« PRプランナーになりました! | トップページ | スポルティーフで走る清里高原 »

2012.08.24

ああ、麦草峠。

Dsc00498

8月20日(月)から24日(金)までの一週間、勤続15年の記念休暇を会社からいただきました。やってきたのは信州の高原エリア。今回は麦草峠越えに挑戦してみました。

・・・とは言っても、下から上がるほどガムシャラな感じでは無く、メルヘン街道途中のレストランふるさとさんの駐車場まで車で行き、そこから上がっていきました。。。正統派の方々からは怒られそうですが(ちゃんと松原湖あたりから上がってこいよ!とか)、最近試験勉強などで乗れていなかったので。。。と自分に言い訳しつつ、自転車を組み立てます。

組み立ては20分かからなくなりました。何でも慣れですね。(このあと、分解・組み立てとも15分位まで短縮できるようになりましたね)

愛車を組み立て、意気揚々としている私。出発前のどや顔ですw

Dsc00487

Dsc00489

浅間山を背景に胸を張る私。このあとすぐ、自転車登山を甘く見たむくいを受けます。

Dsc00490

走り始めて10分と経たないころでしょうか。既にへとへとです。
永遠に続くように思える上り坂。サイコンで測る斜度は+9平均。一番軽いTAのフロントギア26でもヒイヒイ悲鳴を上げながらの登山。練習不足と太めの体型維持が徒となっています。

Dsc00492

標高1,800メートルの標識付近での撮影。正直、写真を撮る気力も体力もほぼこの地点で消失しています。これより先は黙々と自転車登山が続きます。何かの修行のよう(笑)

Dsc00493

約1時間ほど漕いだり歩いたりを繰り返して、白駒池のレストハウスを超え、更に上り坂を漕ぎ漕ぎしていると。。。ふと眼前に「麦草峠」のプレートが目に飛び込んできました。
やっとここまで来ました。心臓が口から飛び出そうです。。。消耗。
向こうから、ハーレーの一団がやってきて、記念撮影をしています。その方々の撮影を待って(&息をその隙に整えて)三脚で自分撮りをしようとしていると、一人のハーレー乗りの方が「撮りましょうか?」と笑顔で言ってくださいました。

「はひっ。おねがいすます」 消耗度合いが激しく、呂律がまわっていません。

疲労の極地の状況での記念写真。いやぁ、身体の線もまんまるで、おなかもぽっこり。
良くこの峠に来たね、と他人なら言いたくなるような記念写真です。自戒の念をこめて、ブログに張っておきましょう。

Dsc00497

自転車は山・峠用に良い道具を使って組まれたパナソニックの良品。身体が不良品。もう一度絞ってこの峠に挑んでみたいと思います。

Dsc00501

実はこの後無謀にも蓼科まで行ってみようかと思って自転車を走らせたのです。
喉元過ぎれば熱さを忘れる、ですね。途中であまりの無謀さに気づき、引き返したところの写真です。夏空。美しかったです。まるで北海道の道のような錯覚すら覚えました。

Dsc00513

ふるさとさんに戻り、自転車をヘッド抜き輪行スタイルにパッケージして、少し早めの昼食をいただきました。天丼。キノコの味噌汁とともにとても美味しかったです!車を預かっていただき、ありがとうございました。

|

« PRプランナーになりました! | トップページ | スポルティーフで走る清里高原 »

コメント

サイクリストのあこがれの峠、麦草峠にようこそ!あはは
やりましたねー。空の青が最高です。
私は2009年6月に蓼科方面から上りました。長い長い坂でした。
松原湖方面からは勾配が急だから当時の私は敬遠したんです。
レストハウスふるさとのキノコがごろっと入ったみそ汁は美味しいですよね。
>身体の線もまんまる
私もマンマルですから。爆

投稿: あじこぼ | 2012.08.24 21:45

>あじこぼさま
早速のコメント、ありがとうございます!!
空がとても青かったですー。そして、私の顔面は蒼白でした〜
(日焼け止め塗っていても猛烈に日焼けしました)

愛車パナ号を標高2,127メートルに持って行けたのは(途中までお車で運んだにせよ)嬉しい記憶となりました。自転車乗りのあと食事の味は格別ですね。あのみそ汁の味はこの夏の味として記憶してしまいました。また違う年に味わいに行ってみます!

それと、本当は当初、麦草峠から蓼科、白樺湖、車山を経由して、霧ヶ峰高原までを往復しようとしていたのですよ(笑) 無知ならではの無謀なプラン。猛省しているところです。。。

投稿: tomizo | 2012.08.24 22:39

おかえりなさいー。
麦草峠、なかなか遠かったでしょうに!
そして、あそこは、すばらしいですね(*´∀`)
空気は澄んでいて、空はすっきりと青い。

高原の夏!って感じの、いいお写真です☆

投稿: ぽー | 2012.08.25 01:05

>ぽーさん
コメントありがとう。そうか、登山家のぽーさんはこの辺りも走破していましたね〜 
高原の空気でしたが、なにせ暑すぎました。腕に日焼けあとがクッキリと残っています。
身体鍛え直して、また峠道を走ってみます〜

投稿: tomizo | 2012.08.25 04:55

初めまして、世田谷の チャリ鉄爺です。
憧れの峠です。 天気も最高でよかったですね。
パナの自転車は、カタログではスローピング気味ですが
とみぞう(tomizo)さんのは、バシッと水平に決まって
実にカッコイイですね。
今後も拝読致します。宜しくお願いします。^^

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2012.09.21 20:35

世田谷のチャリ鉄爺さん
はじめまして! コメントありがとうございました。
素敵な夏体験できました。パナソニックの自転車は相棒としてとても気に入っています。カタログを見たときには若干スローピング気味になっているのが気になっていましたが、実車は綺麗に水平がでていて嬉しい誤算でしたw
気候もようやく秋めいてきましたので、また自転車に乗るのが楽しい季節到来ですね。私もツバサさんにはお世話になっていますので、もしかしたらショップでお会いできるかも。。つたない内容のブログですが、これからもご覧いただけましたら嬉しいです!

投稿: tomizo | 2012.09.22 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/55498480

この記事へのトラックバック一覧です: ああ、麦草峠。:

« PRプランナーになりました! | トップページ | スポルティーフで走る清里高原 »