« 悲劇 | トップページ | 二度目 »

2006.12.12

「明日の記憶」を鑑賞

人権週間記念 講演と映画のつどい という催しを会社で紹介していたので、参加してみました。講演は歌手の千葉紘子さん。1時間半もお話できる話力(と最後の歌唱力)の力強さを感じました。

そして映画鑑賞。作品は原作を読んでボロボロ泣いた「明日の記憶」です。
※じつはこの映画、ちょこっとだけ制作にご協力させていただきました。

原作も良かったのですが、俳優陣の演技が本当に素晴らしかった映画でした。

キャストみなさんについて書こうかと思って書いていたのですが、やはりこれは私の胸の中にとどめておきます。
ともかく本当に素晴らしい映画でした。久しぶりに骨太の映画を観た清々しい感触が残っています。
怖いテーマではありますが、人はみんな一人では無いんだ、ということを実感させてくれる良い作品です。必見かと。

Title_ashitano_kioku (C)2006「明日の記憶」製作委員会

|

« 悲劇 | トップページ | 二度目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/13035269

この記事へのトラックバック一覧です: 「明日の記憶」を鑑賞:

« 悲劇 | トップページ | 二度目 »