« KANAZAWA 6:00pm | トップページ | 心にしみるコトバ »

2007.07.02

あめの俵屋

Sl1050932

時代劇のセットのようですが、現役の店舗です。
創業は天保元年、すでに170年をこえて愛されている金沢でもっとも古いあめ屋さん「俵屋」さんです。

車で向かったのですが、電柱にある標識から店舗に行くまであたりをグルグルとまわってしまいました。やっと見つけたと思ったらそこは工場の入り口(笑)細い路地のような道を入っていく度胸が無いと見つけられないかも。

原料は米と大麦だそうです。お砂糖を全く使わない飴。先人の知恵ですね。
めいぶつの「じろあめ」を自分で詰める体験ツアーのようなものもやっているようで、丁度伺ったときにおばちゃま達が我先にと参加していました。
長町や駅前、空港でもお土産物としてありましたが、やはり本店に直接伺ってみることをおすすめします。感慨深いこと請け合いです。

あめの俵屋
〒921-0844
金沢市小橋町2-4
電話:076-252-2079

|

« KANAZAWA 6:00pm | トップページ | 心にしみるコトバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/15617660

この記事へのトラックバック一覧です: あめの俵屋:

« KANAZAWA 6:00pm | トップページ | 心にしみるコトバ »