« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.27

秋の気配

空も空気も秋の気配。
いまだ夏休みを取っていない(笑)どうしようか。
一泊二日でどこか撮影に出かけてみようかな。
温泉がいいな。
綺麗な夕日が撮りたいな。
うーん、どこに行こうか。

今日の風景。休日出勤だったが、カメラがあると少しだけ楽しくなります。

P1010989

P1010992

P1010999_001

最後の写真はいつも立ち寄る立教大学の本館。
なんだか、ハリーポッターっぽい雰囲気ですよね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.24

2008年秋分の日

朝から歩いて歩いて・・・今日は二万歩の大台を超えました(;^_^A

なんだか頭は疲れて居るんだけど、身体が元気だったので「だったら歩いてみるか」とばかりに東京メトロの一日乗車券(710円也)を購入しての東京散歩。
自由にあちこち乗り降りできるので、楽しかったですね。あ、ここ降りてみよう、ってな具合で。地井さんぽやぶらり途中下車の旅のような風情に、年齢を重ねた自分を少しだけ感じました(笑)

地下鉄の乗り降りの合計金額は1,020円でした♪元はとれましたね。
東京メトロでは「ちか旅。」というパンフレットも配っていて、一日乗車券を提示するだけで、たとえば庭園の入園料が少しだけ安くなる場所などを紹介してくれています。
わたしはこれで、清澄公園を散策してきました。お互い役立つパンフレットは素敵なものですね。

2008年秋分の日。暑さ寒さも彼岸まで。
ツクツクボウシも鳴いていたし、秋の虫も鳴いていました。
青空と彼岸花。夏と秋の境界線のような一日でした。

今日の写真を何枚かご紹介。 

Imgp3566_01 Imgp3572_01

Imgp3448_01 

Imgp3479_01

Imgp3547_01

Imgp3558_01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.23

裏池袋 猫三昧

コンパクトデジカメを持ってのウォーキング。
今日は池袋西口と山手通りとの空間をてくてく歩く。
光文社の裏手あたりはお寺が多く、お寺の境内には
やはり猫がよく似合います。

いろいろな表情の猫たち。
カメラを持つと一度ははまる猫写真。

楽しいものです♪

P1010964_01  P1010962_01

P1010965_01   P1010957_01

ピントの甘さはご愛敬、ということで (=^u^=)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.22

丸の内午後八時

Sp1010948_2

Sp1010949_2

煉瓦造りの駅舎も大丸の新しいビルも期間限定の牛のオブジェも、夜景だと何故か綺麗な丸の内午後八時。
今日もお疲れ様!明日も笑顔で行きましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

お彼岸前の空模様

今朝は朝から空模様が変でしたね。日の出の時間帯に少しだけ晴れ間が見えたのですが、実家に行ったときにはもう曇天で、夕方からは激しい雨に。
先ほど池袋方面を見てみると、そこだけ不思議な明るい空でした。
街の明かりが雲に照らされているのでしょうか。

080921_01

080921_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルのテロ対策

パキスタンのマリオットでとんでもないテロがあったようですね。
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/sankei-m20080921005/1.htm
報道によると、1トンクラスの爆弾を積んだ大型トラックが、正面玄関から
突入し、少なくとも50人以上の死者がでたとのこと。
軍や政府の要人が会食をしていたらしく、正面玄関の警戒は厳重だった
ようですが、それを突破しての自爆テロ。。。

<写真は産経ニュースのサイトで掲載されていたもの。>
 「20日、イスラマバードで起きた爆発の現場(AP=共同)」

Asi0809211037002p3

ホテルの警備というものはそれなりに厳重ではありますが、空港ロビーにも
似た公共性も兼ね備えているため、よほどの挙動不審者でないかぎり、
出入りはしやすい場所です。日本では特にそう。

米系ホテルには専属の「ホテル探偵」が職業として存在し、宿泊客の安全を守る
ために活躍してくれています。
しかし彼ら・彼女たちをもってしても、物理的なトラックでの自爆テロには対処できません。

わたしはホテルの雰囲気が大好きですし、かつての職場ということもあり
よく利用してる場所です。ほんとうにこのようなテロ事件は残念でなりません。

今回のテロ事件に対して胸を張って「当ホテルは万全です」と言い切れる警備担当者
はいないのではないでしょうか。
対策を施すこと=使いにくくなる場所とならないよう、各ホテルの対応を見ていきたいと
思っています。
世界中のホテリエのみなさん、頑張ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.20

よろこびの酒♪

Matsutakeume

外国にある日本料理屋のようなディスプレイですが、品川にあるお店です。
よろこびの酒、松竹梅の大樽がご本尊のように飾られています。
最近、ヨーロッパあたりで日本酒がちょっとしがブームらしいですね。
アメリカでもスーパー言ったときに地元の奥さまに「どんな日本酒が美味しいのか?」と聞かれたことがあります。日本は今、どんなお酒がブームなのかな?

私はビールと日本酒とワインが好きです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.17

中秋の名月を終えて

今朝も月をみた。
日の出前、十六夜の月?

夜はおぼろ月夜。まるでなにか月から降りてきそうな、そんな空。

080917_01

こんな日はゆっくり風呂に入り好きなジャズを聴こう。
今日選んだアルバムはWes Montogomeryの名盤「Full House」
適度なエレキ感覚が心地よい。

Full_house_

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.09.11

さわやかな朝

Sp1010890

やはり写真は朝に限るなぁ。
この扉をあけると、朝のさやわかな日差しが降り注ぐ。
さあ、今日もがんばっていきましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.08

ココログの投稿ウィジット

試作品を試してみたけど、テキストと画像は別々アップなのね。

画像データのタイトルを変更しそびれて、そのままタイトルになってしまった(笑)

ドラッグアンドドロップってところが素敵。

ちなみに写真は部屋の窓に映った朝日。かなり格好良い夜明けでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

s-P1010840

| | コメント (0) | トラックバック (0)

われいまだ木鶏たりえず

深夜の再放送でしたが、本当に感動。途中から録画した番組を週末に3回も見直してしまいました。

NHK プロフェッショナル 仕事の流儀
第93回 スペシャル ライバルスペシャル
最強の二人、宿命の対決(※詳細サイト

本当に素晴らしい番組でした。
画面を通じて本当に命がけで戦っている二人の棋士の気持ちがひしひしと伝わってきました。

「プロフェッショナルとは?」との問いへの二人の回答、森内さんが言っている「今の自分に満足しないで、自分を高め続けていけるか」ということにも、羽生さんが言っている「24時間、365日プロでありつづけていること」にも、どちらにも共感できます。

この言葉。重いですね。

社会人になったときに出会った先輩社員の仕事ぶりをみて感じたことですが、そのころ私はどんな仕事もプロ意識を持って続けたい、と本気に思っていました。
しかし転職後、周りの目を気にしながらやっていたここ10年くらいは全くだめな人でしたね。人間的にも長い停滞期。

社会人としてあと何年仕事をするのか、悔いのない毎日を過ごすべく、すっかり忘れていたプロ意識を取り戻して仕事をしていきたい、そういう感覚を思い出させてくれた番組に感謝しています。

われいまだ木鶏たりえず

今を表すこの言葉を胸に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.07

にちようび

080907_morning

あらしの去った後、おぼろげな夜明けのそら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.06

Good-bye 2008 SUMMER

外は猛烈な雷雨です。

ことしの夏は「冷夏」だったそうですが、ほんとう?
実感が無いですが、気象庁はそういっていましたね。
暦の上で今は「残暑」なんだそうです。

行く夏を惜しんで・・・最近撮影した夏っぽい写真を3枚ほど。

2008gbsummer_02

その1/首都高速 西池袋出入り口付近。
暑い!太陽が燦々です!!

2008gbsummer_01

その2/大学食堂
蝉時雨がすごかった。すてきな佇まいです。

2008gbsummer_03

その3/いつものバルコニーで。
手前に雲があり住宅街が日陰に。高層ビルが際だつ構図でした。
くもがもこもこで、綿菓子みたいでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »