« 春風邪と早咲きの桜 | トップページ | ペリカンM320 »

2008.03.24

セーラー万年筆 「般若心経経文」(+梵字ペン先)、スターリングシルバー

Imgp2467

日本橋三越の第十回万年筆祭で買ったもう一本の万年筆、それがこの「般若心経の経文」が彫ってある万年筆です。
セーラー万年筆製、スターリングシルバー軸。
ネットでカタログやスペックを探してみたのですが、見つかりません。

セーラー万年筆の方からは「うちの海外事業部が作った万年筆なんですよ」との説明をしていただきました。(かの有名な「特別限定万年筆『The Pharaohs』」と同じ系譜でしょうか?)

Imgp2473

軸に「般若心経」が彫られています。さらにキャップには全部で4つの「梵字」が彫られています。すごいオリエンタルです。
1970年代にセーラーは「触刻」という技術を使った万年筆を発売していたようですが、これはどうやって彫ったんでしょうね?

Imgp2472

そして14金のペン先にはなんと「大日如来」の梵字が!
私の生まれ年の仏様は大日如来なので、この万年筆はすごく親しみがあります(笑)
ちなみにニブは「H-N」。セーラー万年筆だと普通の中字にあたるようです。長刀研ぎではありません。

この万年筆、バランスも極めて良好で、ペン先から筆圧無しにインクがスムースに流れ、ストレスなく書き続けられます。三越限定のシルバー軸の万年筆とも違うバランスと筆致で、万年筆の奥深さすら感じます。
丁度ペン先と同軸上に「般若心経」の文字が来るように全体の文字が配列されています。素晴らしいセンス。書いていて楽しくなる万年筆です。

万年筆祭というイベントは本当にいろいろな発見がありました。
来年行けたら、のぞいてみたいですね~。

|

« 春風邪と早咲きの桜 | トップページ | ペリカンM320 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/40593839

この記事へのトラックバック一覧です: セーラー万年筆 「般若心経経文」(+梵字ペン先)、スターリングシルバー:

« 春風邪と早咲きの桜 | トップページ | ペリカンM320 »