« 箱根で食べた美味しいモノ   その1 | トップページ | 箱根で食べた美味しいモノ   その3 »

2007.01.20

箱根で食べた美味しいモノ   その2

  Sl1020863

Sl1020865 Sl1020864

ケーブルカーとロープウェイを使い大涌谷に到着しました。
ここで食べたのが有名な「黒タマゴ」
ひとつ食べると7年、二つで14年 寿命が伸びる というキャッチコピーがあります。観光客に飛ぶように売れています。

私たちも列に並んで購入します。6個入りのみの販売。ばら売りはしてくれません。
カウンターにはおじさんが二人いますが、「いらっしゃいませ」も「ありがとうございました」もありません。。。まるで配給物資のようです。完全な売り手市場。
売り手側はタマゴを大涌谷の温泉(90度以上の温度)に浸けているだけ。こんな手間のかからず飛ぶように売れる商品は珍しいと思います。ビジネスの極意を感じました。

そんなことはさておき、早速あつあつの黒タマゴを食べてみます。
皮むき場は殻の残骸が散らばっていて結構シュールな絵ですが、ゆで卵自体はとても美味しいので、思わず笑みがこぼれます。

名物に美味いものなし?いや、美味いです。この旅では都合3つ食べました。
寿命は合計21年伸びた計算ですね。

|

« 箱根で食べた美味しいモノ   その1 | トップページ | 箱根で食べた美味しいモノ   その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/13582909

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根で食べた美味しいモノ   その2:

« 箱根で食べた美味しいモノ   その1 | トップページ | 箱根で食べた美味しいモノ   その3 »