« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011.02.27

ビアンキ ルポ ナイト・ラン 2011.2.27

Imgp1930

久しぶりにルポでナイト・ランをしてみました。
隅田川沿いまで約二時間、ノンビリ走ってきましたよ。良い季候となってきましたね。

P1060830

隅田川に架かる橋はどれも綺麗な造詣ですが、ライトアップされた姿は更に魅惑的です。
ここだけ、何故か日本の風景から見知らぬ外国に居るような錯覚を覚えます。

Imgp1932

そして川面に浮かぶ「摩天楼」(笑)
リバーサイドに住みたい人の気持ちが何となくわかる、そんな風景です。

日曜日夕方の隅田川河川敷は良いですね〜



今日の走行距離レポート

走行日  :2011年2月27日(日)
走行距離:23.90km
走行時間:1時間18分40秒
平均速度:時速18.2km
最高速度:時速35.4km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分の「いきなり団子」

Imgp1921

一昨日の晩、銀座のこじま屋さんでお土産にいただいた「いきなり団子」
今朝の朝食の後に美味しくいただきました。日本茶のお茶うけとして本当に合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.26

ビアンキ ミニベロ9 ペダルと千鳥を交換

P1060819

春の陽気に誘われて、ミニベロ9で世田谷をのんびりとポタリングしてきました。
ここは松陰神社。かつて友人がこのあたりに住んでいました。でも、神社は初めて(笑)整備された境内は清々しい雰囲気でした。

Imgp1906

こちらはいつもの世田谷城址公園。

世田谷行きの目的はいつものサイクルショップツバサさんへの訪問。今回もお世話になり、ミニベロ9の小改造を行いました。

・千鳥の交換
  フロントに付いていたオリジナルの千鳥は長すぎてブレーキシューが直角に当たっていなかったことが最大の欠点だったようです。調整不良ですね。反省。千鳥をダイアコンペのものに交換してもらいました。そして調整の結果、見違えるような利きに!
ブレーキユニットごとの交換を考えていましたのですが、ちょっとの調整で見違えるような結果になることを勉強しました。
大野さんのお仕事は相変わらず丁寧で、安心して使えそうな気持ちにさせてくれます。

Imgp1909

・ペダルの交換
  買ったまま、ずっと放置されていた三ヶ島の「シルバン ツーリング」
所沢市民なら、ペダルは三ヶ島で決まりです!ルポにはEzy Superiorを使っていますが、ミニベロ9にはシルバン ツーリングを使いたかったんですよね。質実剛健の銀色ペダル。踏みしろがしっかりして標準のペダルと比べて漕ぎやすくなりました。
ペダル専用のスパナは買ったのですが、肩がまだ完治していないため力が上手く入らず、ずっと取り替えられなかったペダル。交換できて気分も足下もスッキリしました!

Imgp1908

そのままのんびりポタリング。世田谷区は小さな神社やお寺が多く、梅の花のほのかな香りが気分を良くしてくれます。

Imgp1919

季節は春。ポタリング再開ですね。


今日の走行距離レポート

走行日  :2011年2月26日(土)
走行距離:25.71km
走行時間:1時間40分50秒
平均速度:時速15.2km
最高速度:時速29.7km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座 こじま屋 で美味しい馬肉料理を堪能♪

Imgp1902

友人のぽんちゃんと金曜夜の銀座を堪能してきました。

場所は、ぽんちゃんおすすめの馬肉料理のお店「銀座 こじま屋」さん。

いやー。本当に堪能してきました♪

馬肉料理は実は15年以上前、新宿で仕事をしていたときに良く「思い出横町」で食べていました。徹夜明けの先輩達とお昼をまたいでパクパクと。。。

こちら、こじま屋さんでいただいた馬肉料理は本当に上品で、滋味あふれる味わい深いものでした。

ぽんちゃんが予約してくれたカウンター席に着席。すぐ目の前で調理していらっしゃる姿が見えます。ベストポジション!

今回は5,000円のコースをお願いしました。すると、ダンディーな男性が(このかたが実は店長さんでした!)「今日はレバーがおすすめですよ」とのレコメンデーションを。
はい、是非お願いします!

二種類のレバーをいただきました。ほんのり甘いものと、切れの良い味わいのもの。こんなにあっさりとしたお肉は久しぶりです。

コースは馬刺し、ホルモンの煮物(コンソメ味)、そして焼き肉。「ひも」という部位とカルビがニラ、たまねぎと一緒に饗されます。

焼き方も店長さんにご指南いただきました。塩で食べるのが良かったです。

シメにわたしは桜うどんを選びましたが、ぽんちゃんは「私は絶対『馬汁』!」と、お腹に余裕を残してまで臨んでいました(笑)
たしかに、いただいた馬汁は本当に美味しかった。(でも、桜うどんもあっさりさっぱりとしていて、負けないくらい美味しいのですよ!)

デザートのアイスでほっとしていたところに、さつまいもを使ったデザート「いきなり団子」をお茶と一緒に出していただきました。
これがまた、本当に美味しい。。。 ああ、今週も頑張って仕事してきてよかった!と思える瞬間です(笑)

すっかり満腹太郎となってお会計を済ませる帰りしなに店長さんがお見送りまでしてくれました。手にはなにやら紙袋が。
「いきなり団子をお土産にどうぞ。防腐剤とか使っていないのでどうかお早めに。すこしだけ温める美味しくいただけますよ」と。 ありがとうございます!嬉しいサプライズです。

今朝、お茶うけにいただこうと思って袋をあけると、そこにはお店のネームカードが。
「本日はありがとうございます。お早めにお召し上がりください」と手書きのメッセージがあります。

ホスピタリティの神髄を見た感じです。 もう、すっかりノックアウト。私はお店のファンになりました。

馬肉は筋肉の怪我(外傷)に良いと本で読んだことがありますが、心が疲れていたり痛んでいたりするときにも効果的なんですね。おかげさまで久しぶりに快眠の夜でした。

また行きたいお店が一つ増えましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.20

熱海へ

会社の役員会議が熱海で開催され、事務局の人たちと一緒に参加してきました。

社内行事。

朝7時前のこだま号に乗って熱海まで。近いんですね。

会議の様子は書けないので(笑)その他の事を。

まず、日の出の光景がとても素晴らしかった!
こんな感じです。部屋からの光景。

Imgp1822

大河ドラマのオープニングのようです。
部屋からは初島も見ることができました。ちょっとだけ、アルカトラズ島に見えるのが印象的でしたね。

Imgp1827

サクラは「熱海桜」というものが咲いていました。
港から街中にちらほらと咲いていました。メジロも蜜を吸いに来ていましたね。

Imgp1829

Imgp1847

一方、梅。

隣の来宮駅周辺には熱海市が運営している梅園があり、熱海市内の施設へ宿泊した人は300円の入場料が100円になる!という破格の価格設定が魅力的でした。(園内のコインロッカーは300円、おまんじゅうは一個120円。このあたりの値付けがまた魅力的(笑)

Imgp1898

Imgp1900

園内は梅の香りがほのかに漂い、桃源郷ならぬ「梅源郷」の様子でした。
梅の花もサクラに負けず、可憐で美しかったですね。

Imgp1878

Imgp1882

Imgp1886

Imgp1897

Imgp1895

そして、温泉街と言えば「スマートボール」と「射的」ですよね!
両方が一気に楽しめる施設も、熱海の「銀座」エリアにありましたよ。
楽しかったです。

Imgp1861

Imgp1857

Imgp1863

Imgp1854

写真の女性たちは、この遊技場で知り合った3人旅の娘さんたち。
私たちがそれまで獲得していた22点は彼女たちにあげたのですが、更なる高額商品を狙って集中していました。

熱海の印象はあまり無かったのですが、良い場所が多く、また予定をきちんと立てて来てみたいと思いました。美味しいお店も見つけましたし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.12

松山市駅前「でゅえっと」のミートソース

P1060622

初めての松山出張で食べたものの中で、最もインパクトのあった食べ物が松山市駅前にあるイタリアン「でゅえっと」さんの名物料理 ミートソース でした。

松山に住んでいたこともある同僚に「松山出張するのだけど、ランチで何かお勧めのお店はないか?」と尋ねてみたところ「ここは絶品です」と紹介されたお店でした。

なにより、このサイズ。驚きの大きさです。

P1060624

比較できるものがコップくらいしか無かったのですが、このミートソース、大げさではなく「山」です。

P1060600

P1060623

そしてこのミートソース、とっても甘い味付けなんですよ!
これがまた驚き。
こんなに甘いミートソースは初めて食べました。

この量なのですが、甘い味付けと絶妙なパスタの堅さがあって、食べきることができます。
食べられた自分に驚きますよ。

マスターはずっと厨房で大量のパスタを炒め続けていました。ちょっとスパゲッティには見えず、「焼きそば作っているのかな?」と錯覚しそうな光景でもありましたが。

この丁寧な仕事が独特の歯ごたえや喉ごしに通じるのでしょうね。

P1060598

店内はクラシックな雰囲気でした。BGMがジャズってのも、素敵でしたよ。

P1060621


P1060625

また松山出張の時には利用させてもらいますね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

正月ポタリング 総括

・・・なんでこんなタイミングにお正月の内容を総括しているか、ですが・・・実は完走できてないのですよね。

川越を折り返してから志木方面へ向かう川越街道の途中、左右の膝が悲鳴をあげてしまい、ペダルがこげなくなってしまいました。

浦所街道を越えてからはほぼ「徒歩」。朝霞を超えて練馬区に入るころがピークでしたね。

で、写真はほとんど撮る余裕もなかったのですが、こんな碑文を見つけたのでパチリ。

P1060523

練馬区独立記念碑。

「埼玉道」という、これまた初めて通る道にひっそりとその碑文はありました。
知らなかったのですが、練馬区は板橋区の一部だったのですね。大江戸線が通ったりするなど、今は練馬区の方が大きくなってしまっていますよね。

P1060521

また、南長崎では「トキワ莊」の記念碑を置いてある公園も見つけられました。
※一度探しに行ったときには見つけられなかったのですが、こんなものですね。

P1060524

P1060525

とまぁ、こんな感じで這々の体で帰宅しました。
最後の12〜3キロは、完全に徒歩の旅でした。。。

膝は学生時代のバイクの事故で二回も同じ部分を打撲している弱点箇所。
ある程度距離を乗るときは膝用のプロテクターを使う必要がありますね。

この日のポタリング

走行日  :2011年1月1日(土)

走行距離:79.79km 

走行時間:5時間47分08秒 

平均速度:時速13.7km 

最高速度:時速37.2km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大鰐温泉郷

Imgp1505

JR弘前駅から10分ほどの乗車時間で行ける温泉郷、それが大鰐温泉です。

わに。

P1060455

街のアイコンもワニでした。スキーと温泉の街のようです。

P1060446

街の日帰り温泉は銭湯スタイルのものがあるようで、氷雨の中を歩いてみました。
街を流れる河には、白鳥が羽を休めていました。
また、創業明治43年という、温泉熱を利用した味噌蔵のあるマルシチ味噌の本社もありましたよ。

P1060447

P1060449


で、温泉は街の公衆浴場「霊湯大湯」を利用。こちらの湯は肌寒かったこの日に入っても、とっても「あっちっち!」でした。湯船には5分もつかっていられませんでした。。。

P1060451


大鰐温泉の名物は先ほどの温泉熱で発酵・熟成させる味噌と、これまた温泉熱でつくる「温泉もやし」とのこと。津軽藩が合った頃からの献上品らしく、街のラーメン屋さんは軒並みこのもやしを使った「もやしラーメン」の旗を掲げています。

Imgp1489

こちらの「いこい食堂」さんで湯上がりに名物をいただいてきました!

P1060452

やっぱり、湯上がりにはビール!
美味かったです♪

P1060453

細麺に醤油ベースのラーメン。面の細さと同じくらい細めの温泉もやし。
あっさりしていて食べやすく、一気にいただいてしまいました。

P1060454

すっかり満腹太郎となり、大鰐温泉から弘前に戻りました。
東北新幹線に乗らなければ、きっとずっと来なかったであろう街。 

袖振り合うも多生の縁、ですよね。きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ソーシャル・ネットワーク」を観てきて

ただのオタク映画だと思っていたら、どっこい、学生群像的映画でした。

見終わった後は「あ〜、なんだかセント・エルモス・ファイヤーが観たくなった」とか思ってしまいましたよ(笑)

早口はいけないね。それと、人には「感謝の気持ち」を持たないと。
そんな教訓も感じさせられました。

それと、自分のことを利用しようとする人や、自分のことを「使用しよう」とする人などに、自分はどう対したらいいか、いつも考えていないといけませんね。

前者には、その甘い誘いに対して客観性をどこまで持てるか。また、第三者の友人や信頼できる人の目を通して物事を見られるかが必要ですね。
そして後者には。。。正当な使用/被使用の契約関係などがあれば、いいのかもしれませんね。

先週末、上司(女性)と仕事のあと、食事をとりながら話していた話題に「男はいつまで経ってもこどもだ」というものがありました。
※別にジェンダーの話しているのではなく、その「少年性」がいつまで経っても男性は抜けない、
という話しを、具体的な仕事の進め方や対人対応などの仕方から気になったね、という話していたのです。

今回、主人公はこの「少年性」が強い天才坊やに私は感じています。
だからこそ行動が予想できない。知っていることや出来ることを自慢し、人には対しては素直に謝れない。感謝しているのに、うまく表現できない。

そして、寂しがり。

付き合いにくい人ですよね。本人がそれを一番にわかっているくせに、それをどう解決したらよいかわからないから、ますます自分の殻に閉じこもる。悪循環。でも、(頭が良い以外は)僕に似ている。

わたしには、そんな風に感じました。


この映画、登場人物への感情移入は難しかったけれど、映画自体は良作でしたよ。
映像も良かったし。

今、観ておいて良い映画だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の翌朝

20110212_001

部屋からの光景。よかった。そんなに積もりませんでしたね。
三連休ずっとお籠もりはキツイからなぁ。

でも、自転車乗れない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.06

草津温泉へ

P1060707

17年ぶり2度目の草津温泉への旅。
前回は前の会社の同僚との旅。バイクで美ヶ原高原から浅間山を経由して草津温泉にある会社の保養所に来ましたっけ。
若かったなぁ(笑)随分と時間が経ちましたが、今の会社の創立記念日の午後のお休みを使って、この温泉郷へ来てみました。

やっぱり伝統的な温泉郷は良いですね。

Imgp1767

ゆっくりと、豊かな時間を過ごすことができました。

また来たい、そんな場所です。感謝。

P1060745

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »