« 国宝 阿修羅展 と東京国立博物館 | トップページ | 六本木と言えば・・・ »

2009.05.31

父が使っていた三本のパイプ

Dsc_1652

実家の母から託された、父のパイプ。

父の記憶はあまりにも儚く、ほとんど覚えていませんが、父の書斎の匂いは覚えてます。そう、パイプたばこの独特の匂いが立ちこめていました。

たばこはハイライトを吸っていた父。仕事を終えてゆっくり何かをしているときに燻らすのがパイプたばこでした。

引っ越しと共にしまい込まれていたパイプですが、このたび私に託されました。

ところどころに欠けなどありますが、大切に使っていた様子があります。

素材はおそらくブライヤーが二本に一本は桜だと思います。枯れた、良い感じになっています。

パイプたばこはやらないと思いますが、パイプを磨きながら父が考えていたことなどを追体験してみたいですね。

|

« 国宝 阿修羅展 と東京国立博物館 | トップページ | 六本木と言えば・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/45191227

この記事へのトラックバック一覧です: 父が使っていた三本のパイプ:

« 国宝 阿修羅展 と東京国立博物館 | トップページ | 六本木と言えば・・・ »