« The Day 9th  宮城県閖上~帰京 | トップページ | ポラロイド SX-70 FirstModel »

2006.09.23

立山・黒部アルペンルートの旅

連休を使って立山・黒部アルペンルートの旅に行ってきました。
今回は「はとバス」を使ったツアー。はじめてのはとバス利用です。結果は大正解でした。コンダクター、ガイド、ドライバーとも、すばらしい人材でした。話し方や時間の使い方など、彼らから学ぶべき事が沢山ありました。
それは置いておいて。。。

【初日】
朝7時に新宿西口を出発。関越道を経て新潟へ抜けます。
米山のインターで遅めのブランチを。米山は目の前が佐渡島という立地。日本海の食材がサービスエリアで美味しくいただけました。

          L1010079

バスは宇奈月駅へ到着。ここからトロッコ列車に乗って鐘釣という所まで向かいます。
はじめて乗りましたけど、座席はかなり狭いんです。もともと乗用で作られていませんし。。。でも、素晴らしい峡谷の景色を楽しめる素敵な乗り物だと思います。天気が雨にならなくて本当に良かった。

L1010102  L1010081

L1010115  L1010080

夜は富山市内に宿をとりました。
ライトアップされた富山城近くのお寿司屋さんに向かいます。富山湾の海の幸をお寿司にしてもらい堪能しました。
こちらでは写真は控えました。。。代わりに、シメのラーメンを(笑)
最近流行ってきている「白えび」を出汁に使った塩味の白ラーメンをいただきました。
黒ラーメンという醤油味のラーメンよりこちらの方が美味かったデスよ。

L1010157  L1010160

【二日目】
富山を朝7時半に出発。立山連峰を目指します。
この日は台風13号の影響が懸念されたのですが、幸い回避できました。そのかわり、富山県地方はフェーン現象に見舞われていましたね。
これから向かう立山連峰は涼しい風が吹いていました。

◆立山駅から美女平、室堂へ
アルペンルートの全ルートはこちらでみることができます。立山から美女平までの間は世界的にも珍しいらしい荷台付きのケーブルカーに乗って移動します。美女平から標高2,450メートルの室堂までは高原バスに。黒部ダムまでは全行程でさまざまな乗り物に乗る日となっています。室堂では1時間の休憩が取れ、天空の景色を満喫できました。

L1010173 L1010180

L1010213 L1010218

 L1010224

◆室堂から大観峰を経由して黒部平、黒部湖、黒部ダムへ

トロリーバス、ロープウエイ、ケーブルカーを乗り継いで、今回の旅の目的である黒部ダムへ到着しました。最初に到着したときには正直大きさを感じなかったのですが、1時間ほど過ごすうちに、その壮大さをじわじわと感じる、そんな場所でした。黒部ダムの放水の迫力はかなりのものでした。虹がかかっている写真を撮れたのは嬉しいですね。

L1010260 L1010309

L1010333 L1010323

L1010320 L1010348

ダムの展望台で食べる「おやき」は美味しかったですよ(笑)

◆黒部ダムから扇沢へ
2度目のトロリーバスに乗ります。日本でトロリーバスを就航しているのはこの2カ所の路線だけそうです。日本中のトロリーバスを乗ったことになりますね。

L1010372 L1010377

◆おまけ

 台風の影響でしょうか、この日は夕焼けがとても綺麗でした。バスの窓ガラス越しですが綺麗な夕焼けを見ることが出来ました。
 お土産は富山名物の「ます寿司」。美味しかったですよー。

L1010398 L1010405

L1010410 L1010413

|

« The Day 9th  宮城県閖上~帰京 | トップページ | ポラロイド SX-70 FirstModel »

コメント

こんにちは!
黒部、いいですね。富山側からトロッコに乗って、室堂。あそこの山の上のホテルにとまりました。いいなぁ。
そういえば。谷みたいなところにある、ぢごく風の温泉がぶくぶくいってるのご覧になりました?
雷鳥も実は結構こそこそいたりするのですよね♪

そして。黒部。扇沢。こっちも好きです。
子どものころから、毎年、長野県のそのあたりに夏休み連れて行ってもらっていました。
酒どころなんですよねー。ああ!行きたい。

マス寿司☆ ガイジンにきかれて「ライスケーキ」とウソをついたことを思い出しました(^^ゞ

投稿: ぽー | 2006.09.23 14:32

今一番宿泊してみたいホテルが室堂にある「立山高原ホテル」です。
宿泊されたホテルとは、ここでしょうか?だとしたら本当に羨ましい!

室堂付近は台風に関連したのでしょうが突風が吹き荒れていまして、1時間の休憩時間ではミクリガ池を見下ろす付近までの往復が限界でした。天候的には雷鳥日和だったのですけどね(笑)

黒部ダムの2カ所の展望台は高所恐怖症の私にとってはかなり厳しかったなぁ。そして階段も厳しかった(笑)

素敵な場所だと思います。紅葉の時期はさぞかし混雑するのでしょうが、行ってみたいですね。

投稿: tomizo | 2006.09.23 18:37

あっ!このトロリーバスですね!

陽斗へのお土産ありがとうござました!

投稿: 嫁 | 2006.09.25 13:39

>嫁

こんにちは。トロリーバスのチョロQはここオリジナルのグッズでした。
小さいお土産でごめんなさい。
仙台ではお世話になりました!陽斗くんはもう2歳なんですね。私も何か大きめのプレゼントをお持ちしたいと思ってます。

投稿: tomizo | 2006.09.26 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/12006377

この記事へのトラックバック一覧です: 立山・黒部アルペンルートの旅:

» 旅・富山県 其の参 [北海道バーチャル改造計画]
[富山黒部渓谷] ? 黒部渓谷 トロッコからの車窓。 ? ? ? ? 眺めはサイコーなのですが、高所恐怖症の自分としてはかなりしんどかったです…(-。-;) ? ? 【送料無料】富山湾の神秘『ほたるいか☆白えびセット』 \7,500 かね七 【越中 魚... [続きを読む]

受信: 2006.09.24 16:38

« The Day 9th  宮城県閖上~帰京 | トップページ | ポラロイド SX-70 FirstModel »