« ビアンキルポ 下乗 | トップページ | さらば赤プリ »

2011.03.27

初輪行 ブロンプトンで巡る三富地区、小手指古戦場、狭山湖

Imgp2091

ようやく念願叶って初輪行に臨みました!

毎週日曜日に実家に行っています。輪行には丁度よい距離と豊富な散策場所なので、ブロンプトンのデビューは地元近辺にすることにしました。

P1060906

ブロンプトンは本当にコンパクトです。ドア横を使わせてもらいましたが、スーツケースと同じくらいのプレッシャーで、気が楽でした。

P1060902

着席時にはこのようにホールドしていました。丁度サドルの部分です。

P1060903

P1060905

シートの奥行きとほぼ同サイズに畳めるのが良いですね。そしてかぶせ式の純正輪行バッグも良くできていて「ブロ鼻」と呼ばれるキャリア・ブロックが違和感無く出せます。
駅のホームでは階段で抱えて上ってみましたが。。。やっぱり重いですね(笑)

P1060907

愛車セラとのご対面。

残念ながら、セラのトランクルームにブロンプトンは入らず、後ろの席に収まることになりました。

P1060910

<三富地区>

Imgp2086

Imgp2090

一番好きな場所、多福寺に来ました。ここに来ると、なんだか落ち着くんですよね。
三富地区の中心的な寺社。春夏秋冬それぞれ素敵な表情を見せてくれる場所です。
※境内での自転車走行は禁止。境内の方にご挨拶させていただき、自転車手持ちで撮影だけさせていただきました。

周囲を1時間ほど散策。途中、狭山茶のお店でお店番をされていたお婆ちゃまとお喋り。停電の影響がお茶作りにも影響あるそうです。煎茶を実家と自宅用に購入したら、お土産と言ってにんじんを5本いただきました(笑)「よかったら食べてね」と素敵な笑顔。はい、ありがとうございます!実家にお土産にさせていただきました。


<小手指ヶ原古戦場>

Imgp2095


Imgp2096

旧鎌倉街道近くのこのあたりは、鎌倉武士の闘いが有った場所です。
新田義貞の鎌倉攻めの時が一番の激戦だったようです。子どもの頃には、近くの市民プールのスライダーの上に鎧武士が夜な夜な出るなんて話しも有った場所なんですよ。

ここから狭山湖へ向かいます。

<狭山湖へ>

Imgp2097

Imgp2098

・・・ええと、狭山湖へ向かった私は一度、確かに湖畔まで出たのですが、何故かそこから道を間違えてしまったようで。。。砂利道を登坂すること40分。出たのがこの緑の森博物館というところです。このような施設があることを初めて知りました。
博物館前の地図を見ると、相当湖から離れてしまっています。もう一度引き返す体力と気力が残っていませんでした。。また別の機会に再挑戦してみたいと思います。残念。

後は青梅所沢線を所沢方面へひたすらこぎ続け、小手指駅に戻りました。
ブロンプトンはそれなりに走破性能が高いのですが、やはり上り坂は厳しいですね。
あまり無理せず走りたい、そんな自転車でした。

帰りは西武線各駅停車で地元駅まで。椅子席はほぼ満席の状況でした。まだ運行ダイヤは臨時のままですので読めませんね。幸い我がブロンプトンは邪魔にされず、無事に帰着できました。

初の輪行は結構トラブルありましたが、楽しむことができました。
これは癖になりそうですね(笑)

今度は海沿いの街を走ってみたいと思っています。輪行万歳。

|

« ビアンキルポ 下乗 | トップページ | さらば赤プリ »

コメント

ブロンプトン輪行で検索をしたら、こちらのブログがヒットしました。いいですね~♪
輪行したくなりました。 今は暑いので、秋になったらチャレンジしたいです。

投稿: Satoko | 2011.08.21 21:29

>Satokoさま
コメントありがとうございました!
先日、ブロンプトンで三浦半島を半周してきました。折りたたみ自転車はやはり便利で快適ですね。
(ただ暑すぎて・・・三崎口でマグロを食べるころには全身汗まみれでした〜)
楽しいポタリングをなさってくださいね。

投稿: tomizo | 2011.08.25 05:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/51231145

この記事へのトラックバック一覧です: 初輪行 ブロンプトンで巡る三富地区、小手指古戦場、狭山湖:

« ビアンキルポ 下乗 | トップページ | さらば赤プリ »