« 2008年8月15日の朝 | トップページ | フィルムで撮る、ということは・・・ »

2008.08.16

キヤノン デミの試写

Sdemi_0005 Sdemi_0036

Sdemi_0014 Sdemi_0018

Sdemi_0026 Sdemi_0033

Sdemi_0037 Sdemi_0040

最初の一本、72枚から選抜してみました。
さすがハーフ。二枚ひと組の組み写真となってしまいました(笑)
オリンパスのペンF以来の楽しさです。

ハーフ判は普通、ファインダーが縦位置になるので、普通にカメラを構えたら縦で撮れるのが面白いです。(私は縦で取るのは好きなんですが、縦で撮るときはカメラも縦に構えてみたいんですけどね-(笑)

視線の縦横が感覚と違うことには慣れが必要だと感じています。

それから。。。このデミって写真の発色にかなりの特徴がありますね。
モノクロでも撮ったらどうかな?あんがい柔らかい感じで撮れるかもしれません。

このデミ、まだまだ楽しめそうです♪

|

« 2008年8月15日の朝 | トップページ | フィルムで撮る、ということは・・・ »

コメント

おお、これはかなり味のある写真がとれますねー。
フィルムカメラらしいやわらかさと、
青みが強い(他の色味が弱い?)、
どこか懐かしい発色・・・・おもしろいですね。

投稿: 230 | 2008.08.16 23:02

>230さん

発色が変ですよね(笑)
なぜこんなにレトロ調に撮れるのか、不思議です。
フィルムは最新型のものを使っていますので、レンズの発色なんだと思いますが。。。
まあ、ロモの系統というより、アンジェニューのような、柔らかい崩れ方をしているので楽しくやっています。
以前アンジェニューを使っていたときは暖色に転ぶ傾向がありましたが、これは寒色に転ぶのかな?
「青デミ」だけに、蒼に転ぶのは面白いかも(笑)

投稿: tomizo | 2008.08.17 08:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/42185497

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノン デミの試写:

» キヤノン、コンパクトデジカメ累計出荷台数1億台を達成 [元祖ブログ検索ニュースBLOG]
 キヤノンは8月19日、同社製コンパクトデジタルカメラの累積出荷台数が1億台を達成したと発表した。 同社は1996年に「PowerShot 600」で同市場へ参入。2000年にはPowerShotシリーズに加えてデザイン性を重視した「IXY DIGITAL」シリーズを追加し、現在までに106種(地域限定モデルを含む)を発売してきた。 現在の主な製品ラインアップは「IXY DIGITAL 2000 IS」「IXY DIGITAL 910 IS」「IXY DIGITAL 20 IS」、「PowerSho... [続きを読む]

受信: 2008.08.19 20:04

« 2008年8月15日の朝 | トップページ | フィルムで撮る、ということは・・・ »