« HYATT REGENCY HAKONE RESORT AND SPA | トップページ | 箱根で食べた美味しいモノ   その2 »

2007.01.16

箱根で食べた美味しいモノ   その1

  Sl1020843

Sl1020841_2 Sl1020844

箱根登山鉄道の強羅駅から徒歩5分位(登り)にあるとんかつ里久(りきゅう)」さんのロースかつ定食(2,200円)です。ものすごいシズル感がありますね(笑)
カウンター9席というこじんまりとしたお店ですが、店主の方と2名のおばさまがてきぱきと働いていらっしゃいます。
私と友人が暖簾をくぐったお昼前の時間では左にカップル2名、右に女性3人連れという配置で、あとに1人の男性が入ったところで、お店の前で順番待ちという状況でした。人気店です。

とんかつのお肉は薩摩の黒豚。1枚220グラムという超ボリュームなのですが、これが重さを感じない柔らかさと旨さでぺろりといただけます。
味の決め手は自家製のオリジナルソース!酸味とうま味が絶妙のバランスのソースで、とんかつに更にうま味が増します。

女性3人もぺろりと平らげていました。付け合わせのきんぴら牛蒡、冷や奴、お漬け物もそれぞれ滋味に富んだ味わいです。しじみのお味噌汁も濃すぎずホッとさせてくれます。

とんかつは本当に久しぶりに食べましたが、こんなに美味しいとんかつなら毎週でも食べに行きたいところです。

今度もし訪れることができたら、辛み大根おろしがかかった「みぞれ定食」に挑戦してみたいです。

|

« HYATT REGENCY HAKONE RESORT AND SPA | トップページ | 箱根で食べた美味しいモノ   その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/13510415

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根で食べた美味しいモノ   その1:

« HYATT REGENCY HAKONE RESORT AND SPA | トップページ | 箱根で食べた美味しいモノ   その2 »