学問・資格

2012.12.21

日本語検定 3級合格

Img_1897

先日受験した日本語検定(3級)に合格しました。
認定証到着。

いくつになっても、認定証ってうれしいものですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.23

TOEIC公開テスト 第173回

Img_1680

一気に秋めいてきた2012年9月23日(日)、早稲田大学にてTOEIC公開テスト(第173回)を受けてきました。

前回受けたときよりも時間配分は上手くいき、マークシートの最後の問題まで到着できました。(前回は残り1分で未回答25問w)

が、最後まで行くのがゴールではなく、高得点を取るのがゴールの試験。
今回はリスニングで苦戦(集中力の欠如)したこともあり、前回の得点を超えられるか微妙かも。

まだだ。まだ希望のレベルまでは届きませんね。結果発表は10月23日(火)頃とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.25

PRプランナー2次試験に合格しました!

Img_1284

おおおおお!

やりました!先日受験したPRプランナー2次試験の合格通知をいただきました!

先日の試験では「うーん、厳しいかも・・・」と思っていた結果が良く、嬉しいです。
応援していただいたみなさま、本当にありがとうございました。

これで晴れて「PRプランナー補」から「准PRプランナー」へ昇格です。
さぁ、広報のプロとなるべく、次は最高峰の「PRプランナー」への試験を受けます。

ただ、受験日が受けようと思っていた他の資格試験の前日(!)
さてさて、どうしましょう。試験日程の調整が、もうひとつの課題となりそうです〜

やったね>自分!素直に嬉しいです!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.05.14

PRプランナー2次試験を受けてみて・・・

Img_1255

母の日で五月晴れの日曜日。
目白にある学習院大学にてPRプランナー資格認定 2次試験を受けてきました。

いやぁ、やっぱり長丁場。各50分の試験を4連続受ける、というのは久しぶりの経験でしたね。

試験は「科目A」「科目C」「科目D」「科目B」の順番で行われました。

■科目A
CSR、IR、危機管理、経営と広報・PRに関する知識
 結果的に4教科で一番見直す時間がとれた科目だったと思います。
 「株価のボラティリティ」についての出題など、自分が「これ、なんだろう」と感じたところが多く出題されていたように感じます。

■科目C
PR実務に関する知識
 メディアリレーションに関する内容は大丈夫でしたが、やはり調査実務や広報・PRマネジメントは弱いと再認識しました。再度勉強ですね。

<昼食後>
■科目D
時事知識
 月刊新聞ダイジェストなどを対策本に使っていましたが、レンジが半年分なのでもれもありました。ドナルド・キーンさんの件はヤマを張っていたら見事に出たのですが、間違えてしまったようです。。。だめねぇ。

■科目B
マーケティングおよびブランドマネジメントに関する知識
 けっこう「知識」問題が多かったように感じています。また「ブランド・マネジメント」項目特に「新ブランド開発ステップ」などに弱点があることもわかりました。いま参考本を見返してみたら、基本的なマーケティング施策についても間違って覚えていた部分を発見。トホホ。

と、あまり自信の無い展開。
5月25日(金)に郵送で結果が通知されるとのこと。
あとは天の導きにお任せして。。。良い結果にお導きくださいませませ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.02

PRプランナーへの道

P1190359

先日、公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会主催の試験を受け、協会認定の「PRプランナー補」という資格を取ることができました。

協会から認定証が届き、あらためて実感しているところです。

私は社会人歴の約1/3を広報という職種で過ごしてきました。今は本社広報からは異動して子会社広報を担当していますが、これからも私は広報という職種に携わり続けたいと思っています。そのために自身の今の力を客観的に確認してみたくて、協会認定試験を受けています。

ただ。。
「PRプランナー『補』」ということで、この『補』の先には「『准』PRプランナー」、そして最上位の資格『PRプランナー』があります。まだ入り口に立ったところということでしょうか。

5月の連休明けにこの「准PRプランナー」になるための2次試験があります。
受験科目はこんな感じです。(リンク:PRプランナー資格認定制度2次試験項目

ーーー
■科目A : CSR、IR、危機管理等、経営と広報・PRに関する知識

 企業(組織体)経営環境に関する基本理解
   •    高度情報化社会に対応する企業経営
    •    グループ経営と組織再編(分割・結合・撤退)の動向
    •    事業活動のグローバル化の動向
    •    企業(組織体)のステークホルダーの変化
    •    コーポレートガバナンスの変化

 CSR
    •    CSRの動向
    •    CSR推進における広報の役割

 IR
    •    IR活動概論
    •    株式と企業価値
    •    IRの推進と広報・PR

 危機管理と広報・PR
    •    企業経営と危機管理概論
    •    危機管理と広報・PR実務

■科目B : マーケティング及びブランドマネジメントに関する知識

 マーケティングの概念
    •    マーケティングの考え方
    •    マーケティング・ミックス

 市場分析・市場調査の基礎知識
    •    消費者分析と市場調査
    •    競争分析と市場調査

 ブランド戦略とブランドマネジメント
    •    ブランドの概念
    •    ブランド戦略
    •    ブランドマネジメント

 ブランド戦略とブランドコミュニケーションの実際
    •    ブランドの創造
    •    ブランドの活性化
    •    ブランドコミュニケーションの実際

■科目C : PR実務に関する知識

 メディアリレーションズに関する知識
    •    メディアに関する知識
    •    記者発表に必要な実務知識
    •    取材への対応

 PRツールに関する知識
    •    PRツールの種類
    •    PRツールの企画
    •    PRツールの作成

 PRイベントに関する知識
    •    PRイベントの企画
    •    PRイベントの実施

 ネットPR遂行に求められる実務知識
    •    ネットPR推進に必要な実務知識
    •    ホームページの活用に関する知識
    •    ブログ、SNS関連実務に必要な知識

 PR関連調査実務に必要な知識
    •    調査実務に求められる知識
    •    調査結果の集計・分析
    •    調査結果の広報戦略への反映に関する知識
    •    パブリシティ調査に必要な実務知識

 広報効果の測定に関する実務知識

 PR戦略立案の実務知識

■科目D : 時事知識

 社会、政治、経済、国際、科学・医療、生活、スポーツ、文化
 時事問題の出題範囲は、5月実施の試験では試験実施前6ヶ月(10月~3月)となります。

ーーー

いづれも企業の広報担当官としてごくごく当たり前の知識と能力を要求される内容。
そして、経験に基づく知恵も必要な内容です。

各科目50分。今回は科目A、C、D、Bの順番で一日に4科目を受験します。
果たしてどうなることか。
この准PRプランナーにならないと、最終目標の「PRプランナ−」にはなれません。

連休中は最後の追い込みをしてみます。

PRプランナーとなれる日を目指して、おっちゃん受験生は頑張ってみます。乞うご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)