« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011.11.30

道を隔てて反対側には

昨日ご紹介したお店の反対側には、サイクリーが。
商売敵?それとも…。

1322611672378.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.29

会社近くの気になるお店

どっち?(笑)

1322525477239.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スライム肉まん

食べてしまうのがもったいないくらいの可愛さです。catface
1322516114239.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.11.27

秋の荒サイ

Img_0526

天気が良いので、久しぶりに荒サイを走ってみました。

戸田橋から進入して右岸を河口めざしてペダルをこぎます。
かつてシティサイクルでも走った道ですが、FSS1では初体験。追い風で出だしは快調でした。

Imgp3070

Imgp3073

岩淵水門でちょっと休憩。荒川、新河岸川、隅田川の分岐点。
川面は陽光を浴びてキラキラしています。
スカイツリーまで、まだまだですね。

先にすすみます。

Imgp3078

ローディやお散歩のひとたちが一様にここで止まって何かを見ています。はてはて。

と、理由が分かりました。ここは「荒川ロックゲート」。 旧中川からの閘門でした。
ちょうど水位調整をしているところでした。

Imgp3077

パナマ運河の閘門も同じ仕組みでしたっけ。メカメカしくて、楽しい待ち時間でしたよ。

ペダルをこぎ続け、荒川右岸の終点、新砂に到着。

P1080133

終点!って感じですね。

P1080135

まだ少しだけ先に行けそう。

P1080139

右岸はここでどん詰まり。。。
葛西臨海公園の観覧車が見えます。「うーん。あそこまで行きたいなぁ」

P1080146

来ました!荒川左岸です。
一度右岸を戻り、清砂大橋から千葉県側に出て左岸のサイクリングロードを走る道があることを発見しました。
いやー、走りやすい道です!首都高速湾岸線も、JR湾岸線も越え、東京湾へ出ました!

P1080140

抜けました!
来年2月に開通する東京ゲートブリッジが遠くに見えます。いい天気!
このまま葛西臨海公園へ向かいます。大学生時代以来○○十年ぶりです。

P1080143

公園内は走りやすいですね。整備されています。
学生時代は車で来た場所。自転車でも来ることができるものですね。

P1080144

海沿いのコースを走ると、少し先に建造物群が見えます。あれは・・。

Imgp3083_1

「夢と魔法の国」です!
先日は天空の城でしたが、今度はシンデレラの城です。
行けるか・・・。うーん、脚力心配。実はここまででかなりパンパンに。。

この日は諦めて引き返しました。

はい。帰りは向かい風です。しかも道を間違えてしまい、中川左岸をひた走ることになり。。。荒川に戻るのが大変でした。急激に体力と気力が失せてきます。

走行距離60キロを越えて、いきなりハンガーノック状況に。昼飯まだだった。
丁度堀切駅があったので、自販機で命の水を購入。一気に体力を回復しました。

Img_0523

eau de vie.

岩淵水門で再度休憩。この辺りまでくるとかなり戻ってきた感じですが、ヘトヘトです(笑)
キャラメルでエネルギーチャージ。

Img_0525

この日の走行距離は約85キロ。行きの平均速度は26キロと素晴らしいペースでしたが、結局トータルでの平均速度は22キロ台。後半だいぶバテましたから。残念。

気持ちよく走ったあとは、やっぱりお風呂と湯上がりのビールbeer 格別です!

また走りにいきましょう。

Img_0522

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.11.26

スポルティーフで巡る2011年秋の都内 

P1080106

お天気に恵まれた11月下旬の休日。
スポルティーフで都内をポタリング。秋の気配も深まってきました。

P1080116

招き猫で有名な豪徳寺の三重塔。
もみじも綺麗なコントラスト。もう少しで見頃ですね。

P1080111

P1080110

P1080112

井伊家の御菩提所でもある豪徳寺。
静かな時間が流れています。
小さな招き猫のお守り(招福猫児)を買い求め、ポタリング道中の安全祈願をしました。

P1080118

日が陰ると鈍色の境内。少し足を伸ばしてみます。


P1080119

空はまた晴れ渡りました。森を抜けて公園に駐車。記念写真を。。。あれ?

P1080120

ラピュタのロボット兵です(*^-^)
三鷹のジブリ美術館前にやってきました。近くに先輩が下宿していたのはもう随分前のこと。初めての愛車、マツダの青い323が事故のあおりを受け大破した場所。懐かしいです。
豪徳寺境内と違い、こちらはちびっこ達で賑わっていましたね。

P1080121

この日のポタは約45キロ。秋を感じる一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.19

2011年秋の空〜秩父路編〜

Img_0483

11月19日(土)の関東地方は大雨。外は真っ白です。うわ。雷も鳴っている。
こんな日は無理に外に出ないで自宅でノンビリが一番。

部屋の片付けを終え、先日秩父に行ってきた時の写真の整理が終わったのでアップします。
当初は輪行して行こうと思っていたのですが・・・セラのバッテリーが弱っていただので、充電を兼ねてセラで走ってきました。

P1080069

峠の茶屋に車を停めて山道をひと登り。この場所は抜けが良く、昔から好きです。

Imgp3054

こちらは茶屋からの風景。秩父連山が綺麗に見えます。
と、左にちょことんとみえるあの山は。。。

Imgp3049

富士山ですね。

茶屋で冬に撮影した写真も見せていただきました。雪をかぶった富士山と山並みの写真は綺麗でした。

P1080076

ゆずの香りが豊かなキノコの天ぷらそば。蕎麦も手打ちで美味しい!温かく濃い目のつゆが身体に染みます。
下の気温は12度くらいでしたが、茶屋では朝2度くらいまで気温が下がったそうです。
一気に寒くなったとのこと。駆け足で秋から冬へでしょうか。

茶屋を後にして大きなイチョウの木がある場所へ移動します。

P1080082

この石段を下りますよ。急勾配 (lll゚Д゚)

P1080087

石段の下に樹齢800年の大イチョウ。久しぶりにこの場所に来ました。

P1080089

まだ黄葉していないですね。立派な枝振り。「乳」も健在。しばし佇み元気をもらいます。

セラに戻り山道を下り、東秩父村方面へ移動。

途中、正丸トンネル内の反対車線で、車道を無灯火で走っているローディを見つけました。
無謀。正丸トンネルの道路は狭く、中央分離帯があるので反対車線にはみ出すことができせません。このローディを抜けない後続車はどうするんだろう。。。と思いながら先に進みます。
2キロ弱のトンネルですが、自転車のひとのマナーを問われる瞬間でした。私なら。。。正丸峠越えでしょうかね。


P1080092

さて、到着した「彩の国ふれあい牧場」は、閑散期でした(u_u。)
ソフトクリーム、食べたかったなぁ。

景色はとっても良かったですよ。

P1080094

Img_0485

Imgp3064

子ヤギは夕方の優しい日差しに包まれてねむねむの様子でした。
わたしも日が落ちる前に帰りましょう。


P1080100

途中の越生で、綺麗に黄葉しているイチョウを発見。何故か山よりも紅葉が進んでいるのですね。秋の景色を味わえました。

Imgp3069

信号待ち。入間川を渡る橋の上から夕焼け富士をパチリ。秋ですね。

天気に恵まれた、良いドライブ日和でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.18

クロモリ ロードバイク Vol.2

Img_0491

11月16日発売。
地元の本屋さんでたまたまスポーツ部門を見ていたときに発見しました。
セレンディピティですね(笑)

Vol.1もそうでしたが、このムック本を買うと「白(もしくはシャンパンゴールド)×胴抜き赤」の日の丸カラーの自転車が欲しくなります〜。バーテープも、もちろん赤で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.11.14

トヨタセラ まもなく車検

P1070313

平成3年に初年度登録された我がセラ号。今年12月に車検を迎えます。

総生産台数1万6千台ほど。果たして現役で走っているセラはどれくらい残っているのでしょうか。バブル経済の置き土産、ガルウイングが今となっては斬新です。
流行が一回りしました。

P1060821

P1060823

P1060907

走行距離は約3万7千キロ。エンジンはまだ全然ガタは来ていませんが、パーツはほぼ払底。錆びも随所に。部品をワンオフで作ってもらうのも厳しいなぁ。。。

でも、車検、今回も通します〜。他に欲しいと思える車が無いんですよね。

先日部屋を掃除していたら、当時のCG誌やモーターファン誌が出てきました。
セラ特集号。

モデルさんの髪型や服装、メイク、小道具が・・・バブルです(笑)

P1080058

P1080057

20年選手のセラ号。
記事タイトルにあるとおり「土曜の午後は、セラに乗って」いきましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.11.13

プロ野球 2011年度の日本シリーズがはじまりました

P1080055

今朝は霞がかった朝ですね。気温もひんやり。秋が本格的に到来。
都心も紅葉が進みそうです。

昨日、2011年度プロ野球日本シリーズが開幕しました。
私は西武ライオンズファンですが、今年はセ・リーグの中日ドラゴンズを応援することにしました。(どちらかを応援する、としないと、折角の試合がただのゲームとなってしまいますから勿体ないですよね)
ドラゴンズを応援する理由はこちら。浪花節って好きです。

昨日の第一戦は地上波放映で最初から見ていました。良い試合でしたね。
横浜ベイスターズやライオンズの選手(だったひとも含め)が多かった印象があります。
みな、新天地や新しい立場でがんばっていますね。
試合は、ソフトバンクホークスの和田投手が2回までに三振5個、7回までノーヒット・ノーランと、抜群の立ち上がり&出来映えでした。一方の中日ドラゴンズ先発のチョウ投手はよれよれ。。大丈夫なの?と画面越しでも思っていましたが。。。やっぱり野球ってわからないですね。ジリジリとした試合でしたが、堪能しました。
(試合結果はこちら。)

さてさて、読売巨人軍。
文部科学省での11日の記者会見以降、怒濤の展開になっていますね。

清武球団代表兼GMの声明文(こちら
桃井球団オーナーの会見記事(こちら
原監督の談話記事(こちら
渡辺球団会長の声明文全文(こちら
渡辺会長の声明文を受けた清武代表の声明文(こちら

なるほどなるほど。。。
これ、どういう結末になるのでしょうね。コーポレート・ガバナンス?
これに関する報道記事は面白いですが、野球観戦が好きな普通の人としては、日本シリーズ見て楽しもうよ、と思うだけです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.12

2011年11月12日の朝刊一面をチェック

P1080054

爽やかな朝。東の空にはまんまるのお月様がまだ昇っていましたよ。

いろいろなことがあった2011年11月11日。
翌朝となる今朝の新聞朝刊一面をチェックしてみました。

購入してきた新聞は日経、読売、朝日、スポーツ報知、日刊スポーツの5紙。700円也。
※一面写真は著作権の関係で掲載しませんー。新聞スタンドなどで確認してみてくださいー。

 


一般紙はやはり「TPP」に関する記事がトップ。日経、読売、朝日は社説もTPP。
日経と読売はTPP交渉参加「表明」。朝日は「方針」という書き方。
日本語のアヤが微妙に違うのは各紙の報道方針でもあるのでしょう。

また読売と朝日は昨日報道陣に公開された「Jヴィレッジ」の記事を写真付きで掲載していますね。震災八カ月目。必要な報道だと思っています。
日本サッカーがW杯最終予選に進出した件は、一面からは朝日で確認できるのみでした。

そしてスポーツ紙。

今日のスポーツ報知と日刊スポーツはそっくりな配色とレイアウトでした〜。
昨日14時に文部科学省記者クラブで行われた巨人・清武代表兼GMの記者会見とそれに関する報道で埋め尽くされています。
昨日のサッカー日本代表のタジキスタン戦も、NHK杯アイススケートでの浅田真央選手のことも、バレーボールW杯女子のことも、そして今日から始まるプロ野球日本シリーズの事も、一面では全く触れられていません!

スポーツ報知は27面に昨日行われた記者会見の「ニコニコ生放送」のアクセス数の報道をしていました。使われている写真がシュール(笑)
ちなみに、一般紙では朝日が「総力取材」のような体制。日経はスポーツ面に写真付きで半五段、読売はスポーツ面に写真無しの三段ストレート報道。清武代表の記事よりも桃井オーナーの記事分量が長いのは、流石の編集でしょうか。

パラパラ読みは終わったので、これからじっくり読み込んでみます。

私はプロ野球ファンです。特に、地元だったこともあり、埼玉西武ライオンズが好きです。
今日から日本シリーズ。地上波でも放送してくれるそうなので、新聞読みながら見てみようと思っています。
それにしても・・・「老害」とか「●●商店」とか「私物化」とか「権限を奪われた」とか、何となくですが高杉良さんの「金融腐食列島」シリーズを思い出してしまいました(笑)
一般企業でも有りそうなお話。この結末は見極めたいと思います。

太陽がぐんぐん昇ってきています。今日はすっきりした秋の一日になると良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.11

あの震災から今日で八カ月。

Img_0473

最近この一番搾りを飲むようになりました。
一本につき一円、東北地方の農業への震災復興支援に活用されるそうです。
(詳細はこちらへ)
ものすごく爽やかで風味のあるビール。好きです。

今日11月11日はあの東日本大震災から8カ月目の日。
今日の東京地方は肌寒く、天気予報では12月下旬の寒さ、と言っていました。
季節がまた冬に近づいてきています。あの震災の時はまだ季節は冬。一回りです。

今日という日を元気に笑顔でいられることに感謝しながら、今日という日を考えてみる。
毎月11日はそういう日になりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.11.10

スカイツリーまで朝ポタ

P1080048

サイクルコンピューターで計った今朝の気温は12度。ウインドブレーカーでも寒いですね。
6時前はまだ太陽は出ていません。

P1080049

隅田川もまだとっぷりと夜の気配ですね。


Img_0477

夏ここで撮影したときはまだクレーンが上にあったのですが、もう完成に近づいていることを感じます。

Img_0478

言問通り沿いの酒屋さん。みごとなラインアップです(笑)

朝は良いですね。90分ほど走って帰宅。サイクルコンピューターは何故かリセットされてしまったようで、走行距離は10キロってなっています(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.11.09

うろこ雲の日

P1080035

今日は空に一面のうろこ雲。
気持ちの良い秋の空です。

P1080034

太陽の日差しも柔らかくなります。立冬以来涼しくもなりました。

近所へ自転車で行くにも良い気候です。

P1080036

駒込大観音という場所に行ってきました。団子坂を上ったところにあります。
立派な十一面観音像があります。

P1080038

P1080040

正面から見ると教会建築のようにも見えましたが、横から見ると完全に「蔵」。
素敵なデザインだと思います。

P1080037

FSS1と一緒にパチリ。

ん? なんだかおかしい・・・。

P1080041

なんと、LEDライトが根本からもげています!金属疲労みたい。
コンビニでビニールテープ買って補強。うーん、これはまたツバサさんに伺わねば。

今日は文京区を中心に約32キロのポタリングでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.08

2011年 立冬の朝

P1080030

昨夜からの雨が路面にも残り、空からも時折パラパラと降ってきます。
立冬の朝。少しだけ秋の気配を感じる涼しさです。
七五三の季節でもありますね。文京区の今宮神社前にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アザラシの「あらちゃん」を尋ねて

P1070887

荒川河川敷に突如現れた「あらちゃん」。
ちょっと前ですが秋ヶ瀬取水堰に見物に行ってきました。

毎日新聞などでは特集記事が組まれていたようです。
特集ワイド:「あらちゃんに会いたい 
         癒し求め、河川敷は渋滞」
                (2011年11月1日東京夕刊-リンク

私も含め見物人は多く、近所の幼稚園・保育園児も「あらちゃ〜ん」と川面に向かって声をかけていたり、ヤキソバの屋台が出ていたりと(笑)ちょっとした縁日の賑わいでした。

デイリーポータルZも取材していたようですね。
「荒川アザラシ騒動の現場」(リンク

で、私が見物していた時は、残念ながら「あらちゃん」の姿を見ることはできませんでした。まぁ、荒川サイクリングロードを走るには丁度良い季節ですので、ノンビリ河川敷を走って帰宅しました。

Imgp2912


P1070881

久しぶりの後ろ姿。サドルがだいぶ左に傾いできています(前部分は右にねじれ気味なんですよね)。
私の乗り方は相当癖があるようです。

ブロンプトンに押され気味でパナソニックFSS1は最近出番が減っていますが、また中距離を乗りに行きたいものです。

最近まだまだ暖かいですが、今日は暦の上では「立冬」。
そろそろ自転車も冬支度をはじめましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.07

最近気になること

そろそろ私もお年頃ですし−。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.06

歴史的な資料かも

P1080024_2


実家に行ったときに「こんなのでてきた」と親に見せてもらった國民学校の修了証書。
今となっては歴史的資料かと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.05

横浜の建物たち

P1070953

横浜には魅力的な建物がたくさんあります。
見応え充分。時間によって表情が変わるところが良いですね。

Imgp2987

夜明け前でしたが、感度を800に上げて撮影。こんなに上から下までスッキリと見える場所があるとは知りませんでした。

Imgp3014

Imgp3016

横浜三塔物語の「クイーン」と「ジャック」
三塔については、こちらを。

P1070963

旧横浜正金銀行。
こちらの建物は、私が写真を始めた頃に右に傾ぐ癖を直すため、「縦横」をきちんと撮影するためのモデルとして数百枚の写真を(当時はフィルム。現像代金凄かった)撮った懐かしい場所です。まだ水平がきちんとでていませんね。


P1070994

横浜山手「外交官の家」(リンク
山手の西洋館の中からイタリア山庭園にある2棟を訪問してきました。
豊島区にある「宣教師の家」(リンク)と似た雰囲気がそこかしこにありましたね。
もちろん、外交官の家ということもあり、こちらの方が規模が大きいです。
邸内にはやわらかい光が差し込みます。二階のサンルームにて。

P1070974



P1070987

こちらは同じイタリア山庭園内にある「ブラフ18番館」(リンク
瀟洒な建物でした。板ガラスの何枚かは大戦前のものと思われるゆがみのあるガラスが残っていました。良い雰囲気です。
内装のそこかしこで使われているホワイトとペパーミントグリーンの配色の取り合わせがとても印象的でした。

P1070989


Img_0447

そして関帝廟。
東アジア最大の中華街があるこの街の象徴的な建築物のひとつ。

この狭いエリアにさまざまな建築物があり、コスモポリタン(死語?)な街、みなと横浜を感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.04

2011年酉の市 一の酉

Img_0455_4


大森の鷲神社にて。
三の酉の有る年は火事が多いのでしたよね。

火の用心。そして商売繁盛。家内安全で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.11.03

ブロンプトンで行く 横浜の旅

P1070955

ブロンプトンを電車に載せて横浜の街を走ってきました。
輪行旅としては少し近距離でしたが、ブロンプトンのおかげであちこち広範囲に立ち寄ることができました。

夜明けの時間帯のみなとみらい地区から山下公園にかけては、本当に綺麗。
海沿いはの風景は日常生活とは違って気持ちよかったです。

P1070946

P1070950

日の出前の日本丸付近は本当に真っ暗。写真もほとんど撮れていませんね。
ようやく、赤レンガ倉庫へ向かう道あたりで少しだけ明るさが増しています。

ランニングをしている人はあちこちにいますが、自転車乗っている人はほとんどいませんね〜。ランナーの街なのでしょうか。

P1070951

こんなに誰もいない赤レンガ倉庫は初めての経験です。
抜けが気持ちよい。

Img_0451

だいぶ明けてきました。美しい空です。
大さん橋には三隻の大型船が停泊していましたよ。

Imgp3006

山下公園に移動。
やっぱりベイブリッジは学生時代からの思い出もあり、見惚れる橋です。

P1070962

氷川丸の向こうから朝日が昇ります。
山下公園もまだ人の気配はまばらでした。

丁度先日NHK「美の壺」での洋館建築に関する本を読んでいたこともあり、朝食後に山手の洋館建築を見にいってきました。
坂道が多い場所ですが、なんとかブロンプトンでも頑張れましたよ。
そして、ブロンプトンは見学の時には綺麗に折りたたみして駐輪(笑)

P1070998

フォールディングバイクは機動力があります。そして、ホテルの部屋にも無理なく持って入れます。旅にあると良い相棒となりますね。

P1070937

全行程で20キロ弱の横浜散策旅。
自転車が気持ちの良い季節の旅となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.02

TOKYO DESIGNERS WEEK 2011

Img_0433

11月1日(火)から6日(日)まで東京の神宮外苑で開催される「TOKYO DESIGNERS WEEK 2011」のコンテナ展(概要はこちら)に友人たちが公募で選ばれ、有志で参加することになりました。
先日、その設営風景を写真に撮らせてもらってきました。

Img_0432

絵画館前は裏手。
表門は銀杏並木を通り抜け、噴水のあるT字路右手になります。

コンテナ展は本物の貨物用コンテナを使ったプレゼンテーションブースとなっています。
こんなコンテナです。

Imgp2940

各コンテナでは、公募で選ばれたクリエイターたちが「食」をテーマとした展示をしています。以下はホームページにあった紹介文章です。

レストランガイド「ZAGTA SURVEY」協力のもと、公募の中から選ばれた優秀作品 15 組 のクリエーターによるコンテナ展示。ZAGAT を紹介するコンテナのほか、「FOOD」を テーマに、海外 5 組、国内 10 組の作品を発表します。

【参加デザイナー】
らくださん/クリエイティブチーム(ニフティ)/ Akiko Takahashi/村川和隆×仙田禎/Creative Cluster/ id+fr/Innocent blue/La Maison des Artistes/Lise Lefebvre + Maxime Morel/MerelSlootheer & LiatAzulay /SOL style/studio giffin’termeer/sugiX・Smile Park/switch design/tickle

友人たちは特に会社からの金銭的な援助の無い状態で、手弁当にてコンテナ内に彼らが考える「食」の空間を、デザインとITとを有機的に絡めて構築していました。

Imgp2949

コンテナの上に登り、コンテナ入り口付近の装飾を設置しているところ。
秋の空と神宮球場が背景。会期中、天気に恵まれることを祈っています。

各コンテナには扉右部分に「ザガットサーベイ」のプレートが、左部分には各コンテナの展示内容がクリエイター名と一緒に紹介されています。

Imgp2956

秋の一日。お時間がありましたら是非お越しください。良い刺激をたくさん受けることができると思いますよ。


友人たちのブースのご紹介サイトはこちらです。
(twitterのハッシュタグ「 #おいしいもの 」でだれでも参加できるようになっていました。)

#おいしいもの 「おいしいものは幸せだ! おいしいものをあつめよう!」
(リンク)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »