« California, 1955 by Elliott Erwitt | トップページ | HEXAGON 17mmF16 »

2007.07.29

Kodachrome 25

07071315_0008_01

輪島 白米の棚田
Kodachrome25 by GR-1s

ポール・サイモンの歌に「Kodachrome」 という歌があります。邦題は「僕のコダクローム」。こんな歌詞があります。

Kodachrome
You give us those nice bright colors
You give us the greens of summers
Makes you think all the world's a sunny day, oh yeah!
I got a Nikon camera
I love to take a photograph
So Mama, don't take my Kodachrome away・・・

今回はニコンは使わなかったけど、こってりと油彩画のような素敵な発色を楽しむことができました。

既に製造中止となっているコダクローム25ですが、今年で現像も出来なくなると聞き、最後の10本を使ってみます。製造中止から数年、このフィルムたちも既に期限切れなのですが、がんばってもらいましょう。
先日の能登・金沢の旅であちこちを撮影してみました。

07071315_0009 07071315_0041

07071315_0021 07071315_0033

デジタルとはまったく違う世界観。デジタルも派手だと言われていますが、まったく比較になりません。油彩画、木炭画と線描画、鉛筆画くらいの差かなぁ。骨太です。

RAWで撮影して現像ソフトを駆使し、なんとかベルビア風には仕立てることができましたが、コダクロームはやはり別世界。
現像ソフトで満足しているようでは駄目なんだとあらためて実感させられる実力差。
やはりフィルムは凄いです。
中判で撮影した北海道の風景写真は部屋に何枚か飾っています。コダクローム25で撮影したこれらの風景は中判の描写に全く負けていません。

次の旅もこのフィルムをつかってみます。
こんな素晴らしい写真を写すことが出来るフィルムが生産中止であることが残念でなりません。

|

« California, 1955 by Elliott Erwitt | トップページ | HEXAGON 17mmF16 »

コメント

おはようございます。
今日はちょっと風があって涼しいかもww

しかし、おどろき。ほんとうだね。油絵のようです。
おもしろいなぁ。

※カレーのお写真もあがるのかと楽しみにしていました(笑)

投稿: ぽー | 2007.07.29 06:38

ぽーさん おはようございます。
早起きですね。
私はこれから会社の人に会って、そのあと実家に向かいます。

油彩画風のデジカメっていつかは出るのかな?
フィルムの色に関する情報量はデジタルの比ではないのでだめなんでしょうね。レコードの音の雰囲気はCDでは再現できませんでしたもんね。

カレーは最近あまり美味しく出来なくなりました。
カレースランプ?(笑)

投稿: tomizo | 2007.07.29 07:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/15933575

この記事へのトラックバック一覧です: Kodachrome 25:

« California, 1955 by Elliott Erwitt | トップページ | HEXAGON 17mmF16 »