« 東京スカイツリー 2010.2.21 | トップページ | ヱビス120年だって! »

2010.02.22

サドルの話

自転車の話の続きです。

51u1qzjh3dl_sl500_aa240_

今日の帰り道に買ったムック本です。
山と渓谷社発行の「自転車人」2009冬号。11月末に発行された、ちょっと古いムックですね。初心者の私には良い特集内容でした。

いま、「サドルを交換したい!」という強い気持ちがもの凄く高ぶっています。
理由は・・・痛いから(笑)
いや、笑い事ではなく、心の底からの希望です。

二日前の土曜日からはじめた自転車ライフ。
初日にいきなり20キロを走った私は、日曜日に「東京スカイツリーを撮りたい」と思って、実家からもどった足で自転車にまたがりました。
ところが・・・1キロも走らないうちにお尻が悲鳴をあげました。
その辛さ、まるで新手の拷問のよう。

自転車好きの方のブログとか読んでいると「まるで三角木馬の折檻のよう」などとの記述が多くありますが、その木馬にまたがったことの無い私でも、この痛さのたとえとして共感してしまいました。

痛くなる理由はずばり「全ての重みがサドルに集中していること」のようです。
自転車は上腕と太もも、そしてサドル部分の三角形に重みを分散して乗るのがコツらしいのですが、私の自転車はクロスバイク風ではありますが、限りなくシティサイクルの作りです。長距離には向かないタイプのようです。

なんとか解決できないか。。。そうだ!サドルを痛くならないものに取り替えよう!

そう思っていろいろ調べてみました。。。が。。。

サドルはそれこそ「おしりあい(お尻合い)」という言葉で語る方が多いキーワードらしく、定番はあれど、それが好みの品!となるかどうかは実際に使ってみないと分からないようです。
つまり、TRY & ERRORの歴史。

さて、どうしましょう。

安物買いの銭失いでいくか、ネットで自力で調べた限りの「みんなが良いよと言っている」モデルを少々高めでも買うか。。。

悩んだあげく、「トライ&エラーなら、最初は低価格からやってみましょう」との結論を導きだし、ネットショッピング大手の「ワールドサイクル」さんの「サドル」のコーナーから、これを選んでみました。

Srlcr20k272942x

SelleRoyal DARDO リアライトセット

セラロイヤルはイタリア最大のサドルメーカーだそうです。
サドルメーカーってあるんですね。まぁ、ハンドル専用メーカーのナルディなどもイタリアですので、あっても不思議ではないですよね。
「ダルド」は「ロード・MTBの両方に使えるスポーツタイプのコンフォートサドル」というカテゴリーで、クッション性もある「ロイヤルゲル」がつかわれているそうです。
かなり縦長タイプ。
で、私の注文したモデルはサドルに純正LEDリアライトをつけられるタイプのもの。
こういう「ギミック」がついている商品に、目がないんですよね(笑)

週末には届く予定なので、いまから楽しみです。

実は「みんなが良いと言っているよ」モデルの候補は「BROOKS」の革サドルがありました。

Img10634607808_3

これは定番の「B17」Specialのグリーン。

革製品はエイジングがかかると自分好みに変化していくので、好きなんですよね。
イギリスのメーカーであるブルックスは馬具メーカーとして設立しているそうです。
自転車のサドルは1870年に最初のモデルを製造してるそうで、今年で創業140周年なんですね。このグリーンか「ハニー」と呼ばれるタンカラーのサドルがとても素敵な印象でした。

お金ためて、このサドルをスペア用に狙ってみましょうか。

と、どんどん自転車への投資額が増えてきている今日この頃。
この分だと夏にはもう一台本格的な自転車を買ってしまいそうです(笑)

|

« 東京スカイツリー 2010.2.21 | トップページ | ヱビス120年だって! »

コメント

いつぞやの万年筆ネタでコメントした者です。

自転車、毎日乗ってますよ。仕事で(通勤は電車です)平均15km/dayぐらいでしょうか。
でも、仕事用のバッグが痛まないように前かごは新聞かご、当然のことながらママチャリです。
大阪市内の移動は自転車が一番効率的だ、と気付いたのはまだ自転車がブームになる前でしたが、この3年ほどで驚くほど太ももとお尻が立派になりました。
これってちゃんと「自転車は上腕と太もも、そしてサドル部分の三角形に重みを分散して乗る」に沿ってたのかも?とブログを見て思ってしまいました。

ちなみに毎日自転車に乗ってると、お尻だけでなく、お尻から腰までの筋肉が見事に引き締まりますよ。腹筋や腕は「たるんではいない」程度ですが。

また自転車ネタを楽しみにお待ちしています。

投稿: usami | 2010.02.26 00:00

>usamiさま
コメントをいただきありがとうございます!
最近万年筆のネタはほとんど新ネタが無く(ある程度買い込んでしまい)、自転車関連の世界を覗き込んでいます。

そうですか。毎日15キロも自転車をお使いなんですね。
引き締め効果の件、先輩からの嬉しいメッセージです!ゆっくりですがそちらの世界へ移行していきたいと思っています。

京都に先日行った時、市内の移動には自家用車よりも自転車がよさそうだ、と感じました。
あの街は観光用のバスや地下鉄も発達しているので、さらにマイカーは不要となりそうですね。

ただし、マイカーに好きな折りたたみ自転車を乗せて大原や鞍馬などに行き、自転車で散策するなんてことも贅沢そうで(笑)

自転車煩悩が高いまま週末を迎えそうです。

また自転車関連のお話もポツポツ書くと思います。コメントは励みになりますので、よろしかったらお寄せください!

投稿: tomizo | 2010.02.26 05:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/47637330

この記事へのトラックバック一覧です: サドルの話:

« 東京スカイツリー 2010.2.21 | トップページ | ヱビス120年だって! »