« 今年最後の紅葉 | トップページ | 冬の気配 »

2011.12.10

ビアンキ クラシックロード 再就航

Imgp3118

夏の終わりにオーバーホールをお願いしていたビアンキのクラシックロードバイクが仕上がったとの連絡をいただき、ピックアップに伺いました。

ブレーキが渋く、ギアの変速も調子が悪かったのですが、オーバーホール後はスムーズに稼働してくれます。当初、ブレーキはシマノに取り替えようか、というお話をしていたのですが、「せっかく同じ時代のModoroで統一感あるのだから、交換せず調整で対応しておいたよ」とのこと。まだまだ握力は必要ですが、以前よりも使えるブレーキになりました。

P1080264

P1080263

湯島天神にてひとやすみ。
ギアチェンジもスムーズです。とはいえ、フリクションでの変速はやっぱり不思議な感覚。
それでも滑らかに交通の流れに乗れます。

P1080267

雑司ヶ谷の鬼子母神にてもう一休み。今日は天気が良いので気持ちよくポタリングできます。

さてさて。
帰宅して、ちょっとだけいじります。
サドルをBROOKSのSwiftに変更。ペダルも苦手トゥクリップからハーフクリップへ変更。そして、これを装着。

Imgp3104

浅草の犬印へオーダーしていたサドルバッグ。9月中旬に完成していたのですが、オーバーホール待ちで今日ついに装着できました。丁度良いサイズのようです。
一眼レフやツール類を入れても余裕があります。

Imgp3107

Imgp3117

サドルを変えたことで、乗り味がまた変わりました。ポジションを出すために少し乗りこなしていかないといけませんね。
ビアンキのクラシックロードバイクはパナソニックのスポルティーフと違い、乗り味が硬くダイレクトに地面の様子が伝わってきます。
ロードバイクですが、スピードを求めるものではなく、快適にサイクリングするための道具として調整しています。モノが30年近く前のものなので、無理せず付き合っていきたいと思っています。

|

« 今年最後の紅葉 | トップページ | 冬の気配 »

コメント

格好良いですねえ、気品があります。
ミニベロ9はこの辺りをイメージして企画されたのでしょう。
大事になさって下さい。

投稿: ciao-alfa | 2011.12.10 16:45

ciao-alfaさま
コメントありがとうございます。
旧車ですが、上品なところが好きなこのビアンキです。
実際に乗って(使って)はじめて真価が発揮されるのが自転車だと思いますので、壁の花にせず、のんびりポタリング用に使っていきますね。

投稿: tomizo | 2011.12.12 05:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/53449027

この記事へのトラックバック一覧です: ビアンキ クラシックロード 再就航:

« 今年最後の紅葉 | トップページ | 冬の気配 »