« セラ号 エンジン始動せず。 | トップページ | フレッツ光の工事 難航中(CD管が存在しない!) »

2013.07.30

AirMac Time Capsuel 2TB (ME177J/A)のサイズについて

Img_2999

ペットボトルとの比較。

いやぁ、想像より小さい機種でした。(重さはそれなりにありますよ)

ペットボトルと比較すると、そのサイズ感が分かり易いかと思います。
こちらの記事も事前に参考とさせていただいていましたが、あまり実感できなかったのです)

上から見ると、こんな感じ。

Img_3002

これはわかりにくい(笑)
縦横それぞれ98mm×高さ168mmだそうです。(詳細はAppleのサイトへ)

Img_3004

いたってシンプルな構成。電源ユニットも内蔵してくれているのでスマート。
林檎信者では無いつもりですが、信者になってしまう理由ってこういう細やかで好感度の高くなる所にあるのかも。

スタイルだけではなく、能力も最新式。2TBのHDDと802.11ac(draft)の最大性能を使わせてもらいたいですね。

|

« セラ号 エンジン始動せず。 | トップページ | フレッツ光の工事 難航中(CD管が存在しない!) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/57965549

この記事へのトラックバック一覧です: AirMac Time Capsuel 2TB (ME177J/A)のサイズについて:

« セラ号 エンジン始動せず。 | トップページ | フレッツ光の工事 難航中(CD管が存在しない!) »