« 黒と赤の話し | トップページ | 素敵な空間 »

2006.11.23

水中カメラ MM-III

八重山旅行の時に機材を揃えたダイビングショップからDMが届いた。
歳末のセールのご案内。ふーん、と思いながら眺めていたところ、ある商品が目に留まります。

Mmiii

SEA&SEA社の「MM-III」。新品。驚異の定価75%OFF!!2万円を割り込む価格で販売するとのこと。

今時フィルムの水中カメラ。しかもメーカー生産完了品。
しかし。。ニコノスVが廃盤になるとき最後まで迷った末に購入断念をした私としては、今回のチャンスは見逃せません。
八重山ではシュノーケリングということもあり、ペンタックスの防水デジカメを使っていましたが、やはりフィルムとは色温度などが違いあまり嬉しくなかった経験があります。

メーカーサイトの解説も読んでみます。文章からも開発陣のアツイ気持ちが伝わってきます。そして、水中写真家として有名な中村征夫さんが解説してくれている水中写真テクニックのページも説得力があります。 真面目なメーカーの真面目な商品。

ニコノスとの決定的な違いはレンズ。20ミリF3.8のレンズは35ミリのニコノスとは全く違った写真を撮れそうな予感がします。もちろん陸上で使った場合は防塵・防滴の頑丈なカメラとして威力を発揮してくれるはず。
野外のスポーツ観戦などで、雨天の場合などはかなり厳しい状況でしたが、これが有れば大丈夫。扱いが雑であちこちぶつけてカメラに凹みを作る私の使い勝手にも合致します。

というわけで、またカメラの収納ケースに仲間が加わることになりました。
さあ、どこで試写してみよう。到着が待ち遠しい。

|

« 黒と赤の話し | トップページ | 素敵な空間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/12792934

この記事へのトラックバック一覧です: 水中カメラ MM-III:

« 黒と赤の話し | トップページ | 素敵な空間 »