« スポルティーフで走る清里高原 | トップページ | 星夜写真ノススメ »

2012.08.26

スポルティーフで走る野辺山高原

Dsc00637

清里からもどり、今度は野辺山高原エリアを走ってみました。

Dsc00612

この道は好きな道で、野辺山に来るとかならず走っています。どこまでも続いているような直線。左手に八ヶ岳が雄大な姿を見せてくれています。日没の頃はまたエレガントな光景に出会える場所です。

Dsc00609

トラクター用のお水?のエリアです。背後にはこのエリアの開拓碑文があります。大型のトラクターが高原野菜を満載して走っている光景に出会えます。

Dsc00614

野辺山の天文台には直径45メートルの電波望遠鏡があります。以前見学させていただいたので、今回はパスします。野辺山駅に向かいます〜

Dsc00616

炎天下の野辺山駅はこの日も賑やかでした。高原の涼しいイメージを持ってくると、ちょっと驚きの暑さでうなってしまいそうです。以前はここでミニベロのチェーンが外れましたが、今回はノートラブル。観測所方面に向かってみます。

Dsc00623

駅から10分ほど走ると、花畑に出ます。花野辺ガーデンビレッジという別荘地エリアの花畑とのこと。見学自由だったのであぜ道に入らせていただきました。

Dsc00624

8月に満開となるよう、苗を植えているようです。色とりどりの花は目に鮮やかでした。

Dsc00625

北海道でみるものとはまた違った力強さを感じる野辺山のラベンダー。

Dsc00638

第一期分譲区画の予定地前におじゃまして、パチリ。雄大な風景でした。
裏には千曲川の源流が流れていたりと、良い環境でしたね。どんな人が購入されるのでしょうね〜

Dsc00641

ガーデンをあとにして、電波望遠鏡に近づいてみます。いやぁ、それにしても起伏も少なくなだらかな路面で快適な高原自転車を味わいました。

Dsc00664

ちょうどサイズがよかったので「手乗り電波望遠鏡(45メートル級)」をやってみました!
畑と夏空と電波望遠鏡。この土地ならではの光景ですね。

Dsc00667

ひととおり走ったので、JRの鉄道最高地点(標高1,375メートル)付近にあるレストラン「最高地点」で昼食をいただきました。
自転車なので、ノンアルコールビールを。生ビール飲みたかったよぉ〜

Dsc00668

オーダーは「ソースカツ丼」。
そう、山岳エリアのカツ丼は卵とじではなくソースカツ丼になるんですよね。一度秩父で体験しました。

Dsc00671

自転車乗りには嬉しい炭水化物&揚げ物です(◎´∀`)ノ

パワー回復します。ご馳走様でした!

Dsc00672

お店を出たら、踏切の警報音が。
ハイブリッド電車の小海線がきたようです。

あわててデジカメを取り出して踏み切りに走るわたし。
が、レンズを絞り開放で撮ってしまったようで、色が飛んでしまいました。
一昔前の写真のような色合い。これもまた楽しい思い出かな?

野辺山はガシガシ走り込む感じではなく、のんびりと高原を散策する、という雰囲気でした。これもまた夏の高原の楽しさですね。また来てみたいと思います!

 


|

« スポルティーフで走る清里高原 | トップページ | 星夜写真ノススメ »

コメント

お花畑きれいですー、すごい。

ソースかつ丼。そういえば、木曽駒で食べました(笑)
うまかったす(*´∀`)
がつんとね、がつんと。

投稿: ぽー | 2012.08.26 23:02

野辺山はのどかでいいですね!

>ハイブリッド電車の小海線
知りませんでした。ディーゼルと思ってました。
昨年、この車両にお世話になったんです。
車内の風景をどうぞ。
http://blog.livedoor.jp/ajikoboo/archives/2011-07.html#20110728
寂しく辛い思い出ででしたが、これがあって今年のSR達成があったのです。

投稿: あじこぼ | 2012.08.27 22:26

>ぽーさん
年齢を重ねると花や植物に興味が増すと言われましたが、たしかに私もそのとおり(笑) そして、揚げ物を避ける傾向に、といわれますが、これは当てはまらないんですよねー。 夏の高原を楽しんできました。

>あじこぼさま
すごい。二日の走行距離371キロですか!
調べてみたのですが、ハイブリッド車両は私の撮影したものとは違うタイプのものらしいです。
日経エレクトロニクスの記事を。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20070903/138615/
型番ではハイブリッド気動車「キハE200形」というものだそうです。社内にモニターがあるようですね。載ってみればよかったと今すこし後悔しています。今度はわたしも輪行旅に使ってみます〜

投稿: tomizo | 2012.08.28 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/55513000

この記事へのトラックバック一覧です: スポルティーフで走る野辺山高原:

« スポルティーフで走る清里高原 | トップページ | 星夜写真ノススメ »