« 日光にある仏蘭西懐石「ふじもと」 | トップページ | 日光散策 日光山輪王寺~二荒井神社~大猷院まで »

2007.01.08

明日から2007年の本格稼働

午前中に実家へ行きました。親は私の作ったカレーが好きなので、先日の残りになってしまいましたが、カレーを手みやげにしました。
もう一品、年末に会社の同僚から譲っていただいたbyd:sign製の液晶テレビを持って行きました。
実家のテレビは14型のブラウン管タイプでもう10年も使っているものですが、最近縦横費が16:9になってしまい、しかもチャネルによってはゴーストが発生したりして大変な状態でした。byD:signの液晶テレビは15インチタイプ。実際のブラウン管だと13型と同じくらいだそうですが、写りは格段に良く、目が弱っている親には格好のお土産となりました。
大病をした親の楽しみはテレビでの相撲観戦や討論番組なので、この液晶テレビをことのほか喜んでくれました。楽しんでください。
その代わり、昨日日光で買ってきた無病息災のお守りを持って行くのを忘れてしまいました。新春初わすれです。。。メモっていかないとダメですね。

なにも地元で買って電車で持ち帰らなくても良かったはずですが、今日は本を大量に大人買いしてしまいました。その他、実家の書棚にあった本も数冊持って帰ってきました。
私の本の傾向は3パターンでした。
・旅に関する本-地図や紀行文など
・食に関する本-レシピや調理法、エッセイなど
・写真に関する本-カメラ本体やら撮影技術やらの本ですね。

今日はこれらの本以外に、久々漫画を購入しました。しかも5冊!
ひとつは浦沢直樹さんの「プルートウ」
行きの電車の窓上広告を見て読みたくなりました。よく電車内広告なんて効果無いよ、と言う人がいますが、私は結構電車の広告がきっかけで購買意欲が上がることがあります。行動パターンが古いのでしょうか。。。
原作である「地上最大のロボット」は小学生の頃に読んだ経験があります。浦沢さんの漫画はYAWARA以来久しぶりに買いましたけど、やはりスピード感と迫力がありますね。空白の使い方や各キャラクターの描き方も丁寧で素敵でした。あっという間に3冊読破です。続きが読みたい内容です。

もうひとつは「コンシェルジュ」という漫画。コミックバンチに連載されている漫画のようです。絵は成人向け漫画なのですが、シナリオは要所要所でとても良く考えられていると感じました。扉ページに原作者の方のCSに関する考え方が書いてあります。曰く、Coustomer Satisfactionsではなく、Coustomer Surprise、すなわち「お客様が驚き、またしてもらいたいと思えるようなサービス」であると。
ちょっと当て字に無理がある感じもしますが、言いたいことは伝わってきます。
共感できる部分も多く、こちらももうしばらく続きを読んでみたい漫画です。2冊読破。

明日は今後仕事をする上で大きな分岐点になる日となるかもしれません。わたしの性格をよく知っている友人からは欠点に気をつけて臨むよう、励ましてもらってしまいました。感謝です。

さあ、連休の小休止の時間は終了です。明日からまた頑張っていきましょう!

|

« 日光にある仏蘭西懐石「ふじもと」 | トップページ | 日光散策 日光山輪王寺~二荒井神社~大猷院まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/13395409

この記事へのトラックバック一覧です: 明日から2007年の本格稼働:

« 日光にある仏蘭西懐石「ふじもと」 | トップページ | 日光散策 日光山輪王寺~二荒井神社~大猷院まで »