« 北海道新幹線試乗会  | トップページ | 2016年東京 桜の開花宣言 »

2016.03.19

YAMAHA PIAGGERO NP-12

Img_0814

ヤマハの電子キーボード「NP-12」(黒)を購入しました。今日から我が家に鍵盤のある生活がスタートします。

 

これを買ったきっかけは、年を取った親のためにプレゼントした49鍵のカシオ製電子キーボード。
親が指のリハビリとかこれでやってくれればいいな、と思って買ったものですが、実家に行くたび私がいじってばかりいました(笑)

私は高校時代にブラスバンド部に所属していたので楽譜は読めます。木管楽器を担当していたのですが、鍵盤や弦楽器には憧れがあり、50歳になるくらいには弦楽器か鍵盤楽器をやってみたいな、と思っていました。
で、高校時代に一度挫折したアコースティックギターに再挑戦した去年、(安く買ったYAMAHAのFG130)今回もコード「F」の壁を突破できずに断念。アコギは部屋のオブジェとなってしまいました。

そんな思いを抱えた私が再度挑戦したくなったのが、この電子キーボードというジャンル。
調べるとこの世界もいろいろなメーカーがしのぎを削っているのですね。

いつもの私ですと最初から最高スペックを狙ってしまうのですが、今回は慎重になりました。いつまで続くのか。。。置き場所は?

本格的なクラシック音楽を弾けるようになろう!と高望みはせず、ポロンポロンとポップスの2〜3曲くらいレパートリーに出来れば良いかな、と思って悩み、最終的に銀座のヤマハで鍵盤を実機をたたき、音を聞いてみたりしました。

その結果選んだのがこのヤマハのNP-12でした。今の私には88鍵盤は宝の持ち腐れです。まずこの61鍵盤の機種で練習して、「鍵盤が足りない」という中級者以上が悩む場面が出てくるようだったら鍵盤数を増やすことを検討してみるべき、との結論に達しました。
88鍵盤は10キロ以上の重さもあり、NP-12の4キロ半ほどという機動力も「片付けるのが面倒くさくない」と思えました。現時点でのベストバイです。
デザインは黒にワンポイントの赤が白bodyのものよりも印象的でしたので、こちらにしました。ごちゃごちゃしたものが無くスッキリとしたデザインも好印象です。

Img_0802_2

Img_0810_3

Img_0813_3

このNP-12、鍵盤ビギナーの私には鍵盤がけっこう重く感じます。親にプレゼントしたおもちゃの鍵盤とは雲泥の差。実際のピアノの鍵盤は更に重いのか。。。ピアノもスポーツですね。

音源のピアノの音はとても好みの音色で、Webにあるデモ音源を聞いて思わず「おおー」っと声をあげてしまったくらいです。(YouTubeのサンプル動画も魅力的)

楽譜も持っていない今ですが、とりあえず指一本でポロンポロンと、音色と鍵盤の感触を楽しんでいます。

Img_0815

|

« 北海道新幹線試乗会  | トップページ | 2016年東京 桜の開花宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2259/63367431

この記事へのトラックバック一覧です: YAMAHA PIAGGERO NP-12:

« 北海道新幹線試乗会  | トップページ | 2016年東京 桜の開花宣言 »