« ワールドベースボールクラシック への思い | トップページ | 春の息吹 »

2009.03.21

黄金の夕日

090320_0001

春分の日の夕暮れ。サンシャイン60の近くにあるビルが黄金色に輝いた瞬間を撮影することができました。

この家に来て2年。こんな光景は見たことなかったなぁ。

普段は普通のビルの壁面なんですけど、春分点・秋分点の夕方に晴れていればこのような光景に出会えるんですね。今年の秋分の日も試してみたいものです。
見方によってはラスベガスのマンダレイベイホテルのまばゆさを彷彿とさせてくれます(笑)

ちょっと得した気分の祝日夕方のでした。

|

« ワールドベースボールクラシック への思い | トップページ | 春の息吹 »

コメント

おおお! 種まきの季節を知らせる合図のようだわ♪
南米の、ククルカン神殿のヘビが春分と秋分の日に
あらわれる現象のように!

ステキ☆

投稿: ぽー | 2009.03.21 01:07

>ぽーさん
なるほど。私の部屋ではこれからマヤ歴を使った方がよさそうですね(笑)

今朝は気持ちの良い天気ですね♪

投稿: tomizo | 2009.03.21 07:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/44410614

この記事へのトラックバック一覧です: 黄金の夕日:

« ワールドベースボールクラシック への思い | トップページ | 春の息吹 »