« 秩父サイクルトレイン 体験雑記 | トップページ | 2010年天皇誕生日の過ごし方 »

2010.12.18

ビアンキにセンタースタンドを

Imgp1456

ルポを購入依頼ずっと悩んでいた「スタンド」問題ですが、今日、センタースタンドを付けました。

TOPEAKの、ペダルに付けるタイプのスタンドは、持ち運びが便利でスマートなので便利に使っていました。
しかし、ミニベロ9には合うのですが、どうもルポには長さが足りないようで、バランスを取るのにかなり神経を使います。 そして、装着するまで約1分ほどかかってしまうことが、だんだんとストレスになってきました。

私のポタリングスタイルは、気になったものがあったら止まって散策、カメラをパチリパチリ、というもの。
すぐに自転車から離れたいのですよね。 それを、スタンド設置のために約1分ほどを使っている間に被写体の様子は変わってしまい、写欲もなえてしまうこともありました。 うーん。どうしよう。

さあ、そんなときは、世田谷のツバサさんにご相談です。

輪行もすることを想定して、サイドスタンドではなくセンタースタンドを選択。
借り止めの段階でネジがタイヤに干渉しそうな感じでしたが、「うん、削れば大丈夫!」とグラインダーを取り出し、ねじ山の余分な部分を削っていただきます。

長さをバランスにあわせて調整いただき、完成!部品代込みで本当に良心的な価格で仕上げていただきました。 いつもありがとうございます!

こうしてスタンドの恩恵をあずかった私のビアンキ。近くの豪徳寺でさっそくためしてみました。

Imgp1454

人によっては「不格好」と言う人もいると思いますが、やっぱり本当に便利です。
すっと止まって、すっと立てる。

スタンドを付けないと、「立てかける」スタイルが多くなりますよね。
ツバサさんのお店の近くにある世田谷城址公園での一枚は、そんな立てかけ型です。

Imgp1450

これでまた行動範囲が広がりそうです。
次の週末、行きたいところがあるので、試してみましょう!

|

« 秩父サイクルトレイン 体験雑記 | トップページ | 2010年天皇誕生日の過ごし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/50332748

この記事へのトラックバック一覧です: ビアンキにセンタースタンドを:

« 秩父サイクルトレイン 体験雑記 | トップページ | 2010年天皇誕生日の過ごし方 »