« TOKYO DESIGNERS WEEK 2011 | トップページ | 2011年酉の市 一の酉 »

2011.11.03

ブロンプトンで行く 横浜の旅

P1070955

ブロンプトンを電車に載せて横浜の街を走ってきました。
輪行旅としては少し近距離でしたが、ブロンプトンのおかげであちこち広範囲に立ち寄ることができました。

夜明けの時間帯のみなとみらい地区から山下公園にかけては、本当に綺麗。
海沿いはの風景は日常生活とは違って気持ちよかったです。

P1070946

P1070950

日の出前の日本丸付近は本当に真っ暗。写真もほとんど撮れていませんね。
ようやく、赤レンガ倉庫へ向かう道あたりで少しだけ明るさが増しています。

ランニングをしている人はあちこちにいますが、自転車乗っている人はほとんどいませんね〜。ランナーの街なのでしょうか。

P1070951

こんなに誰もいない赤レンガ倉庫は初めての経験です。
抜けが気持ちよい。

Img_0451

だいぶ明けてきました。美しい空です。
大さん橋には三隻の大型船が停泊していましたよ。

Imgp3006

山下公園に移動。
やっぱりベイブリッジは学生時代からの思い出もあり、見惚れる橋です。

P1070962

氷川丸の向こうから朝日が昇ります。
山下公園もまだ人の気配はまばらでした。

丁度先日NHK「美の壺」での洋館建築に関する本を読んでいたこともあり、朝食後に山手の洋館建築を見にいってきました。
坂道が多い場所ですが、なんとかブロンプトンでも頑張れましたよ。
そして、ブロンプトンは見学の時には綺麗に折りたたみして駐輪(笑)

P1070998

フォールディングバイクは機動力があります。そして、ホテルの部屋にも無理なく持って入れます。旅にあると良い相棒となりますね。

P1070937

全行程で20キロ弱の横浜散策旅。
自転車が気持ちの良い季節の旅となりました。

|

« TOKYO DESIGNERS WEEK 2011 | トップページ | 2011年酉の市 一の酉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/53153149

この記事へのトラックバック一覧です: ブロンプトンで行く 横浜の旅:

« TOKYO DESIGNERS WEEK 2011 | トップページ | 2011年酉の市 一の酉 »