« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011.01.30

今年も日光へ

Imgp1601

毎年節分の前に訪問する日光。今年は輪王寺の三仏堂が大規模な工事に入っていて、様相が毎年と違っていました。去年の今頃はパワースポットブームで、若いお嬢さんたちが多かったですね。
なにはともあれ、風が変わった感じでした。

Imgp1603

Imgp1609

Imgp1614

Imgp1615

大猷院はいつも気持ちの良い場所です。
雪景色の大猷院もまた、よいものです。

今年の日光は寒かったですね。つららがあちこちにありました。

Imgp1593

Imgp1591

Imgp1627

そして、毎年恒例の「ふじもと」でのフレンチ。
ことしは鴨と大根のお皿が本当に美味しかったです。華やぎますし、心が落ち着きます。

Imgp1631

Imgp1639

今年はいろいろありましたが、やはりこの時期に出かけてみて良かったです。
いただいた元気を糧に、明日からも頑張ってみましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.16

松山・道後温泉への旅

P1060552

「坂の上の雲」がすっかり街のキャッチフレーズとなっている松山。
出張で行きましたが、思いの外いろいろな場所があって楽しい経験をしてきました。
ちなみに、初めての四国。こんな形で行く事になるとは思っても見ませんでした。

Img_0176

空は高く、青い。
久しぶりの飛行機旅です。鎖骨のプレートが気になりましたが「チタン」とドクターが言うとおり(?)空港の金属探知機は行き帰りとも問題無く通れました(笑)

P1060586

そしてこの街にも「お城」と「洋館」はセットでありました。
さあ、旅の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.03

ビアンキ ミニベロ9復活 2011年初詣

Imgp1552

2010年夏の事故以来乗っていなかったビアンキのミニベロ9。
年も改まったと言うことで、あの事故以来約130日ぶりに乗ってみました。

いやー、正直怖かったです。

ルポと比べてしまうとやはり違う乗り物ですね。これで最高時速40キロ超も出していたかと思うと、自分の無謀さをあらためて感じます。
やはりミニベロはそんな高速で走る乗り物ではありませんね。

あの事故以来の乗車。段差やコーナーでのペダリングがいちいち怖いです。
今日の最高速度は時速22キロ。平均14キロのポタリングでした。

初詣はしてきたのですが、おみくじを引いていなかったので、ここ雑司ヶ谷の鬼子母神でおみくじを引いてきましたよ。

ことしは「大吉」をいただきました!

P1060533

・・・場所、変わっちゃっていますが。。。
立教大学の構内に入れてもらえました。流石に人がいません。
久しぶりにここでミニベロ9を撮ってみましょう。

P1060530

事故後、ペダルを換えました。 足(靴)を拘束されるのが怖くなってしまい、トークリップ&スラップの古風な装備を外してしまいました。引き脚が使えなくなりますが、足の自由度は増して、ミニベロにとってらくなペダリングになりました。
三ヶ島のシルバーン ツーリングを買っているのですが、ペダル専用レンチでもなぜか外すことができず、ミニベロ9に最初からついているオリジナルペダルを使っています。今度なんとかしてみます。

Imgp1556

リクセンカウルのアタッチメントをミニベロ9にも付けていたので、ルポで使っているフロントバッグKT815「オールラウンダーツーリング」がそのまま使えます。これは便利。望遠レンズ付き一眼レフとコンパクトデジカメ、iPhone、ガラケーと財布、定期券などを入れても余裕あります。


Imgp1554

自由学園明日館にも来てみました。
やはり、ブレーキには不安が、ハンドルには不満があります。

ルポのブレーキは今、シマノのBR550というカンチブレーキを使っています。
ミニベロ9もカンチブレーキなのですが、制動力が弱い感じがして、おもいっきり踏めません。これは交換したいですね。

ハンドルの形状も、できればルポで交換した日東のランドナーバーの方が握りやすく感じます。特にフロントバッグを付けてみると、強く感じますね。

これはすこし手を入れてみましょうか。
短距離、中距離用のミニベロ9と、中長距離用のルポ。この二本立てができるように考えて行きましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.01.02

川越ポタリング

川越の街をポタリング。
昔から知っている街なのですが、自転車で回るのは初めてなので、新鮮でしたね。

<時の鐘>

P1060499

川越のシンボル的存在、時の鐘。
いまでも鐘の音は鳴っているようです。学生時代にも良くこの音を聞いていました。
絵になる塔です。

P1060498

P1060509

<蔵作りの建物群>
時の鐘と双璧をなす、川越の見どころ。佇まいが良いですよね。
この日は人力車が出ていて正月の雰囲気に花を添えていました。
ここ以外にも蔵作りの民家があり、素敵な雰囲気を醸し出してくれています。

P1060506

Imgp1539


Imgp1542


Imgp1541


<洋館たち>
川後には多くの洋館、西洋建築も残っています。この、旧八十五銀行本店本館が一番有名ですね。写真をはじめたときに、良く撮りに来ました。学生時代は埼玉銀行でしたが、今はりそなですね。
他にも、先日弘前で見た日本聖公会 弘前昇天協会と似た(ように感じた)教会や、市役所近くにある銅板外壁の店舗、商工会議所の建物などなど。。。全部は写せませんでしたが、和洋が良い配分でブレンドされている街で好きです。

P1060500

P1060503

P1060513

P1060516

P1060519

P1060510

P1060511

Imgp1544

川越の街は自転車でまわるには適度な広さで良いですね。
あとは行き方を研究しなければ。。。ポタリング後半、私は初めて自転車旅を後悔したのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.01

2011年 元旦のポタリング

Imgp1527

新年あけましておめでとうございます。
今年も良い年でありますように。

素敵な元旦を迎えることができました。写真は荒川サイクリングロードで撮影した富士山。こんなに綺麗に見えたので、思わず手を合わせてしまいました(笑)古くから信仰の対象となっていると聞きますが、なんとなくわかった感じがしました。

元旦のイベント。自宅から川越・喜多院へ自転車に乗って初詣に行こう!

結果から言いますと、これ、無謀でした。。。ビアンキには問題なく、むしろ私の体力に問題がありました。はい。

<初日の出>
今朝の初日の出は面白く、空にたゆっていたU字型の飛行機雲の間から昇ってきました。

Imgp1512

Imgp1513

<荒川サイクリングロードへ>
今朝の荒川サイクリングロードは結構空いていました。
流石に元旦は少ないのかな?

P1060476


途中の「農道」は、まるで北海道の道のようでした。抜けが良いです。

P1060485


P1060486


P1060484


Imgp1534


P1060488


富士山はあちこちで見ることができ、おかげでビアンキと富士山の写真が今回多数撮れました(笑)

Imgp1533


Imgp1519


Imgp1530


Imgp1531

それと、「フェニックス」のような雲があったので、撮ってみました。いろいろ想像力が増すのは元旦ならではでしょうか?思い過ごしかな(笑)

P1060478


<喜多院と日枝神社>
農道からサイクリングロードへ戻り、土手沿いの工事中エリアを抜けて国道16号へ。
伊佐沼方面からアプローチとなりました。

元旦の喜多院は学生時代以来ですが、相変わらずの大混雑。。。参拝してお守りを買うだけで精一杯。。流石、日本のお正月。

ここでエネルギー補給。炭水化物と温かいものが欲しかったので、やきそばとモツ煮込み。今年初の食事がこれでした。しかも、ちょっとお値段お高め(笑)

P1060489


P1060490

P1060491

喜多院正門の隣には、日枝神社があります。
国指定の重要文化財になっている建物があるそうで、お参りに来ている人から聞いたお話では、永田町山王にある日枝神社よりも、こちらの日枝神社の方が古いそうです。
近江坂本の日枝神社から円仁大師が勧請した、との由緒がありました。(山王の日枝神社でもこのような説明がありますね)

P1060493

P1060494

P1060495

当初の目的は達成しました。
が、折角川越に来たのですから、もうちょっとポタリングしましょう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »