« 2014年元日の風景 | トップページ | 旅の「のり貼り」スクラップブック展 を見に行く »

2014.01.02

買ってよかった。象印のホームベーカリー 『パンくらぶ BB-SS10』!

Img_4219

念願のホームベーカリーを購入しました。
象印の『パンくらぶ BB-SS10』。これ、買ってよかったです♪

もともとは、会社の同僚に「無水鍋」をすすめられたことから、パン作りの生活がはじまりました。
無水鍋オフィシャルサイトにあるレシピ通りにやったのですが、三度失敗。一次発酵がうまくいきませんでした。焼き上がったパンに似た何かは硬めのケーキ状で美味しいのですが、ふっくらパリッとしたパンとは別物。。。
なんか、こうなったら自宅で美味しいパンを作りたい!という気持ちがふつふつとわき上がっていました。

そんな中、日経新聞の消費面「新製品バトル」コーナーにホームベーカリーが取り上げられました。パナソニックのSD-BMS106、タイガー魔法瓶のIHホームベーカリーやきたてKBH-V100と一緒に比較紹介されていたのが、私が購入した象印のパンくらぶ BB-SS10でした。
専門家の目という「機能」「使い勝手」「デザイン・価格」の比較表が分かり易く、また本文中にある「神戸市の食パン専門店「地蔵家」の人気商品の再現を目指した」という文章が心に残りました。

帰宅してネットで検索。すると、こんな記事を発見しました。

象印…食パン専門店が認める美味しさ!ミミまでやわらかな食パンが焼ける
ワンランク上のホームベーカリー
(All About)

選んで間違いなし!食パンのおいしさがさらに進化した象印のホームベーカリー
(家電Watch)

ああ、これは引き込まれます。
逡巡逡巡。。。ときは2013年大晦日。ヨドバシさんのサイトをみると「あと4時間○○分以内の申し込んでいただけると2013年2013年12月31日にお届けできます」とある。

⇒Click!!

はい。大晦日に配送いただいてしまいました。ゆうパックの方、ご面倒をおかけしました。

Img_4206

パンくらぶ専用の小麦粉からバター、塩砂糖、イースト菌などが詰め合わせとなっている5食セットのキットも同時に購入しました。これは便利。

Img_4210

取説以外にもレシピ本がすごい!このホームベーカリーは食パン以外にもそば、うどん、パスタ、お餅、そしてジャム作りまで可能とのこと。それに見合ったレシピが充実しています。これは楽しめます。

Img_4211

Img_4214

本体は思った以上に小ぶりで、使い易そうです。隣は無印の加湿器ですが、この程度の大きさ。デザインもスッキリしていていいですね。

Img_4213



Img_4212

フタ部分にあるコースメニュー表はとても分かり易い構成になっています。
正面のシールには製品特徴。(お願い)にあるとおり、使用前に剥がさせていただきました。

Img_4215

Img_4216

パンくらぶのキットにあるとおりの水加減と粉の投入方法でセット。コースは1番のもっともオーソドックスなものを選択し、タイマーで朝6時40分に焼き上がるよう設定しました。

Img_4217

夜中の3時くらいから、ホームベーカリーが起動してなにやらゴソゴソやってくれています。粉を攪拌して一次発酵をしていると推察。朝4時半頃には私も待ちわびてしまい起き出してしまいました(笑) あまりにも楽しみにしすぎて眠りが浅い夜でした。
6時20分ごろからは、パンが焼き上がる香ばしい香りが室内に漂い始めます。いやぁ、楽しみがマックスでした。そして焼き上がり時間。軽やかなメロディが焼き上がりを告げます。

果たして。。。

Img_4219_2

Img_4220

見事に焼き上がりました!
いやぁ、こんなに綺麗に焼き上がるとは!!ただただ感動です。無水鍋での3度の失敗のあとだけに、朝から感動ひとしお。これは凄い。

今日は実家に行く用事があったので、お持たせとして実家へ一斤、試食せずに持っていきました。親と一緒に何も付けないで食べてみたところ。。。


「!!!」

美味い。!美味すぎる!
なんですか、この美味さは!

ミミまで柔らかい、とは看板に偽りなし。本当に柔らかく、それでいて食感が無いわけではなく、抜群の美味しさでした。何も付けない、焼きもしないまま一斤まるまる食べられそうな美味さです。

半分をなんとか残し、親は明日トーストにしてみるようです。いやぁ、楽しそう。いや、美味しそう。

帰宅したわたしは、早速明日の(自分用の)一斤を焼くために再セットアップ(笑)
こんどはメニュー2番「もちもち」コースを選択。今朝焼き上がったものとどう違うのか、楽しみです。

Img_4221

なんでもっと早く買わなかったんだろう>ホームベーカリー
というくらい素晴らしい出来映えでした。レシピBookに掲載されているメニューを片っ端から試した見たくなる完成度。しばらく街のベーカリーは足が遠くなりそうです(笑)

新年早々、良い買い物をすることができました〜

|

« 2014年元日の風景 | トップページ | 旅の「のり貼り」スクラップブック展 を見に行く »

コメント

レビューを見てるだけでよだれが出そうですね。
焼きたてパンはほのかな甘みがあって美味しいですよね!

それとホームベーカリーとは関係のない話で恐縮なのですが、
Herzの口枠ボストンの調子は如何でしょうか?
エイジング後の写真や使用感などあれば参考にさせてください。

投稿: ホスノ | 2014.01.05 00:29

>ホスノさま
コメントをありがとうございます。
最近は糖質制限ダイエットなぞをやっておりまして(笑)パンは親用にしか焼いていないのですが、楽しいものです。

それと、Herzの口枠ボストンですが、かなり使い込み良い感じでエイジングが進んでいます。ほぼ毎日利用しております。また1泊くらいの旅には、旅行カバンとしても使っています。雨の日も使える革カバンなので、かなり良い買い物でした。

少々手入れが悪い状態でしたので、オイルでメンテナンスしておきます。(写真なくてすみません)

投稿: tomizo | 2014.01.18 14:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/58870551

この記事へのトラックバック一覧です: 買ってよかった。象印のホームベーカリー 『パンくらぶ BB-SS10』!:

« 2014年元日の風景 | トップページ | 旅の「のり貼り」スクラップブック展 を見に行く »