道者

主文:活発で陽気、持てる力を全部発揮して人の役に立ちたいと思っており、渉外係として最適です。

解説:人に良いことを伝え、穏やかな人間関係を構築することを一生の目標としており、生まれつきその才能に秀でています。他人の気持ちが良くわかるので、人を幸せにするための努力を惜しみません。思いやりがあり、情け深く、温かい。人に共感し、人の問題を手際よく解決するのが得意です。話しかたは歯切れがよく、陽気で聴衆を魅了する熱意あふれる伝道師。相手が個人でもグループでも上手に付き合えます。

・・・いいことだらけぢゃないか。これ。なつかしのほめ殺しか?
あ、「留意点」ってのがある。

留意点:感受性が強いので、論理的な決断を下すのは苦手(!!)人のために限度を超える努力を重ねすぎてぐったりと疲れるという側面も(!)自分より相手の感情を優先し、相手のためなら自分を犠牲にすることもあります(!!)

・・・これは。。
わたしの今年のテーマは「論理的思考でものごとをすすめてみよう」だったような。
そういえばこの間読んだ本に「感情を制御できない人間は論理的思考で行動することができない」というものがあったなぁ。永遠にたどり着かない世界なのか>論理的思考

それにしても、なんだ、この自己犠牲の精神は。お釈迦様が行ったという捨身飼虎そのまんまじゃないの。

お、「アドバイス」という項目があるぞ。

アドバイス:むやみに落ち込む必要はありません。これまでの仕事での貢献を思い起こし、自分自身を評価しましょう。そうすれば大きな心で全体を眺めることができるでしょう。

・・・むむむ。一般会社員向けのアドバイスなのだろうか。
さて問題です。私は何の仕事をしている人でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.25

お役所しごと

都合で午後帰宅させてもらい、お役所の人と数時間話しました。

ある人のところに行くと「それは私の担当ではわからない内容なので」という事を言われ、「ではどこに行ったらわかるのですか?」と聞くと暫く待った末、「ごめんなさい、ちょっとわからない・・・」となんとも頼りない言葉が。。。

自分が責任を持って話せない内容は責任もって答えない。それはプロとして正しい解答の仕方かもしれません。でも、不安を抱いたまま立ちすくんでいる人がそこに取り残されているのも事実。その不安を解決してくると「やっぱりプロの仕事」と思うのだが。

このお役所は4月の新年度予算でパソコンを買い換えたそうなのですが、「前のデータがなくなってしまい、うまく探し出せない」とは言われてしまった。。
それなのに、私が前回話した日が間違っているのに 「コンピュータでは○月×日と記録がありますので、この日に間違いありませんよ!」と強く主張してくる。ちょっとびっくりしました。

データがなくなってしまい、うまく前の記録を探せないパソコンで調べた記録。それが何故正しいのか、僕にはよくわかりません。。

普段自分が生活している世界とは異質の世界。午後だけでしたが結構疲れました。
明日ももうひと段落あります。。とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.24

カレー大好き

二日酔いの解決策として、わたしはよくカレーを食べます。

重症だった今日は朝から晩までそれこそカレー三昧でした。

朝食にカレー蕎麦、昼食はカレーライス、そして夕食はカレーうどん。

ターメリック(うこん)と唐辛子のカプサイシン効果を期待しています。この時間でようやく安定してきました。

さあ、明日、明後日は仕事以外でいろいろと忙しい予定。がんばっていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.22

お騒がせしました

今日はいろいろな人から「大丈夫か」と聞かれました。

私の昨日のエントリーは思いの外多くの人に読まれていたようで、驚くとともに軽々しく状況を書き込んでしまったことに反省しています。

みなさん、お騒がせしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.21

久しぶりに泣いた

情けなくて涙が出ることがある。 今日がそうだった。

止め処もなく涙が流れる。嗚咽となってしまう。

親に対してここまで情けないと感じたのは久しぶりのことだ。退院以来関係は良い方向にいっていたはずだった。気が付いたらあまりの情けなさに泣いていた。

実家から帰る際、少し話せた。ぎこちないがわたしの意思は伝えられたようだ。親もぎこちないが意志を返してくれている。 本当にぎこちない親子だ。

何かが今後良い方向に変わってくれたらいい。せめて今日からでも遅くないから。

|

2006.05.20

朝食は白がゆ 昼食はジンギスカン丼

研修の朝。
先週に引き続き研修会場の駅で朝食が食べられるお店を探します。
昨日遅くまで(正確にはつい数時間前まで)飲んでいた胃ぶくろには白がゆがしみいります。

060518_01

ライスおかわり自由というお店はありますが、「おかゆおかわり自由」のお店はここがはじめて。いろいろなおかゆのお供があり、辛い胃ぶくろを引きづりながらもついつい朝から二杯いただいてしまいました。 おかげで午前の研修中は・・・つらかった。

午後。
研修が伸び13時頃からのランチタイムとなりました。
研修会場の近くに北海道の物産に関するアンテナショップがありました。
1階は食事スペースもあります。ここで私はジンギスカン丼(700円)を選択。

060518_02

勢いをつけて午後の研修も頑張ろう!気構えでも、二日酔いの胃にジンギスカンはさすがに厳しかった様子。。汗が止まりません。
まぁ、発汗のおかげで午後はわりとスッキリした体調に戻れました。
研修はかなり精神力を使う無いようの講座だったので、終わった頃には身も心もくたくたに。。

来週一週間空けてまた6月から毎週1回あります。予習復習に追われる日々は続きますが、社会人歴も10年を超えて、また勉強できるという機会は滅多にないので、活用できるだけのことはしていきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.17

気になった広告

5月16日(火)朝毎読産経朝刊に気になる30段全面広告がありました。
群れる馬が右から左に疾走するカットの上に素敵なコピー。
いや、コピーと言うより「詩歌」ですね。あまりにも気に入ったので写してきました。

団 塊 は、

資 源 で す。

団塊は熱
いるだけで密度の違う空気を放つ

団塊は波
引いたかと思えばまた寄せてくる

団塊は数
ばらばらに見えてたちまち整列する

それが自覚的であれ無自覚であれ
団塊はその塊で 前にある壁を蹴散らし
あとには瓦礫と足跡と道を残す
埃っぽく騒々しい しかしそこには痛快がある

日本はこれからも年齢を重ねていく
しかし老いとはちがう何かが持っている気がする
かつてどの時代 どの国でも起こっていないことを

団塊がしでかしてくれる気がする

団塊はエネルギー
しぶといしぶといエネルギー
きっと団塊は死ぬまで退場しない
あとの人々は半ばあきれながらも楽しそうに
彼らの背を追いかけていく

時々驚くべきキャッチーなビジュアルと広告テーマで30段全面カラー広告展開をしている宝島社の広告でした。どんなコピーライターがこれを作り上げていったんでしょうね。

新聞の記事などを読んでいると、団塊の世代について「消費の狩り場」のような書かれ方をしているものが多いですね。このコピーはさしずめそんな扱いを受けている団塊の世代の人たちに向けた応援歌でしょうか。

・・・もっとも、書き出しの「資源です」を一瞥して「資源ゴミ」と感じてしまった私には、このコピーがすばらしいという資格はないのかも。。。自分の中の固定観念を一掃しないと次にステップアップできません。

いつまで経っても同じ場所で足踏みしてませんか?>自分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.09

朝食はベトナム料理で

今日は研修。
久しぶりに違う街で目に留まったお店に飛び込む。

モーニングセットは3種類から選べるようだ。

スープが飲みたい(食べたい)なぁ、と思っていたので、この朝食を選択。

060509_01  060509_02

ベトナム料理「フォー」です。ヨーグルト付き。
朝からパクチーとレモンの入ったスープに身体は反応します。
久しぶりだなぁ。この味。
課題提出のために深夜になってしまった昨晩の眠気が吹き飛びます。
活力注入です。

この朝食のおかげで今日も一日頑張れました。
研修終わって会社でもう一頑張り。
帰りの電車は連休明けなのか、とても空いていました。会社のある駅からずっと座って本を読むことができるなんて。。。

明日もいいことがありそうな予感。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.05

初夏の空

朝日と夕日、どちらが好きだろう。

僕は朝日が好きだ。太陽の光に生命力が満ちあふれている。
“今日も一日やったろうじゃないかー”というパワーをもらえるような気がする。

今日の写真は夕日だ。夕日には“今日もいろんな事があったよね” “あしたもまたがんばろう!”という勇気をもらえそうな気がする。

060504_0028

060504_0031  060504_0033
夕焼け富士は子供の頃よく見た光景。素敵な日本の風景だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.04

なにごともバランスが大切

060504_001

むぎ焼酎「いいちこスペシャル」のボトルです。
たねも仕掛けもありません。これ、自立するボトルなんです。

友人の新居にお招きいただき、楽しく食事をしているときにこの不思議なボトルの存在を教えてもらいました。制作時に意図したものではなく、お客様(のんべぇ)から「これ、立つよ」という指摘ではじめてわかったそうです。プロダクトに付加価値が付いた瞬間ですね。

未来予想:わたしは明日、きっと酒屋さんにて「いいちこスペシャル」を指名買いをすることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.03

青空

ゴールデンウィークでも朝は通勤時間と同じにしています。
おかげで朝9時までにはいろいろな事が出来ます。

今日は朝から抜けるような青空。湿度も低く東京でこれほど気持ちの良い青空は久々です。窓を開け放って好きなラジオ番組をかけっぱなしにして、普段出来なかくてイライラしていたものをどんどん片づけていきます。天気が良いと万事はかどります。

天気予報では、明日も良い天気らしいですね。嬉しい。

アメリカやヨーロッパで写真を撮ると、湿度の差があるからだと思うのですが、思いのほか空が青く感じます。先日の旅行でも空の青さがが印象的な写真がありました。
飛行機の窓からの空と、サンディエゴ・ペトコパークでのキューバVSドミニカ戦での空。
また、このような青空を見に旅に出たいものです。

06spring_usa_0004

06spring_usa_0021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.01

BLUE IMPULS

INDY JPANA 300mile決勝の前にBLUE IMPULSのアクロバット飛行が披露されました。
実家近くに航空自衛隊基地がある私には見慣れているはずの曲芸飛行ですが、オーバルサーキット上空で繰り広げられる演技飛行に思わず見とれてしまいました。
当日のプログラムを見るまで彼らの登場を知らなかっただけに、嬉しさもひとしお。
青空に映える美しい機体を巧みに操る卓越した技量での演技飛行。こちらもインディ・カーのパイロットに負けず劣らずのプロ仕事ですね。

Indy_japan2006_0003 Indy_japan2006_0008

Indy_japan2006_0014  Indy_japan2006_0020

Indy_japan2006_0025  Indy_japan2006_0031

Indy_japan2006_0037  Indy_japan2006_0050

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »