« (重要文化財)自由学園 明日館 | トップページ | ストップウォッチ »

2008.04.05

MONTBLANC Masterpiece 644

Roalgold

黒や茶縞のボディにゴールドを型押しした「ロール・ゴールド」(金張り)のキャップを持つ万年筆は、その質感と色味のコントラストが素敵で何本か手元にあります。

「MONTBLANC Masterpiece 644」は1月末に日光へお参りに行った帰り道に購入してきました。護摩供養をしていただいた後、霊験あらたかな気持ちを持ちながら、厄払いのお守りとして(少々お値段が・・・でも)購入。

50年代当時のセルロイド軸ならではのぬめるような独特の質感、オープンニブの大きさやデザイン、「Masterpiece」と筆記体&英語表記での型番表記、天冠が飴色に変化しているモンブランの雪のエンブレム、キャップに空いている空気穴など、良い道具が良い味わいで変化し今に生き残っていることを感じさせてくれます。

良い道具は、時間が経過しても輝きを失わないものですね。

Nib Masterpiece Ameiro

|

« (重要文化財)自由学園 明日館 | トップページ | ストップウォッチ »

コメント

日光へお参りに行った帰り道に購入されたとのことですが、モンブランを扱うヴィンテージの良いお店があるようでしたらご教示ください。74も同じお店で購入されたのでしょうか。

投稿: VOICE333 | 2009.09.22 12:46

>VOICE333さま
はじめまして。コメントいただきありがとうございます。
この万年筆は新宿にある某中古カメラ店の最上階にあるお店(の前身)で購入したものですよ。
ちなみに私は74は持っておらず、写真の万年筆は72です。

投稿: tomizo | 2009.09.27 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/40770546

この記事へのトラックバック一覧です: MONTBLANC Masterpiece 644:

« (重要文化財)自由学園 明日館 | トップページ | ストップウォッチ »