« 恵比寿にて 〜ぶた家から駄菓子屋バーへ〜 | トップページ | 山田かまち 水彩デッサン美術館 〜十七歳のレクイエム〜 »

2009.05.04

高崎市美術館 旧井上邸

高崎に行っていました。
高崎市美術館では「魯山人の宇宙」展が開催されていて、北大路魯山人の陶器や磁器、墨画などを見ることができました。
本物の持つ迫力はやはりすごいものですね。

で、この展覧会の第二会場が「高崎哲学堂(旧井上邸)」でした。
(旧井上邸の解説はこちらの方のブログで詳細になされています。リンクを張らせていただきました。)

丸太を使った骨組みが素晴らしい梁となっていて、建物自体に存在感があります。
建物のいたるところに観るべきモノがあり、居心地がとても良い空間です。
魯山人の陶磁器も良いですが、私はこの建物を見ることができて、この美術館に来れてよかったと思っています。
良いものは時代を超えて存在できるんですね。

P1020718

P1020720

P1020724

|

« 恵比寿にて 〜ぶた家から駄菓子屋バーへ〜 | トップページ | 山田かまち 水彩デッサン美術館 〜十七歳のレクイエム〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/44895745

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎市美術館 旧井上邸:

« 恵比寿にて 〜ぶた家から駄菓子屋バーへ〜 | トップページ | 山田かまち 水彩デッサン美術館 〜十七歳のレクイエム〜 »