« 煮込みの名店 大森 蔦八(つたや) | トップページ | ちいさい鯛焼きと鰻丼のある週末 »

2009.09.12

帝国ホテル パークサイドダイナーにて

P1030620

P1030621

仕事の後に立ち寄った帝国のパークサイドダイナー
この日はハワイアンフェアで人気だった「ロコモコ」をいただきました(写真上)。

三日月型に成形されたライスに角切りステーキ肉。その上にはフリットのポーチドエッグがあしらわれています。高カロリー(笑)メニューですが、とても上品に仕上げられています。

デザートもいただき、大満足の時間。
仕事の仲間と過ごした時間でしたが、やはり場所で話の内容の盛り上がりも違ってきますよね。この日は大企業から起業した事業が軌道に乗った仲間の熱い想いをお聞きすることになりました。うん、夢を持つことは大切なことです。

至福の時間を過ごして帰宅。このような時は明日の活力につながりますね。


|

« 煮込みの名店 大森 蔦八(つたや) | トップページ | ちいさい鯛焼きと鰻丼のある週末 »

コメント

オープンしたてのころ、パークサイドダイナーで、
ハンバーガーを食べました。美味しかったのですが、
プライスとのバランスは疑問でした。ここで食べる
お客様はプラスは関係ないのでしょうねぇ。

いつでも夢を~♪ と吉永小百合さんは歌ってましたね、
確か。ほんと、忘れがちですが、大切なことです。

投稿: tomita | 2009.09.12 23:10

>tomitaさん
こちらもコメントいただきありがとうございます。
わたしは大切なプレゼンや大きめの仕事があるときなど、気合いを入れるためにこちらのお店でパワーブレックファストを取っています。
適度な価格感とプラシーボ効果でその後の仕事をスムースにすすめることが出来ますね。
朝食で「!」となる価格でもありますが(笑)

夢は叶えるために観るモノだったり、叶わないから夢だったり、と、考えると哲学的になりますね。

投稿: tomizo | 2009.09.12 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/46193955

この記事へのトラックバック一覧です: 帝国ホテル パークサイドダイナーにて:

« 煮込みの名店 大森 蔦八(つたや) | トップページ | ちいさい鯛焼きと鰻丼のある週末 »