« フレッツ光の工事 難航中(別ルート編) | トップページ | 富士写真フイルムX-E1を2週間レンタルしての写真教室へ参加  »

2013.08.04

JBL MICRO WIRELESS レビュー

Dsc02989

JBLのBluetoothスピーカー、「MICRO WIRELESS」を購入しました。
旅用、出張用に音の良い小型スピーカーを探していた私にはピッタリのギアでした。

これまでは有線のコンパクトスピーカーを使っていましたが、有線ならではの不便さがあったり、音質や(アンプなしなのため)音量にも満足出来ていませんでした。

そんなある日。ハーマンのFacebookフォローしていた私へ「JBL FLIP」が紹介されました。
うん、これはいいなぁ。ワイヤレスだしアンプ内蔵だし持ち運びし易い形状だし。

で、いろいろ見ていたら、FLIPよりも小型のBluetoothスピーカーがラインナップされていることがわかりました。それがこのMICRO WIRELESSでした。

FLIPは比べると、サイズが大きく、高性能。こういう時に私がモノを選ぶポイントは「小型軽量であること」。
といいうことで、性能差と比較しながらもサイズ優先でMICRO WIRELESSに軍配があがりました。

だってこのサイズですもん。

Dsc02990

厚みは約4cm。取っ手の部分までの長さは約10cm。(以上はものさしでの計測)、重さは約130g(カタログから)。iPhoneと比べてもこのサイズ(良い意味での存在感の軽さ)

早速iPhoneでBluetoothのペアリング設定をしてみます。
あら簡単。直ぐにつながります。

そして音出し。
テスト曲は、Superflyの「Alright!!」。

どーん!!

パワフルな志帆さんのボーカルが力強く小型スピーカーからでてきました!
かなりのボリュームですが、まったく音割れなし。すっきり聴けます。

もう一曲、好きなジャズからバド・パウエルの「クレオパトラの夢」をかけてみます。

うーん、良い感じ。
音域も私の好みだし、音の厚みも柔らかさも感じます。これは心地良い。

モノラルスピーカーでのこの感動は、チボリのModel One以来のこと。
私にはこれで十分です。

有線でもつなげることも良い感じ。Bluetooth設定の無いiPod nano(第六世代)にも使えるのはいいなぁ。
製造国はP.R.C。2時間の充電で約5時間ほど使えるそうですので、ポタリングなどでも使えるな、これ。

普段使いでも旅先でも楽しく使えそうなギアが増えました。夏の旅の予定をそろそろまとめましょうか。

|

« フレッツ光の工事 難航中(別ルート編) | トップページ | 富士写真フイルムX-E1を2週間レンタルしての写真教室へ参加  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/57927066

この記事へのトラックバック一覧です: JBL MICRO WIRELESS レビュー:

« フレッツ光の工事 難航中(別ルート編) | トップページ | 富士写真フイルムX-E1を2週間レンタルしての写真教室へ参加  »