« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.29

カシオ エクシリム EX-S1

Cimg0007

Cimg0003

Cimg0005

2002年初夏に発売された初代エクシリム「EX-S1」が部屋のがらくた箱から発掘されました。(当時の関連記事はこちら
124万画素。35mm換算で37mm相当の「広角」レンズ搭載。

このデジカメの美点は4つ。
1)薄い!
2)起動が速い!
3)フォーカスが速い!
4)電池が持つ!

パンフォーカスの単焦点レンズだったので、赤外線合従などで迷うこともなく、ずばっと切れ味の良い写真がしゃきしゃき撮れます。
これで北海道のバイク旅などしましたっけ(当時の記事)。

接写が弱い(1メートル以内だとピントがあわない)のが難点ですが、まだまだ現役で使える機動力です。面白いからしばらくバックにいれておいてみようかと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.23

鬼子母神の銀杏

Dsc_2184

Dsc_2185

Dsc_2175

Nikon D60 + NOKTON 58mmF1.4 SL

三連休最終日の今日、天気が良かったので鬼子母神までお散歩。
境内ではフリーマーケットをやっていました。賑やか。
この境内には「子授け銀杏」と言われている、都指定の天然記念物の大銀杏があります。見事に黄色く色づいていて、青空に映える景色が清々しかったですね。

良い勤労感謝の日のお散歩となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.22

充電不足

P1040189

P1040187_2

年末に向けて仕事が立て込んできている。

その他、公私ともバタバタしている。
歳末な感じ。なんだか落ち着きがない。

絶好の撮影日よりだった昨日は終日会社で残務整理におわれる。仕事量に能力が追いついていない。引き出しの残りがわずかなのを感じる。やばい。このままだと気持ちの泉が枯れてしまう。勤め人としてのパフォーマンスが落ちていることを実感してます。

今日は雨降り。つめたい雨。秋から一気に冬に季節が変わってしまったかのよう。

多福寺の紅葉は最盛期を終え、落ち葉になっているものも多くなってきていました。来週末はもう撮影タイミングでは無いかもしれません。

ルミックスしか持って行かなかったことを後悔。もう少し紅葉の赤を楽しめる写真を撮りたかったなぁ。

バイオリズムが下降線のようです。心の充電器がほしいそんな日曜日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.16

東の空 夏から秋にかけて with FUJIFILM GF670

Gf670_66_004

Gf670_66_005

Gf670_66_006

Gf670_66_007

Gf670_66_008

Gf670_66_009

Gf670_66_010

Gf670_66_011

FUJIFILM GF670 Professional (EBC FUJINON 80mm f3.5)

夏に長野へ旅をしたときに12枚撮りフィルムが中途半端に余ってしまい、気に入った夜明けの風景を撮影し続けてみました。空の表情は本当に毎日変わります。

この部屋から見る夜明けは本当に美しく、元気をもらえます。
今日もがんばっていきましょう!






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.11.15

2009年秋 もみじのある風景

Dsc_2150_3

Dsc_2156

Nikon D60 + NOKTON 58mmF1.4 SL

そろそろもみじが良い色づきになってきましたね。
実家付近のお寺さんは、カメラをかかえたおじさまおばさまが大挙登場して無言でファインダーを覗き込んでいます。なんだかもう少しフレンドリーでも良いのに。

朝日を浴びてキラキラ光るもみじ。ピントが甘いけどご愛敬、ということで。

境内に一本、大きなもみじの木がありました。グラデーションが綺麗。
幹に露出が合ったようで、かなり地味目の発色ですが、燃えるような一本でしたよ。
秋が深まってきますね。

Dsc_2145  Dsc_2147


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.14

THIS IS IT

This_is_it

昨日、TOHOシネマズ六本木で観てきました。
J-WAVEの無料試写会イベントに当選したんですよ♪

本来は昨晩が「ファイナルナイト」となる予定(上映予定2週間目のラスト)だったのだけど、好評に付き月末まで上映が延長されたそうで、「スペシャルナイト」になっていました(笑)
競走倍率はなんと30倍以上だったそうです。こんなところでラッキーを使い果たしてしまいました。。

さて、映画なんですが、これ、絶対スクリーンで観た方が良いです!

マイケルジャクソンにはそこまで心酔していない私のような「普通の音楽好き」が楽しめるような構成になっています。リハーサル風景なのでマイケルは本気で歌い込んではいませんでしたが、それでも十二分の存在感と透明感があり、一緒にパフォームしているバンドメンバーやダンサー、演出家たちが皆、彼と一緒に仕事をしていることを心の底から楽しんでいたのがわかる内容です。

今頃になって、マイケルジャクソンって凄いんだなぁ、と感心してしまいました。
なんだか今度、DVDとか借りてこよう、と思ってしまう内容です。泣きそうになる部分もあったし。

まだ劇場でご覧になっていない方、是非観に行ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.07

ツァイス プラナーC80mmF2,8 で撮る横浜

091103_500cm001

HASSELBLAD 500C/M  ツァイス プラナーC80mmF2,8
1/500秒 f11 RVP F

091103_500cm002

HASSELBLAD 500C/M  ツァイス プラナーC80mmF2,8
1/500秒 f11 RVP F

091103_500cm008

HASSELBLAD 500C/M  ツァイス プラナーC80mmF2,8
1/250秒 f11 RVP F

先日の「文化の日」にハッセルで撮影したポジがあがってきました。
今度は露出の失敗をしたくなかったので、12枚すべての撮影データをメモで取り、現像あがりで確認してみました。
写真家 藤田一咲さんの著書「ハッセルブラッドの時間」に書いてあるとおり、絞りはf11以上で絞り込んでの撮影。あがってきた12枚はそれでも露出アンダーの傾向が強く、私のハッセルブラッドの癖がよくわかりました。

それにしても、さすがツァイスのプラナーです。抜けが良く青が本当に綺麗に出ています。フィルムスキャナーの精度が悪く、思った以上に色が出ないのが残念ですが、ライトテーブルで見たときはやっぱり大きなフィルムの醍醐味を存分に味わうことができました。
大きなポジフィルムは本当に気持ちいいんですよね。

それと、ハッセルブラッドで撮影した写真は時計の9字の方向にV字の切れ込みが二箇所できるのを実質初めて実体験。機能的には何も寄与しないのですが、「ハッセルで撮った〜」という自己満足が満たせますね(笑)

操作は大変ですが、できあがりまで楽しめるのがハッセルブラッドの楽しみ方のようです。もう少し使い込んでみて、いろいろ発見してみたいと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.11.05

神田の蕎麦屋

P1030880

P1030881

天ぷらのサクサク感と新蕎麦の香りがいまにも漂ってきそうな一枚は、なんと立ち食いソバなんです!!! しめて420円也。自家製麺と揚げたての天ぷらが嬉しい一枚。

他の方のブログを拝見すると評判は芳しく無いようですが(笑)、立ち食いソバ好きのわたしにはこれで十分満足。
この日も新宿にいたのに、わざわざこの一枚を食べに中央線で移動してきたくらいですから〜

神田、ワンダーワールドです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.03

文化の日 横浜

P1040077

P1040095

P1040088

P1040089

P1040100

P1040094

とにかく気持ちの良い一日でした。抜けるような青空。潮風も心地よかったですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.11.02

ハッセルブラッド 試写の結果は・・・

Photo_2

HASSELBLAD 500C/M  ツァイス プラナーC80mmF2,8
1/250秒 f5.6 RVP100   [多福寺にて]

・・・ほぼ全滅でした(涙)
すべてアンダー目。露出計の数値より1段~1段1/2以上低めで良いようです。
ポジだったのでスキャナーでも取り込むことが難しいらしく、この1枚だけやっとデジタル化できました。
立体感は感じますが、なんとなくピントの甘さも感じる。。
いかにレンジファインダーのフジGF670が使いやすいか、思い知りました。

うーん。久しぶりの試練です。精進せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.01

川越祭り with CONTAX T3 + ベルビア

091010_0005

091010_0014

091010_0001

091010_0009

091010_0007

コンタックスT3を久しぶりに引っ張り出しての撮影。フィルムはベルビア100。
とにかく発色が良い両者。赤も青も、抜けるようなすがすがしさで嬉しくなります。
今回はプラス1ほど露出補正をかけての撮影。

やっぱりフィルムはいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第41回東京モーターショー Photo Gallery その1

P1030921

P1030974

P1040023

P1040014

P1040017

P1030922

幕張で開催されている第41回東京モーターショーを見に行ってきました。
アシモくんの大人気でした。

最新車情報としては、マツダがロータリーエンジン搭載のコンセプトカー「RX500」を出していたり、トヨタが最新技術「ガスタービン」方式を採用したハイブリッド・カー「トヨタスポーツ800」を見ることができたのは収穫だったかも。どちらも時代を先取りしていますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »