« 信楽焼の睡蓮鉢 | トップページ | ひさびさの朝ポタリング 迎賓館へ »

2014.05.24

ユンハンスのウエストミンスター時計

Dscf1106

年代物の振り子時計が我が家にやってきました。

戦前のドイツ「ユンハンス」製のゼンマイ式振り子時計です。
ウエストミンスター・チャイムが正時に鳴り、また、15分、30分、45分それぞれチャイムも鳴らしてくれます。

ずっと欲しいなぁと憧れていたウエストミンスター・チャイムのゼンマイ時計。

マントルピースに据え置きのタイプなので、横幅は60センチを超える大きな時計です。
このために専用の棚を購入しましたw

Dscf1102


Dscf1105

Dscf1107


Dscf1114

動画サイズが大きく貼ることができませんでしたが、良い音色ですよ。
仕事で疲れて帰宅した身には癒やされるやさしい音色。
メンテナンス済みの時計でしたが、やはり古い精密機械。その日のご機嫌があります。
一緒に生きている感じかな。

こういう人に優しさを再認識させてくれる機械はいいですね。

|

« 信楽焼の睡蓮鉢 | トップページ | ひさびさの朝ポタリング 迎賓館へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/59697860

この記事へのトラックバック一覧です: ユンハンスのウエストミンスター時計:

« 信楽焼の睡蓮鉢 | トップページ | ひさびさの朝ポタリング 迎賓館へ »