« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009.04.29

2009年ゴールデンウィークも富士山へ

またもや行ってきました。サニーデ・リゾート。

Sunnide_resort_senikkei

駐車場につくなり、先日のスタッフの方がお出迎えしてくださいます。
「またのご利用ありがとうございます。かもめの羽の車、覚えていましたよ(笑)」
こういう所作がありがたいです。

今回は別邸「千一景」に宿泊しました。
前回の洋館の前にある建物で、これより前には建物はありません。
部屋から直接、末広がりの富士山を見ることができます。

(テラスデッキからみた夜明けの富士山)
Dsc_1599


今回は足の調子が良いとのことで、朝食前に母と湖畔を散歩。しばらく歩くと水面に逆さ富士が出ているポイントで撮影している集団に出会いました。一人、世話焼きのおとうさんがいて「にいちゃん!はやくはやく!綺麗に逆さ富士がでているよ!」と案内してくれます(笑)母もこのように綺麗な逆さ富士は初めて見たそうで、良い親孝行が出来ました。

(急かされるだけのことはある、見事な「逆さ富士」)

Dsc_1627


別邸「千一景」の使い心地はとてもよく、畳の居間で寛ぐことができました。
そして、この部屋最大の売りは「お風呂」
富士山を眺めることができるのはあたりまえのようにでき、蛇腹のドアを開けると、露天風呂に早変わりします!至福の時です。

(湯船につかって眺める富士山の絶景)

P1020695 P1020677


ほかには、マッサージチェアーが素敵でした!
肩こり、腰痛が一気に解消されました。15分プログラムを連続5回なんて、やってました。
湯上がりにビール、ワイン、そして横には富士山。マッサージチェアー三昧。
いやー、いい!

チェックアウト時に川越ナンバーの新型インサイトを運転してる家族連れとお会いして意気投合。お互いの車を褒め合うその家のお父さんと私。「綺麗なインパネですね〜」「いやー、ガルウイング、格好いいわぁ」母とあちらのお母様は車道楽の男どもを「男ってばかですよね〜」と冷やかしています。
お嬢さんは所在なさげに軽く微笑んでいます。旅先ではいろいろな人に会いますね。

道もスムースで渋滞も無く、2時間かからずに帰宅できました。
今年のゴールデンウィークは他には予定をいれていませんが、楽しい行事はさきに済ませて、あとはお仕事バリバリやりましょう。

天気にも恵まれ、充電できました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.24

ツートン

Dsc_1573

今朝の日の出。はっきりと二分されている空。

まもなく雲間にかくれてしまう太陽。でもエネルギー満載。

元気をもらって、さあ出社。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.23

水は低きに流れ・・・

久しぶりに「攻殻機動隊」を見かえしています。

「橋が落ちる日」の回でクゼが発した言葉「水は低きに流れ、人の心もまた、低きに流れる」が、今、こころにとても染みています。

ストレスフルな世の中ですね。草彅くんが大声で叫んだのも、何か耐えられないほどのストレスだったのでしょうかね。

身体は正直です。気管支炎は回復せず、咳のしすぎでついに腰まで痛くなってしまいました。

そんな私を勇気づけてくれる友の存在は、こんなときとても強い味方です。

感謝の言葉しかでません。

こんなことで、こんなところで倒れるわけにはいきませんね。

先日親がかけてくれたことば「人間万事塞翁が馬」を胸に抱いて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.19

Tivoli Audio "Model One Radio"

Dsc_1568

ついに届きました。
チボリ・オーディオの傑作「Model One Radio」

この時代に据え置き型のラジオ専用機を購入。しかもモノラル。

製品を知ったのは、J-WAVEでのリスナープレゼントです。
別所哲也さんが掲げる小さな木の箱に「これは何?」という興味がわきました。

Model One Radioで早速検索。そのストーリーを知るほどに興味が増します。
こちらこちら、そしてこちらこちらの記事が参考になりました)

もともと家でテレビはほとんど見ない私は、休みの日には朝から晩までFMラジオを流しっぱなしにしています。今日みたいに天気の良い日には、窓を全開にして洗濯・掃除をしながら、「ながら」で情報を伝えてくれるラジオは良いパートナーです。

このModel One Radioは、そんな私の日常をさらに豊かにしてそうな予感を感じ、今回購入してみました。

Model One Radioは、その音質の良さでミラノで開業した「BVLGARI Hotels」の全室でも採用されたのだそうです。
なるほど、クラシックウォールナット×ベージュの外観は小さくて、きらびやかな印象はありませんが、とてもよい存在感があります。
そして、ダイヤルを回すときの質感やスイッチ類の配置の良さ、操作性のわかりやすさなど、デザインと性能が高い次元で一致しています。BVLGARI Hotelsでの採用も頷けます。

箱から出して、実際にラジオにチューニングをしてみます。

音質はふくよかで暖かみがあり、DJの声やインタビュー、そして流れてくる楽曲の質感がいままで聞いていたラジオのそれとはまるで違う、臨場感を伴った内容となっています。
いつまでも聞いていたくなる、そんな音でした。

iPodの外部スピーカーとしても使えるそうなので、BOSEの"Sound Dock"との聞き比べをしてみたくなります。

レトロ調の外観ですが、“なんちゃって”ではなく、しっかりとした実力をともなったデザインの装置、それがModel One Radioのようです。気に入りました♪

楽しいラジオライフをこれで満喫していきたいと思います。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009.04.18

iPhoneでロモ風写真を撮る

Img_0015 Img_0016

App StoreでiPhone用のアプリ「ToyCamera」が値引きされていたので、買ってみました。

近くの佐伯公園で撮影してみた写真がこちら。

うーん。ロモ風?

まぁ、もともと画素数が低いiPhone用のカメラを逆説的にトイカメラ風に利用してしまおうというアプリだから、こんな感じでむしろいいのかな?
色味の調整ができるみたいなので、もう少し使い込んでみましょうか。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.16

今年二度目の衝動買い

1月20日に「今年初の衝動買い・・・」という日記を書いてます。

あれから3カ月弱。

今日、今年二度目の衝動買いをしてしまいました。

悪いのはJ-WAVEです(笑)
リスナープレゼントに出していたアイテムを見て、二日間悩みに悩み、ネットショッピングではどこのサイトでも同じ値段で売られていることを確認して、SEO対策がされている一番最初のショップで購入しました。
今度の衝動買い商品は、私の日常生活に確実に関わるものです(前のものとは全く違いますよ>ALL)

19日(日)夕方に届く予定とのことで、楽しみに待ってみたいと思います。

さて、こんどのものは、どんなものでしょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.14

サニーデ・リゾート宿泊 雑感

Dsc_1418

今回は「サニーデ・リゾート」に宿泊しました。
写真は、私が宿泊した部屋の窓から見た風景。この絶景が部屋に居ながら見られるのは最高の贅沢でしたね。

ここ、元は薩摩藩島津家の別荘跡地だった場所だそうです。敷地はかなり広くホテル以外にもコテージがあります。キャンプなどするにも楽しそうですね。

温泉について。
それほど広くはありませんでしたが開放感と清潔感があり、時間を上手く使うと貸し切りのように他に入る人が居ないときを見つけられます。泉質も穏やかで、長く入っていられる湯温です。私は16時半、午前6時半、午前9時に入りに行きましたが、最後の時には誰もいなくて、屋外露天風呂を貸し切り状態で使っていました。目の前に雄大な富士山を見ながら入る露天風呂は格別でしたよ。

今回の宿泊では朝食付きのプランを使いました。バイキング形式の朝食は品数も多彩で、味付けも優しく大変楽しめました。
サニーサイドアップを目の前で焼いてくれたり、焼きたてのパンを出してくれたりと、細やかなサービスが心地よいですね。

そう、この宿は多くの年配の方がサービススタッフとして見られました。彼らのサービスはしでしゃばらず、物足りなさも無く、旅館とも観光ホテルとも違う不思議な安定感と親近感がありました。

私の車はドアが上に跳ね上がる「ガルウイング」タイプなのですが、チェックイン時に迎えてくれた方がことのほか珍しがってくれ、またGWに泊まりに来ると伝えると「カモメの羽が付いている車、覚えておきますね」と笑顔で送り出してくれました。自然体で気持ちの良い対応だったと思います。

総じて満足度の高いホテルでした。リピーターが多いのもうなづけます。
なんだか商売っ気が少なくて驚くときもありますが(笑)、月末にまた使ってみて新たに気づいた部分など、加筆してみたいと思っています。

富士山を見ながら泊まる宿として、今わたしの一番のお気に入りの宿です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.13

富士山と桜 2009春 

年休を利用して、親と富士五湖まで来ました。
温泉も良く、すっかり充電できました。

桜が例年よりも早いそうで、この時期に満開でした。
雪をかぶった富士山と桜の共演で、なんだかおめでたい感じに。

P1020632

夜明け前の富士山。湖面には「さかさ富士」がうっすらと。
左肩の上にはいざよいの月が照っていました。

Dsc_1403

5時頃にはしらじらと明けてくる富士の夜明け。冠雪している部分に太陽があたり、ほんのりと桜色に変わってきています。ずいぶん多くの水鳥が湖面にはいました。

P1020652

ホテルの食堂から撮影した富士山と桜の写真です。
ガラス越しなので、なんとなくクリアランスに欠けています。あとでわかったのですが、このアングルが一番良い場所でした。

Dsc_1550

河口湖畔の桜は今がちょうど満開。
ゴールデンウィーク頃にまた来ようと話していたのですが、その頃は富士五湖も新緑の季節になっていそうですね。
今年はいろいろな場所で桜を撮りましたが、この河口湖の桜が最高に美しい桜でした。

P1020668

やはり富士吉田まで来たからには「吉田のうどん」をたべないと(笑)
ということで、初体験の吉田うどんは腰が強く喉ごしも良く、また食べたくなるうどんでした。薬味がちょっと風変わりですね。また来たときに別のお店にも行ってみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009.04.09

さくら色の朝

P1020598

2009年4月9日(木)午前5時ごろの東の空の様子。

朝靄にけぶる東京です。ほんのり桜色。

淡い、やわらかい空がこころをやさしくしてくれます。

春の一時期だけおこる情景に、今日一日のエネルギーをもらって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.07

2009年度 西武ドームでのライオンズ ホーム開幕戦

P1020580

昨年度アジアチャンピオンの埼玉西武ライオンズのホーム開幕戦を会社の同僚と観戦してきました。強打のオリックス相手に8対3で勝利!幸先がよいです。
先発の岸投手の好投と、石井(義)選手のホームランを含む4安打の活躍で、気持ちの良い勝ち方をしてくれました。

今年はユニフォームをはじめ、チームのイメージカラーやロゴタイプを一新!見慣れない感じですが、確かに重厚感があり、好きになれそうなデザインでした。これからもちょくちょく応援させてもらいます!

P1020573

P1020571

ユニフォームのお披露目をしていましたが、サイドの二人の「SP風」男性の姿に注目が集まっていました。

P1020577

今日は入場券を持っている人に応援フラッグが渡されています。
今シーズンから何故か、ホームが三塁側となっています。なので、一塁側は「敵陣」ですが、9割以上がライオンズの応援でした。

P1020575

岸投手の投球フォームです。
彼は8回までホームランでの失点のみで力投していました。
試合後のヒーローインタビューでは「涌井には負けたくない」と発言。拍手喝采を浴びていましたねー。

P1020581

やはり野球観戦には生ビール!
この日はサントリーのプレミアムモルツを3杯いただいてしまいました。

P1020582

P1020583

P1020584

ジェット風船は各スタジアムでの恒例イベントになっているのですね。
ライオンズはブルーのジェット風船。ゆくゆくは濃紺になるのかな?

サッカーはほとんど知らないのですが、野球は自然に楽しめます。
ましてや、小学生の頃には既に「友の会」に入っていたライオンズの応援。
楽しくないはずがありません!

今年は何試合観戦に行けるかな?神宮でビールを飲みながら観戦がやはりいいかな?
スワローズVSライオンズの交流戦があったら楽しいかも。

 








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.06

「ゆでたまごは好きですか?」

Gsl_top

週末は恵比寿の東京都写真美術館で映画「ゼラチンシルバーラブ」を観てきました。
難しい映画でした。

で、この映画のキーワードは「ゆでたまご」

もの凄いものの暗喩です。主役の永瀬正敏さんはタイトルに書いた台詞をあるシーンでこの映画のヒロインである宮沢りえさん演じる「彼女」に投げかけます。
そのシーン、かなり壮絶であり切ない部分でした。

で、ゆでたまごです。

ゆでたまごってどうやって作っています?

わたしは2月から平日は会社に弁当を作って持って行っているのですが、ゆでたまごを作り置きしていることが多いんです。
で、ネットで検索して「上手なゆでたまごの作り方」的なものを探しては、試していました。

いわく、

「常温の生たまごを水から茹でて6分。後は余熱で」
「沸騰したお湯に冷蔵庫にある生たまごを入れ、7分。あとは冷水にさらす」
「お湯で15分」

などなど。。

で、どれも今ひとつ上手くいった感じがしないんですよ。黄身の感じとか、殻が上手く向けなかったりしたりとか。。

で、この映画「ゼラチンシルバーラブ」に出てきた茹で方(1個のゆでたまごを500mlの水できっちり12分30秒ゆでる。一秒でも誤差があってはだめ。12分30秒茹でたらすぐに冷水にさらし、殻をむく)でやってみました。
その結果。。

絶品ゆでたまごができました!すごい!

半熟の黄身と、つるんとした白身。映画に出てきたシズル感満載のゆでたまごが感性しました。思わず宮沢りえさんよろしく4口で食べてしまいました(笑)

これからは水加減を勉強して、この方法で美味しいゆでたまごを作ってみようと思います。

ちなみに。。。
映画で永瀬正敏さんが使っていたライカはM4だと思うのですが、レンズがわかりません。
メインはエルマリート28mmで、尾行の時はズミクロン35mmを使っているように見えたのですが、一度、天海祐希さんのお店に初めて行く際に付け替えていたレンズ、あれはスーパーアンギュロン21mmにも見えました(外付けファインダーもあったし)。
どなたか正解をご存じの方、いませんか?

で、あれだけ接写できるライカのオールドレンズって、なんなだろう?という疑問は。。愚問ですね(笑)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.05

目黒川 桜三昧

友人と映画を観た後、目黒川沿いの桜並木を見てきました。
満開です!

桜、凄かった〜

中目黒に向かうにつれて川幅が狭くなり、川の水も綺麗になったこともあり、撮影ポイントが山ほどありました。家の近くも含め、川沿いに桜があるところは都内にも多いのですが、川が汚くて写真に残しづらいところばかりで残念に思っていました。その点、目黒川はいいですね〜
もっとも、私たちのように考えて花見に来た人の混雑もそれ相応でしたが(笑)

露店も鯛焼きあり、メロンパンあり、シシカバブあり、焼き芋ありで、お祭りみたいでしたね。
みんなが笑顔で「綺麗だねー」「いいねー」と言っている空間って、なんだかとても幸せでした。ちょっと一杯飲んで夜桜を眺め、うちに帰ってきました。

桜はいいね。笑顔をたくさんもらいました。

Dsc_1186

Dsc_1240

Dsc_1224

Dsc_1292




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.04.04

はやくも2009年今年の桜「総集編」

昨日から今日にかけて、たくさんの桜を撮ることが出来ました。

撮影していると何人も同じように桜を撮っている人に会うことが出来、お互い情報交換をするようになるのですが、今年の桜は総じて「うーん、いまひとつだねぇ」という印象を抱いている人が多いようです。

わたしもその一人。うちの母などにいたっては「なんだか、パッとしないのよね」とバッサリ。
桜は散り際の美などに代表されるような、パッと咲いてさっと散る印象が強いのだと思います。だから、開花宣言のあとに強烈な寒の戻りの影響をまともに受けてしまった今年の桜は、本来の桜が持つ「短命ならではの美しさ」を発揮できていないのかもしれませんね。

そんなわかった風な事を書きましたが、今年の桜も、なんだかんだ言って好きです。
撮影していると、なんだかホッとするのが桜の魅力。
あわいピンクの色合いが安心感を高めてくれる、春ならではの美しい光景ですよね。

今年撮影した中で気に入った桜の写真を何枚かご紹介。

Dsc_1155

やはり機関車(D51)と桜って、絵になる風景です。

P1020546

自由学園「明月館」の夜桜です。歴史的建造物と桜花という取り合わせも美ですね。

Dsc_0984

Dsc_1032

Dsc_1048

やはり、青空に桜花はいいですね。「日本の春」という感じです。

Dsc_1106

この他にもフィルムで撮影したものもあるので、まだ少し桜の余韻を味わえそうです。

毎年さくらの撮影に挑んでいますが、なかなか気に入ったものが撮れないなぁ、と残念に思っています。

やはりこのあと風景写真の定番「富士山と桜」にでも挑んでみましょうか(笑)





| | コメント (0) | トラックバック (0)

セカンドオピニオン 成功

2月に受けた人間ドックで「肺に陰があります。要再検査」との通知がありました。

それから1カ月の間、実は随分落ち込んでいました。

ただ「道は自ら切り拓きたい」と思い、人間ドックを受けた病院ではなく、自分で見つけた病院で胸部レントゲンならびにCTスキャンでの診察をお願いし、さらにそこの院長先生自らに診断をお願いしました。

診断結果は「問題なし」

・・・・この言葉をどれだけ待っていたことか!

身体が資本とはよく言いますが、今回ほどこの言葉の意味を感じたことはありません。
いま、健康であることを、心から感謝しています。

何かするには身体も心も健康であることが基本ですね。不安要素を論理的に排除したことだし、またバリバリやりましょうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.03

桜のお蕎麦

P1020502

桜の葉を使った更級のお蕎麦です。

風味が最高にすばらしく、なめらかな喉ごしも更級粉を使ったお蕎麦ならではのもの。

春らしい一枚でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.02

箱根でビーフシチュー 

Dsc_0861

芦ノ湖の湖尻で食べたビーフシチュー(限定20食)

じっくり煮込んだ牛肉は箸で簡単に切れ、ひとくち食べるとその柔らかさと深い味わいに恍惚としてしまいました。

雪が降った芦ノ湖で、とにかく暖かい料理は身も心も安心させてくれます。

旅はこんな出会いが楽しいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.04.01

虹を見たかい?

Rainbow090401

あわてて撮影。てもちのケータイは画素数が少ないんだよね(^^ゞ

一瞬だけ、ダブルレインボーでした。1分と経たずに消えてしまいましたね。

虹って、夢がありますよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »