« 寝込む | トップページ | 朝日とともに »

2008.06.10

4本のヘミングウェイ

080610_0001_

この数か月、ずっと探していた本です。
先日は、国立国会図書館にまで行って読んでしまいました。

ついに入手!いやー、嬉しいですね♪

この本には、私が出会えた万年筆職人の方が多く登場されています。
何度かお会いしたりお話したりするうちに知り得たお人柄や雰囲気などが、筆致を抑えた記述で紹介されています。

いままでいろいろな本を読んできましたが、この本を読んだときの感動は最近味わったことがありませんでした。

ヘミングウェイは使うことができないでしょうし、だいたい今まで見たこともありませんが(笑)この本は万年筆が好きな人には是非一度読んでいただきたいですねー。

|

« 寝込む | トップページ | 朝日とともに »

コメント

こんにちは。
確かに、面白い本ですね。僕は、10年くらい前の「4本のヘミングウェイ」自費出版も持っているのですが、今では宝物です。当時は万年筆に関する本もそんなに無かったので、隅から隅まで読みました。懐かしいです。

投稿: tomita | 2008.06.10 22:18

どこで購入されたのですかhappy02

投稿: pic | 2008.06.10 23:53

>tomitaさん
さすが、常によいものをお持ちですよね。
見習いたいと思います。

>picさん
古書店は街中到る処にあるものですね。
常に気にかけていると、ひょんな所からでてくるものですね。

投稿: tomizo | 2008.06.11 07:25

昨日やっと、
自費出版の新品サイン本をゲットしました。
ひょんな所で売っているんですねhappy01

投稿: pic | 2008.12.01 09:29

>picさん
コメントありがとうございました。
自費出版本を入手されたのですね。おめでとうございます!
そうでしたか、ひょんなところで(笑)
万年筆のある、豊かでたおやかな毎日をどうかお過ごしください!

投稿: tomizo | 2008.12.06 13:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/41494031

この記事へのトラックバック一覧です: 4本のヘミングウェイ:

« 寝込む | トップページ | 朝日とともに »