« HYATT REGENCY KYOTO | トップページ | 有機野菜のじゃがいもとタマネギ »

2007.05.27

The Ritz-Carlton OSAKA

京阪七条から電車を乗り継ぎ梅田へ。たった1時間弱の移動で全く別の街に到着します。
京都ってやっぱり異空間だなぁ、と大阪に着いてからますます感じました。

この日の宿泊はThe Ritz-Carlton OSAKA。初のリッツです。

チェックインのアテンドをしてくださったベルの方からは最初のミスティーク、ウエルカムドリンクをいただきました。通常のおざなりのサービスではなく、絞りたて・フレッシュで冷え冷えのドリンクは感動ものです。
その他、フィットネスコーナーやレストラン、ショップ、コンシェルジュの方々にもそれぞれ素敵な接客をなさっています。笑顔が共通項。学ぶところが多いです。

部屋は改装された35階にアップグレードされ、今年で開業10周年を迎えるリッツ大阪にして、最新鋭の部屋を使わせていただくことができました。

朝食はレストラン「スプレンディード」でブッフェ。オムレツを目の前で焼いてくれます。日本のホテルでこのサービスが有るところって、実はあまり多くないと感じます。(少なくとも私はほとんど国内では体験していません)目の前で作り上げるプレゼンテーション技術にしばし目を奪われていました。食材が豊富で、これだけでも嬉しくなります。

リッツのミスティークは他にも随所にありました。初リッツの私には勉強になることが多く、次回宿泊の機会がもしあったら、今回よりさらに快適な宿泊になるであろうことを予感して東京に戻りました。

本物のサービスを体験しなければ、本物のサービスを提案も提供も出来ない。

これは真実ですね。もっともっと体験を積みたいと思っています。

L1050688 L1050684

L1050690 Imgp1934

Imgp1926 Imgp1917

Imgp1938 Imgp1947

L1050671 L1050672

L1050673 L1050674

L1050675 L1050676

L1050680

L1050682 L1050692

L1050698 L1050697

|

« HYATT REGENCY KYOTO | トップページ | 有機野菜のじゃがいもとタマネギ »

コメント

大阪のリッツは私も日本国内で一番好きなホテルです。

中でも、朝食の目の前で調理してくれるオムレツは絶品ですよね。

私もまた食べに行きたいです。

投稿: erko | 2007.06.02 15:41

erikoさん
コメントありがとうございました。
大阪のリッツは頑張っていましたよ。
国内には沢山の魅力的なホテルがあるので、それぞれのサービスを体験するといろいろな事を感じられるようになれますね。

なにはともあれ、ホテルステイは楽しいです(笑)

投稿: tomizo | 2007.06.10 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/15221032

この記事へのトラックバック一覧です: The Ritz-Carlton OSAKA:

« HYATT REGENCY KYOTO | トップページ | 有機野菜のじゃがいもとタマネギ »