« iPhotoライブラリが壊れた場合の処置(手動で直す) | トップページ | パナソニック スポルティーフ FSS1(改) 納車 »

2011.06.18

ビアンキ去って、またビアンキ。

このたび、ビアンキ ミニベロ9を手放しました。

Dsc_2502

在りし日のビアンキ ミニベロ9

ハンドルを変えたり、ペダルを変えたり、シート位置を調整したりなどなど。。いろいろ調整したのですが、もともとこの子と私は相性が悪かったようです。
肩の骨折以降、上がらない運気を象徴するような存在にもなってしまい、このたびの整理対象一番手と相成りました。

隣町のサイクリーに見積もりを出してもらったところ、そこそこの金額になりました。
雨の降る前の土曜日午前、自転車を漕ぎ出します。
うーん、久しぶりに乗ってみて、やっぱりバランスが上手く取れない。手放すのには後悔ありませんでした。

お店に到着。来店目的を告げ、本格査定に。
細かい査定をしていただいている間、店内をぐるりと見回していました。


すると・・・

淡いチェレステ・カラーの車体が一台、私に呼びかけてきました。

ん?これは・・・クロモリ車体(カイセイ22のパイプ)のラグ付きビアンキ。ディレーラーはカンパニョーロ。でも、見たことない車体だぞ、これ。
トップチューブ長は540mmのホリゾンタルフレームだって。私の体型にバッチリだ。。。

店員さんが査定額が確定したことを教えてくれました。

「あの、このビアンキ、いつ頃の年代のですか?」
「これは。。。90年代よりも前のものでしょうね」
あまり細かい資料は無かったようです。
またがってみて。。。しばらく店員さんと話してみて。。。

「いま、サイクリーでは『22(ニコニコ)キャンペーン』というのをやっています。
 キャンペーン期間中に査定額1万以上の商品をお売りいただくと
 『買取額20%UPもしくは当店商品20%OFF』をお選びいただけますよ」

必殺です。

とてつもない値引き額をゲットして、そのビンテージビアンキは我が家にやってきました。
ビアンキを手放しに行ったのに、新たに古いビアンキを手に入れて帰宅したわけです。

ビアンキいってこい。

阿呆です(笑)


というわけで、 前置きが長くなりましたが、今日我が家に来たビアンキのビンテージロードバイクです。

P1070248

P1070249

ブレーキレバーとブレーキは、これもイタリアのコンポーネントブランド「MODOLO」が装着されています。

P1070250

1985年頃までビアンキ社を持っていた「PIAGGIO」のロゴが有ります。
パイプはカイセイ022。コロンバスでは無いということは、日本製かな?
サドルはセライタリアのスウェードのもの。ビアンキのロゴが付いていました。

P1070251

後ろ姿。
流麗です。細い。リムはアラヤの700Cチューブラー。

P1070255

リアディレイラーは、カンパニョーロのヌーヴォ・グランスポーツ。
ちなみにフロントディレイラーは同じくカンパニョーロの「地球マーク付き」スーパーレコードが付いていました。6速!

P1070253

P1070263

ハンドルはチネリの「ジロ・デ・イタリア」。鉄仮面刻印が付いているチネリ旧ロゴバージョンのものです。ステムもチネリの1R。

P1070259

ギアクランクはオフメガ。52/42T 170mm。
ペダルもオフメガでした。

・・・ああ、ついに自転車でも旧車の世界に入り込んでしまいました。
それも一気にビンテージクラスに。。。
自転車なのにシマノが全く入っていません。すごく潔い。

今日からあらたな自転車ライフがはじまります。
はたして淡いチェレステ・カラーは今度こそ、不幸を振り払い幸せを運んで来てくれるでしょうか?マルゲリータ王妃のひそみにならえるよう、期待してみましょう。

|

« iPhotoライブラリが壊れた場合の処置(手動で直す) | トップページ | パナソニック スポルティーフ FSS1(改) 納車 »

コメント

良い自転車を手に入れましたね。
末永く大切に乗ってあげてください。
床の間BIKEはかわいそうですから。

投稿: あじこぼ | 2011.06.25 11:52

>あじこぼさん
コメントありがとうございました!
晴れの日限定のクロモリ・ロードですが
大切に乗ってあげたいと思います。
夏を越したら一度、オーバーホールしてあげるつもりです。
別途、スポルティーフも納車されました。ルポは今後、フラットバー化して街乗り仕様へ変更を予定しています。
ブロンプトンを含めた4台体制。。。自転車趣味は台数も増えるよとは聞いていましたが、確かにそうなのですね。

投稿: tomizo | 2011.06.26 07:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/51977635

この記事へのトラックバック一覧です: ビアンキ去って、またビアンキ。:

« iPhotoライブラリが壊れた場合の処置(手動で直す) | トップページ | パナソニック スポルティーフ FSS1(改) 納車 »